2024年06月05日

UP エアコンリフレッシュ

24060512019年式 VW アップ GTI エアコンリフレッシュ、エンジンオイル交換等で ご入庫いただきました。
「エアコンの効きが悪い気がする」とのことでしたが、作業前の吹き出し口温度は12.4℃、作業は始めて抜き取った1234yfガス量は266gでしたので、規定量450gからすると184g少ない状態。

この車両は、2年前にエアコンリフレッシュ作業をしてありますので、2年で184g抜けたことになります。  この量ですと、何処から漏れている(漏れているところがある)可能性大です。
蛍光オイルが注入されておりますので、紫外線ライトを当てると光ってくれますが、今の所見える範囲で 光るところ無し。  う〜ん、ダッシュボード内部でなければ良いのですが・・・。

作業後は吹き出し口温度9.4℃になり改善しました。
そしてエアコン添加剤 ワコーズPAC-Lも注入。 この添加剤は新ガス1234yfにも対応しております。

続いてエンジンオイルはいつも使っていただいている モチュール300V 5w30 とオイルフィルター交換して、完成。

写真1枚目 TEXA 780R と車両の低圧、高圧配管を接続して、作業開始。

写真2枚目 ガス回収、再生中。

写真3枚目 この車両は 新ガス 1234yf ですから、旧ガス 134aガスのホースが本体に収納中。

24060522406053





evooyaji at 15:00|PermalinkComments(0) アップ 

2024年06月04日

カングーオイル交換

2015年式 ルノーカングー (KWH5F) エンジンオイル、オイルフィルター交換で ご入庫いただきました。 こちらの車両も いつも定期的にオイル交換させていただいています。
作業は何も問題なく進み、終了。  

ヘッドライトが かなり くすんできましたので、そろそろ磨き&蒸着コート又は磨き&ヘッドライトフィルム張りが必要ですね〜。

evooyaji at 11:00|PermalinkComments(0) ルノー 

2024年06月03日

2024 梅収穫

2406031今日は家内と二人で、梅の収穫です。 その前に草刈りがありますが、今年は草刈り機2台体制ですからすぐに終了。 
昨日1台をキャブレター修理して、もう1台は事前に始動確認してありますからスムーズですね。

写真1枚目 草刈り前。 

写真2枚目 草刈りが進み、私の栗の丸太(2番玉)が出てきました〜。 この横にあった元玉(一番根元の太い部分)は、この場で私がチェーンソーで製材して自宅に持ち帰りました。
この2番玉も 製材する予定ですが、いつになることか? 写真では まだ出てきておりませんが桜の丸太(直径40センチ、長さ3メーター)も、この草の中に隠れております。

写真3枚目 梅の木まで到達。 2本の内、今年は1本のみ収穫です。この樹は大きな梅が生りますので大切にしております。

写真4枚目 自宅に帰ってきました。  今年はバケツ4.8杯分ぐらいでしょうか。 実家にバケツ1杯分置いてきました。

収穫量は去年と同じぐらいで、一昨年と比べると倍近い量、3年前と比べると少し少ないです。


240603224060332406034



evooyaji at 11:33|PermalinkComments(0)

2024年06月02日

草刈り機 修理

明日 梅の収穫をしようと思い、昨年、一昨年の収穫日を このブログで確認すると、どちらの年も6月5日でした。 そして昨年のブログで「1台の草刈り機がガソリン漏れで使えなかった」「キャブレターのパーツ検索、購入することに」 と書いてあり、あ〜そうだった と思い出し、急遽昨日から修理にとりかかりました。 (機種はゼノアの2ストローク BC266F)
ガソリン漏れはフロートが引っ掛かっていただけでしたが、エンジンかからず。 ジェットは外してみると、詰まっておりました。 ここを清掃しても まだダメ。
こうなったら キャブをバラバラにして洗浄液に一晩漬け込み。

本日朝から組付け。 これで問題なく かかるであろうと と始動を試みるも、始動するがすぐに止まってしまいダメ。 1年越しの混合ガソリンを捨てて、新しい混合ガソリンを入れると、一発始動。

もう1台のマキタ 4サイクルも始動してみると、こちらは調子よく、すぐに始動。 

これで明日の 梅収穫前の草刈り を家内と私の2台体制で出来ます。


evooyaji at 11:10|PermalinkComments(0)

2024年06月01日

オイルセパレーター交換

2015年式 VW ゴルフ7 (AUCJZ) 1.2リッター ブローバイのオイルセパレーターからオイル漏れがありましたので交換となりました。
このパーツは品番変更されており、何らかの改良がされているようです。
            最近 このパーツ交換が連続しております。

この作業は至って簡単そうですが、地味に時間がかかります。 
今回の車両は外したパーツが2019年製造でしたので、以前に交換歴があることが判明。 
でも また漏れていました。 外したパーツ品番の末尾が464AAで品番変更前のもの、今回付けたものは変更後の464AM ですから、少しは耐久性が上がるのを期待しております。


本日2台目の作業は2017年式 VW ポロ GTI 6M/T (6RDAJ) エンジンオイル、オイルフィルター交換。
いつも定期的にオイル交換させていただいている車両です。 何事も無くスムーズに終了。
こういった作業時にも 下廻り等を目視点検しております。 なので、オイル交換作業でも 当店では1時間は必要です。   (空冷911等は4時間ほど必要です。)


 



evooyaji at 10:36|PermalinkComments(0) ゴルフ7 

2024年05月30日

クラウン特注マフラー 2

2405292特注マフラーが完成しました〜。

メインサイレンサー部は後ろから見て、ステンレス サイレンサーのキラキラが見えないように黒塗装としました。
              あくまで純正風に拘ります。
写真4枚目 純正マフラーカッターも付けて、ぱっと見純正に見えるように。


240529324052912405294

evooyaji at 18:53|PermalinkComments(0) 日本車 

2024年05月28日

クラウン 中古ホイール

2405281長〜く、お預かりしております、昭和54年式クラウン スーパーサルーン 純正のスチールホイール(リムのみメッキ)が錆びてきており、お客様から「再メッキしたい」とご要望をいただきました。

まだ錆が酷くないので、全部メッキにするなら、何とかなりそうですが、リムだけメッキとなると、そう簡単にはいきません。 
どういった方法にするにしても、作業期間中に車を動かせるようにするにはホイールが必要です。
ということで、中古ホイールを探しました〜。
写真1枚目のトヨタ純正14インチアルミホイールです。  
 
探している際に現車と同じメッキタイプのスチールホイールもありましたが、現車のものよりも錆びているうえに価格が高いので、これはパス。

車両に合わせるように撮影してみましたが、いかがでしょうか。 再メッキ加工をしなくても これを そのまま使う という手も ありだと思いますが・・・・。


2405282



evooyaji at 18:30|PermalinkComments(0) 日本車 

2024年05月27日

2024年5月 休業日

5月は 通常通り 毎週月曜日と第一日曜日に加えて 9(木)、10(金) お休みをさせていただきます。  

 5 (日) 、6(月)、9 (木)、10(金)、13(月)、20(月)、27(月)が 休業となります。


evooyaji at 10:33|PermalinkComments(0)

2024年05月26日

クリオ マフラー交換

24052612001年式 ルノー クリオ V6 マフラー交換とスペーサー取付で ご入庫いただきました。
マフラーはJ.ENGINEさんオリジナル ステンレスマフラーです。 リアバンパーを外して、交換となりますが、このバンパーが外し難いこと。 かなり無理がある 付け方となっていました。

マフラー自体の取り付けは、もう 付くようにしか付けれない、調整個所はありませんので、ある意味精度が良いので 出来ることですね。
欲を言えば、出口が もう5ミリ又は1センチ短ければベリーグッドだったのですが・・・。

写真1枚目 純正マフラー。

写真2枚目 純正との比較。 これだけタイコが小さくなりますので、爆音になってしまうのではないか?と心配になりましたが、結果は 良い感じで、ほっとしました。 (リアエンジンでマフラーが短いので 特に・・・)

写真3枚目〜5枚目 交換後。

2405262240526324052642405265




evooyaji at 16:50|PermalinkComments(0) ルノー 

2024年05月25日

N-BOX スタビリンク交換

24052512013年式 ホンダ N-BOX+カスタム Gターボ (JF1) 先日別件で ご入庫いただいた際にフロント左スタビラーザーリンク(以下リンク)上側ブーツが破れているんを発見。
これはリンクASSYで交換するしかありません。 
後日ホンダ純正パーツで見積作成。 ご注文いただき、本日再入庫。

破れていたのは左リンクだけですが、11年物なので 左右両方を交換することに。

                交換は至って簡単。 
ここ以外にタイロッドエンド、ロワアームボールジョイント等のゴム部分は どれもクラック有りですが、破れたら順番にやっていくことに。 
「まあ、全部交換する前に、車両入れ替えがあるかも」 とのことでした。


24052522405253

evooyaji at 11:16|PermalinkComments(0) 日本車