2007年08月18日

猛暑の中、大忙し

今日は朝一番から6Nポロの「エンスト修理」
これは、いろいろ調べてみると、どうやらバッテリー容量不足(劣化)で、充電してみて しばらく様子見となりました。
その後は、随分前より ご予約いただいておりました、ゴルフ4のエアコン修理でした。
岐阜県からの お客様ですが、この暑さでエアコンなしは 辛いですよね〜。
点検にてエキスパンションバルブ接続部からガス漏れしていて、ガスは全く入っていない状態でした。(大穴が空いていました)
エキパン、レシーバードライヤー、シールを交換して、真空引き後 ガスを充填すると噴出し口温度15度となりました。  しかし、これでは、快調とは言えません。
コンプレッサーの高圧側 圧力が今日の気温では、低すぎるのです。

「次は、コンプレッサー交換が必要になるかもしれません」とお伝えしました。
ま〜でも、今日も外気温40度ぐらいでしたから、15度になれば とりあえずOKですが。

長い間 エアコンなし状態で乗られていたので、暑さで倒れてしまう前で良かったです。


この後は、ビートルターボのナビ取付相談、エスティマのタイヤ交換、アウディーTT 1.8T-Qのトランスミッション異音、クラッチ不良とのことで入庫いただきました。   この続きは、また 後日。

      今日も、ロータスエリーゼの作業は 進みませんでした。

evooyaji at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) VW 

2007年08月17日

名古屋は景気が良い?

097630f4.jpg今週は、中川陸運支局に2回行きましたが、1回目は写真のF50が積車に乗って登録に来ていました。
今日は、360チャレンジストラダーレ(だと思う)が、同じく登録に・・・。

今週だけで 少なくとも2台の名古屋ナンバーフェラーリが登録されました。
     このうちの1台は、私の・・・      だったら いいな〜。

現実は 私のフェラーリは 1/18や 1/24 ばかりですぅ(泣)



evooyaji at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月16日

気温40度?

今日はピット内 温度計をみたら なんと摂氏40度を指していました(笑)
          華氏では ありませんよぉ。
「暑い」のを通り越して、倒れてしましそうな暑さでした。
店内は天井埋め込み型のエアコンですが、それでも閉店間際に要約29度となっていました。29度と聞くと かなり暑そうですが、ピットから店内に入ると寒いぐらいに感じました〜。

そんな中、8月3日より作業が止まっていました、ロータス エリーゼのエンジン脱着の続きをしました。
や〜っと エンジン、ミッションが車体から降りました。これでエンジンをエンジンスタンドにぶら下げ、本題にかかれます。

これから修理、プチチューニングと作業を順次紹介いたしますね。

eli

evooyaji at 23:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 輸入車 

2007年08月15日

連休終わり

久しぶりの3連休で、「長〜い休みだな〜。」と思っていましたが、あっと言う間に終わってしまいました。

初日は、長女(犬)の抜糸に朝一番から出かけました。10針ぐらい有ったでしょうか?抜糸は、痛くないらしく 平気な顔をしていましたが・・・。11歳のお年寄りなので感じないのでしょうか?
まあ、元気になりましたので、なによりです。

写真は、抜糸前の状態ですが よく見えませんね。


その後、家族で(犬は留守番、番犬ですから)家内の実家に行きました。
親戚一同で、バーベキューをして 大騒ぎ!。
楽しい 連休となりました。

       明日からは、通常どおり 営業いたします。

chaako

evooyaji at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プライベート 

2007年08月12日

Miniナビ配線

ミニ パークレーンにナビゲーション配線をしました。
最近のBMWは、デジタル通信をしているため、これらの配線は、難儀です。今回のR50は、アナログでしたので助かりましたが、R56は もう少しやり難そうですね。
 
随分前 現行M6にセパレートレーダーを取り付けたのを思い出しました。


今回はモニター台の付け根 加工から始めましたが、これにもかなり時間を費やしました。アルミ中空パイプを斜めに切断して、それをモニター台にかまして、運転席側に傾け尚且つ、貼り付け面からの立ち上がりを少なくする加工です。
        文章にすると 簡単ですね〜。
    切って、削って、塗装して1時間半ぐらいだったでしょうか。
その後配線作業ですが、いろいろあり 20時の閉店時間となり、大変お待たせしてしまった お客様には 急遽代車(商品車)をだしました。
その後も作業は続き22時半ごろ要約めどが立ちましたので終了。
今朝 最終チェックをして 作業完了となりました。
     chika993s様 大変お待たせして 申し訳ありませんでした。時間は、かかりますが しっかりと作業いたしますので 今後もよろしく お願いします。

それにしても この車のシートは良いですね〜。質感、デザイン、雰囲気などミニにぴったりです。

Mini01Mini02

evooyaji at 21:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 輸入車 

2007年08月11日

Audi TT ATF交換

昨日からお預かりしていた、TT 1・8T FFのATF交換の続きをしました。
昨夜の時点で、フルードの抜き取りのみ完了済みですから、今朝はオイルパン取り外しからです。この時オイルパンに多少のへこみが見られましたが、さほど気にせず作業を進めると・・・写真の通り、とんでもないことになっていました。

車高が低いため、オイルパンを何かにヒットさせてしまい 僅かに凹んでいましたが、その際にオイルパン内の磁石とストレーナー(フィルター)が激突して磁石は砕けて、ストレーナーは変形したようです。オイルパン内は、磁石の破片が無数にありました。ストレーナーは、金属製の細かい網のタイプです。この網より小さな磁石の破片が有ったとしたら、砕けた瞬間に吸い込まれてバルブボディーに・・・。考えると ぞ〜と します。

このミッションタイプは、09Gと言いまして、ゴルフ5(DSG以外)トゥーランなどのATと基本は同じです。と言うことは、これらの車種も車高を下げすぎると、同じことになりますよ。  十分ご注意下さい。

ゴルフ3、ゴルフ4等で これよりもひどいオイルパン凹みを、何度も見ていますが、内部クリアランスが広いので 大丈夫なようですね

作業は予期せぬアクシデントで、大幅に予定時間オーバー。
2時間遅れで、作業完了の電話連絡が できました。


その後の作業のミニ ナビ配線が またまた曲者でしたぁ。この続きは 明日。

Tt

evooyaji at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) TT | ATF

2007年08月10日

重要なお知らせ

大切なことを、忘れておりました。
以前より このブログで 「早く書かなくては」と思っていたのですが・・。

    8月13、14、15日と 3日間 臨時休業いたします。

ご迷惑をおかけしますが、よろしく お願いいたします。

evooyaji at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月09日

いよいよ終盤です

6月28日、7月5日と ブログネタになっています、私のゴルフ2ですが、いよいよナンバーが付く日が近づいてきました。本日、4ホイールアライメント測定調整と光軸調整しましたので、時間がとれしだい(作業の合間)赤ナンバーを取り付け陸運支局にゴーです。
  
      しばらくは、代車として活躍の予定ですが みなさんに気に入っていただけるでしょうか? パワステなしですので 少々ハンドルが重いですが・・・。


これで「代車が用意できたら入庫・・・」と約束し 長らく お待たせしている方々に連絡できます。

       みなさん、もうすぐ携帯が鳴りますよ〜。




evooyaji at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 代車 

2007年08月08日

ATF交換

このところATF交換の依頼が、重なっています。
VW Audi共に1995年生産車以降 ATFは、無交換が指定となっていますが、ドイツでの使用状況と日本での使用状況が あまりにも違うのに 同じ指定(無交換)で 良いのでしょうか?

実際にゴルフ3では、メーカー指定どおりATF無交換ですと、走行7万キロから12万キロぐらいで壊れています。それでもメーカー(インポーター)は、「地球環境も考慮して・・・。」などと もっともらしい回答ですが、私に言わせれば

    「だった走行7万キロから12万キロぐらいでATが壊て 廃車にしてしまえば、それこそ地球環境によくないです」
もちろんATF交換に伴って廃油が出るし、天然資源を消費してしまうのは、十分承知しております。 また、交換に伴うリスクもあります。
(この交換に伴うリスクについては後日詳しく書きます)  


ま〜最終的に 交換する、交換しないは、オーナー様の判断ですが、みなさん いかがいたしますか〜?

本日ATF交換 依頼いただきました、トゥーランの 木○様 連休明けにパーツが揃い次第 電話連絡いたします。



evooyaji at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ATF 

2007年08月07日

BBSのこだわり

先日ゴルフ5に取り付けたBBS REですが、さすが高級ホイール こんな所にもこだわりがあるんですよ。
ご存知の方は少ないと思いますが、取り付けボルト座面部分に塗料が付いていないのです。
なぜだか解りますか?

金属加工(切削)で、「正確な面」を出すのは比較的簡単ですが、一方 塗装で「正確な面」をだすには、至難のわざです。
なので、この 取り付けボルト座面部分は、塗装が付かないように製作されているのです。
一昔前では、BBSのみ このような仕様でしたが、現在では、他社高級ホイールでも見受けられるようになりました。

BBS2

evooyaji at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)