2020年08月29日

ゴルフ5 バッテリー交換

20082922006年式VW ゴルフ5 GTI 「バッテリーが上がりそうで・・・・」と電話連絡いただき、即 お見積り。 バルタとボッシュ 2種類の中からボッシュを選択いただきました。

今までのバッテリーは、 なんと 5年半ほど前に当店でご購入いただいたバルタです。 これほど長持ちしたのは、この車両が6M/Tだからですね。 これがDSG車なら 2年半から3年の寿命が一般的ですから。 
どちらの車両にしても、バッテリーは早めの交換をおすすめいたします。  なぜなら、バッテリーが上がってしまうまで使用するとオルタネーターに負担を掛け、オルタネーターの寿命が短くなってしまうので、バッテリー代よりも 高くついてしまうからなんです。

 まあ、2〜3年で車両入れ替えの方には関係ない話ですが、10年乗る方には 大いに関係いたします。

バッテリー交換後に診断機を接続し、各種ECU診断。 17個のフォルトが有り、その内10個はバッテリー電圧の問題でした。 残りの内の2個はエンジン関連で これらがエンジンチェックランプを点灯させている状態。           早急に修理が必要ですね。

2008291

evooyaji at 19:00|PermalinkComments(0) ゴルフ5、ジェッタ 

2020年08月23日

タント ダンパー交換

平成20年式ダイハツ タントカスタム 「リアダンパーからオイル漏れで・・・」と連絡いただき、純正ダンパーとカヤバ SR スペシャルの2種類の見積から、カヤバを選択いただきました。

合わせて純正ゴム類、再使用不可ナット等も同時交換いたします。

写真1枚目が用意した純正パーツ。 左側がリア用で、右側がフロント用です。

写真2枚目 オイル漏れの左後。  

写真3枚目 カヤバのダンパーは、純正と比べて 太くなっていますね。  オイル容量がアップしました。 この後 外した純正ダンパーから、オイルがどんどん出てきてしまいました。
 

200823120082322008233

evooyaji at 17:02|PermalinkComments(0) 日本車 | サスペンション

2020年08月22日

A1 バッテリー交換

2014年式アウディA1 「バッテリーが突然上がってしまった」とのことで、電話連絡いただきました。
すぐに手配し、本日作業となりました。

写真1枚目 A1はリアに積んでいます。 兄弟車のVWポロGTIも同じように積載されていますが、バッテリーの大きさがポロの方が小さいですね。 (作業途中です)

写真2枚目 作業途中ですが、もう少しで完成。 交換後に診断機を接続し、車両ECUにバッテリー交換の設定をしたら終了です。


20082212008222

evooyaji at 16:53|PermalinkComments(0) A1 

2020年08月19日

ギャラン フォルティス 水漏れ

2008191平成20年式ミツビシ ギャラン フォルティス 先日タイヤ交換をさせていただいた際に水漏れ(LLC漏れ)を発見しました。
3か所から漏れており、写真1枚目のホース2本と樹脂製ジョイント(ラヂエータキャップ部)、ホースバンドを用意いたしました。

写真2枚目が全体像。 問題個所は、エンジンサイドからラヂエータアッパーの部分です。

写真3枚目 ラヂエーター部のアップ。 漏れた跡が緑色になっています。

写真4枚目 キャップ周辺。  ここも漏れ跡がありますね。


200819220081942008193

evooyaji at 15:22|PermalinkComments(0) 日本車 

2020年08月18日

ゴルフ5 ディバーターバルブ交換

20081812007年式VW ゴルフ5 GTI 走行距離8万キロの車両。 先日エアコン添加剤 ワコーズPAC-P(パワーエアコンプラス) を注入していただいた際にエンジンチェックランプが点灯しておりました。

随分前から この車両は この状態(チャコールキャニスター不良によるバルブの詰まり)ですが、念のため診断機を接続し、フォルトチェック。
すると、今までの不良個所とは別のフォルトを拾いました。
「チャージプレッシャーコントロール不良・・・・」と。 ブースト(ターボの加給)がかかっていないということ。 これは、よくあるディバーターバルブ不良の可能性大ですね。   
ということで、バルブを外して確認。  写真のとおり みごとに破れておりました。

社外品のバルブに交換して、出来上がり。  
           これで、元通りのターボになりました。

evooyaji at 12:07|PermalinkComments(0) ゴルフ5、ジェッタ 

2020年08月16日

トゥーラン アライメント

20081611カ月程前にビルシュタインB4 を取り付けさせていただいたVW トゥーラン 今日は仕上げの4ホイールアライメント測定、調整などなど。
本題の前に 先日の作業時にエンジンルーム内のサウンドアブソーバー(遮音シート)がポロポロになっていて、触ると粉が舞い上がる状態でした。
これでは本来の役目を果たせていないばかりか、エンジンルーム内を粉まみれにしていますので、交換をおすすめ。

写真1枚目が1カ月前。オーナー様がマジックテープを使って補修されていましたが、上手くくっつかず・・・。

写真2枚目、3枚目  下側が用意した新品です。 全く別物に見えますね。

写真4枚目 アライメント調整部の錆びが酷いので これらのパーツを交換。 ボルト側も交換したいところですが、色々なものを外さないと抜けないため、今回は片側のみ交換。

            アライメント調整は、6か所調整となりました〜。


200816220081632008164

evooyaji at 19:56|PermalinkComments(0) ゴルフ5、ジェッタ 

2020年08月15日

964 アライメント

20081511992年式ポルシェ911 カレラ2 (964) 1カ月程前にKONIスペシャルアクティブを付けさせていただいた車両ですが、今日は仕上げの4ホイールアライメント測定、調整とその他もろもろ。

まずはフロントABSセンサーの配線修正からスタート。 
写真1枚目が作業前。先日の入庫時にプラプラだった部分とタイラップで縛ってあった部分をスポンジで規定の位置に仮固定しておきました。 先日の写真4枚目が元々の状態です。

写真2枚目 ドイツ某メーカー純正パーツを使って、しっかり固定。  う〜ん、素晴らしいほどに上手くいきました。 苦労してパーツを外径から検索した甲斐が有りました〜。

写真3枚目は、キーヘッドを交換。 ポルシェクレストが脱落しておりましたので、単品で取り寄せするため品番検索しましたが、よく見るとキーリング部も一部欠けていて、これはキーヘッドASSYで交換としました。 良いか悪いか判断が難しいですが、供給されているパーツは、カラークレスト(元々はモノトーン)で、電球部はLEDに変更となっております。
飛躍的に明るくなりますので、実用性は確実にアップしますが、雰囲気は電球色の方が良いようにも思えますね。 ならば 電球色のLEDだったらベストかも。

写真4枚目 ボルト1本が脱落していたマフラー遮熱板ですが、パーツリストどおりボルトとワッシャーを取り寄せましたが、ボルトに付属(一体式)しており、ワッシャーは必要なくなったので、当店の在庫となりました。


200815220081532008154

evooyaji at 15:22|PermalinkComments(0) ポルシェ | ホイールアライメント

2020年08月14日

連休明け

4連休が明けて、今日から通常営業のエボリューションです。
2013年式アウディA5 SB エンジンオイル、オイルフィルター交換、そしてエアバッグランプ点灯とのことで ご入庫いただきました。
エンジンオイルは、いつも使っていただいているモチュールのVW、アウディ専用オイル スペシフィック504.507 を使用。
エアバッグランプについては、診断機を接続し確認すると「運転席サイドエアバッグ過大抵抗値」と。

運転席シートがレカロシートに変更されており、レカロベースフレーム(車種別取り付け金具)に付属のキャンセラーにてサイドエアバッグがキャンセルされているのですが、この暑さで抵抗の値が狂い(抵抗値が大きくなり)警告灯が点灯したのでしょう。
今日のところは、リセットし、しばらく様子をみることとなりました。

    真夏と真冬に抵抗値の狂いによる、警告灯点灯は、過去に数台ありますね。
頻繁に点灯してしまうようであれば、現車合わせで絶妙なキャンセラーを作ります。(過去に実績あります)

evooyaji at 19:07|PermalinkComments(0) A5 

2020年08月11日

W124 純正オーディオ修理

1994年式メルセデスベンツ E280 (W124)純正オーディオ修理を行いました。
メインボリュームの不調で音が出ない症状。 オン、オフを繰り返していると たまに音が出るのですがボリューム調整をしようとすると、音が出なくなってしまう状態。

専門業者さんに送って、メインボリューム交換と合わせて 全てのコンデンサーも交換。
   これにてヘッドユニットは復活いたしました。  残るは電動ロッドアンテナの修理ですが、こちらは どういった方法をとるのか まだ悩んでおります。
 
ついでにご注文いただいていた、ポルシェ964、993のキーバッテリー(キー電池)を4台分5本を交換。
こちらも 上手くいきました。

evooyaji at 11:24|PermalinkComments(0) メルセデスベンツ 

2020年08月10日

A3 8V タイヤ交換

先日の作業ですが、2015年式アウディA3 タイヤ交換で ご入庫いただきました。
何種類かの見積内から選んでいただいたのはブリヂストン レグノ GR-X供淵検璽◆璽襯ロスツー)225/45-17 です。
    いつものようにチューブレスゴムバルブを無償で同時交換いたします。

ブログ用写真を撮影したのですが、なぜか データが破損?しており、アップできなくなってしまいましたので、写真なしです。 

evooyaji at 11:10|PermalinkComments(0) A3