2021年01月25日

55年前の映像

2101252実家に眠っていた 私の幼少期の8ミリフィルムですが、この度FUJIFILMにてDVDダビングサービスをしていただきました。 フィルムの箱には 昭和41年7月28日 内海海水浴 と書いてありましたので、写っているのは おそらく私のはず。 弟は まだ生まれていませんので・・・。

作業依頼はいたって簡単で、私はネットで申し込むだけ。 
すると専用の箱等が送られてきますので、説明書のとおり箱を組み立てて、作業依頼書に必要事項を記入するだけでした。
すると2週間後には、DVDとなって、元の8ミリフィルムとともに送られてきます。

約55年前のものが 上手く再生?できるのか、心配しておりましたが、予想以上に見れる状態でした。
ノイズ?ゴミ?が画面にプツプツとありますが、何だか随分昔の映画のようで、それがまた趣があってよいです。 私は白黒だと思っていましたが、カラーでした。
でも 音声はなしです。(残念)
ちなみに時間は、5分ほどです。

父と母にも見てもらったのですが、母から「この撮影機と映写機は、この撮影の1年前、父と母の結婚式、披露宴を撮影するために 祖父が買ったもの」とのことでした。
       ということは、そのフィルムも実家の何処かにありそうです。

2101251



evooyaji at 19:05|PermalinkComments(0)

2021年1月 休業日

1月は 毎週月曜日と第一日曜日 に加えて年始 お休みさせていただきます。

   1(金)から4(月)、11(祝)、18(月)、25(月) が休業となります、よろしく お願いいたします。

       


evooyaji at 18:56|PermalinkComments(0)

2021年01月24日

ルポ オイル交換から

2004年式VWルポ GTI いつものエンジンオイル、オイルフィルター交換で ご入庫いただきました。
エンジンアンダーカバーを外すと、エンジンオイル漏れと水漏れを発見。
どちらも それほど酷い状態ではありませんが、それでも修理が必要なレベルです。

オイル漏れは、オイルセパレーターから。    水漏れはウォーターフランジ(サーモハウジング)からでした。

当店での過去の履歴を調べるとオイルセパレーターは平成26年5月に交換歴あり。 今回は、2個付いているシール部のみを交換して 様子をみることをおすすめ。 
ウォーターフランジは 同じく調べてみると平成27年1月に交換歴あり。 こちらもサーモ部のOリングだけ交換してみることといたしました。 
どちらも 前回の交換と同じようにASSY交換が確実な方法なのは 重々承知しておりますが、パーツ価格が高騰して、前回交換時の1.5倍以上2倍近くまで上がっておりますので、今回はコスト優先でいくことに。

早速パーツの手配をしてみると、どちらも日本に在庫あり。 ふ〜良かったです。
このあたりの年式となりますと国内在庫が少なくなっておりますし、物によっては生産中止も十分考えられますので・・・。

その後、もう一か所問題点が・・・。 ボディ下側の工作用穴(サービスホール)のメクラ蓋が破れているのを発見。(写真1枚目) 1か所はフロアーマットの裏側が見えていて、触ると濡れている状態。 
早めに治しておかないと、ここから車内に水が入り、それが蒸発すると天井部に湿気が行きます。 そうなると その後に天井のウレタンが加水分解して表皮の剥げれとなってしまいます。

そうなる前に蓋をしないといけません。
ここのパーツは 色々サイズを当店で在庫しておりますので、早速調べると ハイ 有りました。
ということで 早速取り付け。(写真2枚目) このあと 周りをシールしていきます。
外したものは、写真3枚目のとおりです。
他の部分もクラックが入っているもの(穴は空いていない)がありましたが、こちらは、2個必要なところ 当店在庫が1個しかなかったので、次回にいたします。 

本日の本題 オイルとフィルター交換は、何事も問題なく 終了。 
オイルはいつも 使っていただいているモチュール スペシフィック504 507 です。

210124121012432101244






evooyaji at 18:44|PermalinkComments(0) ルポ 

2021年01月23日

シャラン プラグ交換

21012312014年式VWシャラン(1.4 ツインチャージャー) いつものエンジンオイル交換でご入庫いただきました。 今回は2回に1回のオイルフィルターも同時交換いたします。
そして 「ついでにプラグとバッテリーの点検を・・・」とのことで、バッテリーはコンダクタンステスターでCCA値を測定すると80%でしたので、そろそろ交換時期が近付いている状態です。前回の交換から もうすぐ 丸3年です。

点火プラグは 今まで交換歴なし とのことで、走行距離6万キロですから、そろそろ交換時期ではないかと。 プラグを外すには、点火コイルは外さないといけませんが、これが固いんです。
特に初の脱着ですと、長年かかって固着しているんです。  
もちろんコイルは外すためのSST(専用工具)を使うのですが、それでも固い。
なので、メカニック特製のバーと専用工具を組み合わせ、テコの原理で・・・・

外したプラグは 15倍ルーペで確認すると やはり電極の角が丸く摩耗しておりましたので、交換をおすすめ。
VW純正品(NGK製)は4510円/1本です。  同じNGK製同品番をヨーロッパから逆輸入し、コスト削減しました〜。



evooyaji at 10:39|PermalinkComments(0) シャラン 

2021年01月22日

キャリパー O/H

空いた時間ができましたので、ポルシェ ボクスター フロントブレーキキャリパー(ブレンボ4ポッド)O/H をしました。 片側のダストシール1か所が破れていますので、リペアキットを用意して全て(8ヶ所)(キャリパー2個分)行います。

ポルシェ純正パーツはシール、ダストシール、ピストンのセット。 一方ブレンボは それぞれ単品での供給。 抜き取ったピストンにはキズ等が見られませんので、ピストンは再使用することに。
なので、今回はシール類のみ16個をブレンボにて手配。

写真2枚目 抜き取ったピストン 36ミリと40ミリの組み合わせです。

写真3枚目 外したシール(キャリパー1個分)

あとは、各部を洗浄して、組み込んでいきます。 続きは また後日。

210122121012232101222

evooyaji at 10:19|PermalinkComments(0) ポルシェ | パサート

2021年01月20日

3B パサート 復活 Part17

2101201久しぶりに2004年式VWパサート (3B) (B5.5) の作業を行いました。
右バンクタペットカバーガスケットの交換です。  先日点火プラグを点検しようとしたところ、プラグホールにオイルが溜まっておりました。  これは、早急にタペットカバーガスケットを交換するしかないので、本日作業開始。

エアクリーナボックス、エアーパイプ等を外したら、写真1枚目の状態。 ここから本題スタート。

写真2枚目 カバーが外れてカムとご対面。 走行距離10万キロですが、内部は綺麗です。 

写真3枚目 カバーの裏側(内側)、こちらも綺麗で安心しました。

写真4枚目 外したガスケットはカチカチでゴム製とは思えない感じで、まるで樹脂製のようです。

作業時間は 3時間と、随分前に行った左バンクよりも1時間ほど 早くできました。

210120221012032101204

evooyaji at 19:18|PermalinkComments(0) パサート 

2021年01月17日

W124 パワステ修理

2101171先日色々と修理させていただいたW124 今回はスタッドレスの取り付けです。 選んでいただいたのは、BSの195/65-15 VRX2 です。 この時期ですからメーカー在庫が無いのではないか?と思いましたが、まだ数台分のみですが、在庫が有りました。

スタッドレス用の社外ホイール取り付けボルトが無かったので、急遽手配することに。
座面形状の確認に始まり、球面であることを確認。 ここからさらに球面形状は12R、13R、14Rと種類がありますので、これの特定に時間がかかりますね。  ここが判れば あとは長さだけですから簡単。   土曜日でしたが、運よくメーカー在庫ありで、本日発送、明日(日曜日)着予定で手配完了。

続いて、前回の作業でOリング(シール)を交換したパワーステアリングのオイルタンクですが、まだ漏れが発生。   ということで、再度外して、シール材を塗布して組み直し。

                今度は 大丈夫でしょう。



evooyaji at 17:13|PermalinkComments(0) メルセデスベンツ 

2021年01月16日

エアコンフラップ修理

2101161今日は空いた時間ができましたので、代車VWルポのエアコンフラップを修理しました。
数年前より、エアコン吹き出し口より スポンジが噴き出てきておりましたが、このところ少なくなってきて、ヒーターの効きが悪い状態に。
これでは 真夏には 暑くて乗れなくなってしまうので、今のうちに修理しておくことに。

きっちりと行うにはダッシュボード脱着が必要で、作業時間が大変かかります。
この車両は代車ですから そんな時間をかけて修理していては、仕事に差し支えてしまうので、手抜きをして簡単に済ませることにしました。
ナビとナビパネルを外したら、フラップの位置を見極めカッターナイフでカットし、穴開け。
そうすると写真1枚目のとおり、2枚のフラップが見えます。
私の予想では、両方のフラップとも スポンジが全く残っていないのでは?と思っていましたが、実際は こんな具合でした。

このスポンジを除去し、アルミテープで穴を塞ぎ、カッターで切った部分もアルミテープで止めたら、あとは戻していくだけ。
         これで、ヒーターの効きが元に戻りました〜。

2101162

evooyaji at 16:57|PermalinkComments(0) ルポ | 代車

2021年01月15日

アバルト595 アライメント

21011512018年式アバルト595 エッセエッセ  4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
メカニックによる試運転後、測定してみるとスラスト角0度04分
リアトゥが左右差ありです。 このままでは、リアの直進性が悪いですから、調整してスラスト角をできる限り0に近づけます。
1時間ほどの調整でスラスト角0度01分となりました〜。    これなら よいです。
リア調整が終われば、フロントトゥは簡単です。 左右とも調整して出来上がり。

この つや消し塗装が 見た目は素敵ですが、ドアの開閉だけでも気を使います。

2101152

evooyaji at 16:43|PermalinkComments(0) ホイールアライメント 

2021年01月14日

ゆずジャム

昨年末のことですが、実家のゆずの木(樹高1.6メーターぐらい)に まだ果実が残っている状態でした。 父から 「全て収穫してくれ〜」と言われ、家内が一人で収穫と ついでに剪定もしてくれました。 収穫したのを見て、私が「50個ぐらい有りそうだね」 というと、父が「100個は間違いなく有る」と。
そこで家内が並べて数えてみると なんと200個オーバー。
バケツに入っていると、数が判らないものなんですね〜。

この樹 1本からすでに2回ほど 形、大きさが大きいものを選んで 収穫していますので、全部で300個ぐらい実ったことになります。  いつもの年ですと10個〜50個ぐらいといったところですから、今年は大豊作。  ということは来年、再来年は 無しなのかも?

この収穫では、形が悪いものが多いので、家内が 「ジャムを作る〜」と。

写真1枚目 一部を剥いたところ。 すでに家内の手は、酸でやられたのか 真っ赤になりました。

写真2枚目 皮から白い部分を取り、刻んでいきます。

写真3枚目 丸1日かかって 瓶詰めになりました。 右下のものは 器になり、いくらと黒豆を入れ おせち料理に。 これ なかなかいいです、グッドアイディア。

210114121011422101143



evooyaji at 15:22|PermalinkComments(0) これは おいし〜い〜