2018年08月09日

V220d エアコンリフレッシュ

18080912018年式 MB V220d エアコンリフレッシュ施工しました。
登録したての新車ですが、念のために 確認の意味も込めて作業となりました。

作業前の吹き出し口温度は、15.3℃ 
134aガスの規定量は950g ですが、抜けた量は884g と非常に優秀ではありますが、それでも7%少ない状態ですね。
いつものように真空引き、圧力テストを経て、コンプレッサーオイル16gと134aガス 規定量950gを注入

作業後の吹き出し口温度は、 12.6℃と改善いたしました〜。

やっぱり 新車でも エアコンリフレッシュの効果がある というのが証明できました。



evooyaji at 19:15|PermalinkComments(0) 輸入車 

2018年08月06日

北海道 初上陸

この連休中は、所用で 私の北海道初上陸となりました。 家内は3?4?回目の北海道。
セントレアから新千歳ですが、起床時(5時)の我が家の室温は30℃を超えておりましたが(エアコンがかかっていないリビングにて)、新千歳着陸前のアナウンスで 17度(10時)と。
          涼しいを通り越して、肌寒い感じでした。

夕張郡での所用は、着慣れないスーツにネクタイでしたが、全く暑くなく ちょうどよい感じ。
                予想以上に 随分と気温が違いますね〜。

宿泊は札幌で こちらも やっぱり涼し〜い。
ホテルのエアコンは必要なし。  う〜ん快適。

翌朝はレンタカーで小樽まで行き 小樽芸術村へ。  ここは、似鳥美術館(旧北海道拓殖銀行小樽支店)、ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)、旧三井銀行小樽支店の3館セットのチケットがあり とってもお徳。
歴史的な建物が保存されており、すてきな佇まいでした。
特に似鳥美術館は、作品数が多くて 予定時間を大幅に超えて観覧。


写真1枚目 旧三井銀行小樽支店 受付カウンター (全部大理石)

写真2枚目 ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫) 

写真3枚目のオルゴール堂本館等の時間がなくなり、ゆっくり見れなくて残念。  木工技術の粋を集めて作られたオルゴールは とても美しく 素敵でした。(値段も 素敵?ゴルフ7の倍よりも高価な物が多数で・・・)

180806118080621808063



evooyaji at 12:43|PermalinkComments(0)

2018年08月03日

デジタルスピード

2009年式VW ポロ (BUD) エンジンECUチューニングで デジタルスピードを施工。
いつものように デジタルスピード総発売元モーターフィールドさんの出張サービスです。

この車両はECUを脱着し、直接読み取り、書き込みをするタイプですから、まずはエンジンルームからECUの取り外しを。    ここで びっくりする出来事が・・。
なんとECUが所定の位置になく、ATミッションの上に転がった状態でした。
どうしたものかと 見てみると どうやらメインハーネス2本の内の1本が縮んだ?ようです。
そのため 上側の固定クリップが割れて、ミッションの上に落ちたと思われます。

何はともあれ 今まで動いていたので 良かった〜。

この後は、何事も無く作業は進み 無事に書き込みまで完了、80馬力から90馬力へと10馬力アップとなりました。
最大トルクも上がりましたし、発生回転数も下がりましたから、乗りやすくなることでしょう。

                 最後に点火プラグ4本を交換して 完成です。

デジタルスピード施工 随時受付中。         次回は再来週の17日(金)も 施工日となっております。

 




evooyaji at 19:44|PermalinkComments(0) ポロ 

2018年08月02日

A4 ARQ 水漏れ

2014年式アウディA4 オールロードクワトロ 先日のエンジンオイル交換時に 水漏れ が発見されましたので、本日再入庫いただきました。
写真1枚目、2枚目のラジエーターリザーバータンクに亀裂があり、ここからLLCが漏れ出している状態です。
これだけ漏れていると内圧が正常値までかからず、簡単に沸騰してしまうので この季節は特に危険ですね。

登録から まだ4年と 比較的新しい車両なのに・・・・。
現品から品番を読み取り、検索すると 代替品番になっておりました。
                  やはり 何か問題があって 対策品に変更となったのでしょう。 
交換は 簡単なので よいのですが・・・。

写真3枚目 対策品に交換完了。


180802218080231808021

evooyaji at 17:34|PermalinkComments(0) A4 

2018年08月01日

シロッコ エアコン修理

2010年式VWシロッコ 「エアコンが効かない」 「ガスは規定量入れたがダメ」 と入庫いただきました。
吹き出し口温度を測定してみると30℃   そしてガス圧測定  う〜ん これは コンプレッサー不良 と判断し交換にかかります。
同時にレシーバードライヤー、エキスパンションバルブも交換するため フロントバンパーを外しての作業ですね。
また配管、コンデンサー、エバポレーターは再使用するため、当店自慢のTEXA 780R のオプション機器(フラッシングキット)を使って134aガスによる 徹底洗浄(内部冷媒フラッシング)を行います。
コンプレッサーホース部から接続し、洗浄開始。
洗浄中は洗浄タンク横のサイトグラスで汚れ具合を確認できますので、お客様確認用にと思い、写真撮影しましたが、上手く撮れませんでした。   あとから考えれば 動画撮影すれば 良かった〜と・・・。  
                       その時は思いつきませんでした。

この後 各部を交換し、真空引き、圧力テスト等を経て、134aガス充填。 規定量ぴったりの500gを注入。
吹き出し口温度を測定すると8℃ 
文章で書くと 簡単ですが、ここまでで丸一日を要しております。

洗浄や真空引きは 時間をかけるほど完成度が上がりますから・・・・。
                   明日バンパーを元に戻して 完成予定。 

  

 


evooyaji at 18:01|PermalinkComments(0) ゴルフ6、シロッコ 

2018年07月29日

A4 8K 色々と

2009年式アウディA4 (8KCDH) 点火コイル、エンジンオイルなどの交換で ご入庫いただきました。
コイルについては、昨年4個中1個だけ(3番のみ)交換済みですが、その際 点火コイルテスター診断で「時々4番も悪い」と出ていましたが、先送りとなっておりましたので、今回は残りの3個 全部を交換となりました。(写真1枚目 交換中)

エアクリーナーエレメントの確認をすると、かなりの汚れがありましたので、追加で交換。
パーツ選びに際し、アウディ純正、同等社外品、高性能なK&Nの3種類から、同等社外品を選んでいただきました。

写真2枚目は、ついでに交換となりました、フューエルキャップのひも です。
アウディ純正パーツですと、キャップASSYとなり高価ですが、当店では他メーカーの純正パーツをドイツより取り寄せしておりますので、単品で交換可能です。


18072831807282

evooyaji at 13:23|PermalinkComments(0) A4 

2018年07月28日

F31 バッテリー交換

本日の作業 1台目は、2013年式BMW 320d ツーリング Mスポーツ F31 いつも静岡県から来ていただいている お客様のバッテリー交換です。
あらかじめ現車確認でバッテリーサイス、容量を確認し、手配いたしました、バルタAGMバッテリーです。  
交換作業は、一見簡単そうに見えますが、これがこれが なかなか大変。
               カイエンのバッテリー交換よりも 難儀ですね〜。 
 「もう少し交換時のことも考えて設計してくれれば良いのに〜」 と言いたくなってしまいます。

交換後のバッテリーリセット又は再設定の作業が現在の当店では出来ないため、(今現在当店で可能なのはVW、アウディのみ)正規ディーラーさんにて やっていただくようにお願いしております。

ここ最近 デモンストレーションで お借りしている2社の どちらかを購入予定で、これがあればバッテリーリセットは出来るようになるのですが・・・
                    まだ どちらにするのか迷っております。

1807281




evooyaji at 19:01|PermalinkComments(4) BMW 

2018年07月26日

ジムニー エアコンリフレッシュ

スズキ ジムニー JA12 「エアコンの効きが悪いので・・・・」、と入庫いただきました。
早速吹き出し口温度を測定すると17.2℃と これは 効きが悪いはずですね。
「これでも他店にてガスを200g補充し、少しはマシになった」 とのことですが、まだ少ないのでは?

作業開始し、抜き取ったガス量は353gと規定量500gから30%ほど少ないです。
20分の真空引き後、圧力テストし、規定量のガス充填。
吹き出し口温度は13.3℃になりました。(アイドリング時)  (今日の作業場温度は35℃)
           もう少し 冷えてくれると良いのですが、古い車両ですから こんな物か。

続いてワコーズRECSも ついでに施工。 100ccを1時間ほどかけて注入。
                           体感は、いかに。





evooyaji at 19:12|PermalinkComments(0) 日本車 

2018年07月24日

E30 オイル交換とホーン

1990年式BMW325iA 4ドア エンジンオイル、オイルフィルター交換で ご入庫いただきました。
オイルは問題なく 作業完了。   
「ついでに ホーンが片側しか鳴らなくなったので・・・」とのことで、確認すると、右側ホーンが鳴っていません。
電源をチェックするとOK では ホーン本体の故障ですね。
納入メーカーはFIAMMで BMWのパーツリストから検索すると低音、高音用それぞれ6種類で その内FIAMMは4種類。   でも 4種類中2種類が生産中止となっておりました。

次に悪いのは高音?低音?となりますが、410Hzと510Hzと100Hzの違いですから 私の耳で 聞き分けるのは不可能。 (1個だけを聞いて410か510Hzかは解からない) 本体を外して よ〜く見ているとHの打刻あり。

高音用の品番を2種類 在庫確認すると 1種類生産中止。  もう1種類は国内(日本)在庫なし、本国(ドイツ)在庫あり との回答でした。


写真3枚目は、メーターにオイル交換表示が出ていましたので、この工具を久しぶりに使ってリセット。

180724118072431807242


evooyaji at 11:33|PermalinkComments(0) BMW | 工具

2018年07月23日

初飛行

また今年もピット(作業場)の軒先で巣を作っていた つばめですが、第一弾(1家族目?)は、途中でお引越し?でしたが、第二段(2家族目)は、4個の卵をあたため 3羽の雛が誕生しました。
猛暑の中 順調に育ち、本日 初飛行となりました〜。

でも 3羽中 1羽の体が少し小さいのが心配ではありますが。

飛べるようになるまでに 外敵に襲われてしまうことが多いですが、今年は無事でした。 
たしか去年も 8年ぶりぐらいで 雛が飛び立つのを見たような??

写真2枚目は 一番大きい子です。

18072211807222

evooyaji at 10:57|PermalinkComments(0)