2017年11月16日

S4 オーバーヒート

2010年式アウディS4 オーバーヒートとのことで、先日 積載車にて入庫いただきました。
原因を探り、見積を作るのですが、当店では、この3リッター スーパーチャージャー(CAK)で同じ作業をしたことがなく、目的のパーツ2点を交換するために、付随して交換するOリング、シール類が どれを用意してよいのか判りません。  色々と問い合わせを かけても、判らず。
仕方が無いのでパーツリスト、整備書を よ〜く見て、いくつかのパーツを発注し、あとは その都度 足らないものを追加発注するため、見積には 予備費 を計上させていただき、お客様からOKをいただきましたので、作業開始。
まずは、Vバンク中央にあるスーパーチャージャーを外すのですが、これ 予想よりも重い。  一人では、外せないとは思っていましたが、体勢も悪いので二人でもキツイ、 結局三人で降ろすことに。

エンジンルームから出てしまえば、一人で持てるのですが・・・。

これで 本題にといった感じですが、あれれ パーツリストのイラストと現車のパーツの形状が かなり違うではありませんか。   まあ、こういったことは よくあることですが・・・それによって 用意したパーツが使わないところ有り。   でも これは、当店在庫となるだけなので まあ良いのですが、足らないパーツ(Oリング)があります。

ここから慌てて手配するも、明後日の入荷。   何とか明日入荷できないか 方々あたっていますが、今のところ見つからない・・・。
このまま 一日待つ しかないのか。

写真2枚目 S/Cが外れた、エンジン上部。  水関係のパーツは 殆ど ここに詰め込まれています。

写真3枚目 当店初の作業ですから 整備書をプリントアウトし、見ながら(確認しながら)の作業です。 

171116117111621711163

evooyaji at 09:53|PermalinkComments(0)S、RS 

2017年11月15日

ゴルフ4 整備色々と 2

ゴルフ4 続きの作業は、タイヤローテーション中に 新たに発見しましたシャシーのメクラゴム 破れ。
写真1枚目が後ろ側で1箇所(左右ともなので2個)と写真2枚目が前側 こちらはゴルフ4で よくあることなので パーツが当店に在庫あり。  いつもドイツより取れ寄せてストックしております。

お客様に連絡し、即答で発注いただきましたので、早速取り付け。
リアのこの部分は当店初ですが 何も問題なく終了。  続いてフロントは、・・・・
あれれ、いつものパーツが合わない。   今まで何台ものゴルフ4に問題なく付いていたパーツですがサイズが合わない。
寸法を測定して 再度パーツリストで確認し、これであろう品番を見つけ、在庫確認すると、ふ〜う 当店に在庫あり。    お〜危ないところでしたが、ぴったりの在庫が有って良かったです。

写真3枚目 左が後ろ側に使ったもの、右は前側に使うつもりが合わなかったパーツです。

171114117111421711151



evooyaji at 17:42|PermalinkComments(0)ゴルフ4、ボーラ 

2017年11月14日

ゴルフ4 整備色々と 1

内装屋さんにて天井(ルーフライニング)の張替え作業中に、当店では 他の作業を進めていきます。
写真1枚目のパーツを用意。  ポーレンフィルター、フューエルホース、エアーバルブ付きホース、クリップetc

写真2枚目は、外したパーツ。  ポーレンフィルターには枯葉やゴミが沢山取れています。 フューエルホースには かなりのひび割れが見られます。

写真3枚目は、エアーバルブ付きホースのバルブ部分。   樹脂が劣化し、ポロポロと砕けてしまうのです。  すでに一部無くなっているのが判ります。
穴が空いてしまう前に交換できましたので、よかった〜。


171113117111321711133

evooyaji at 09:56|PermalinkComments(0)ゴルフ4、ボーラ 

2017年11月12日

ゴルフ5 R32 ハルデックスオイル交換

171112012007年式VWゴルフ5R32 リアデフオイル、ハルデックスオイル、フロントデフオイルの交換です。
随分前にフロントデフ以外は、当店にて交換歴がある車両ですが、12万キロ走行で2回目ですから、かなりの汚れですね。
写真1枚目左側が抜き取ったリアデフオイル、右側がハルデックスオイル。 どちらも黒いですが、フロントデフよりかは 幾分綺麗?

ハルデックスオイルのドレーンプラグは、変わっているので整備書等で確認しないと 初めてのメカニックだと気がつかない 位置と形状ですね。

かわって、写真2枚目は 2004年式VWゴルフ4GTI ルーフライニング(天井)の張替え。  車両から外れましたので、これから内装屋さんに持ち込みです。   当店のスバルサンバーに ぴったりと収まりますから 運べます。   比較的小さい車両が多いからなのか 今のところ このサンバーで全車両の天井は 運ぶことができています。

内装屋さんの出来上がりを待つ間に 当店にて その他の整備を進めます。  エンジンオイル交換etc


1711122 

evooyaji at 18:03|PermalinkComments(0)ゴルフ5、ジェッタ | ゴルフ4、ボーラ

2017年11月11日

BMW MTオイル

17111101BMW 130 E87 整備色々と。
その中で6MTのミッションオイル交換。  以前 交換しようとオイル(1リッター缶)を注文すると欠品中とのこと。
5リッター缶なら在庫あり でしたが、必要なのは2リッターなので この時はパス。

               今回は1リッター缶を2本用意して無事に作業完了。 

evooyaji at 17:46|PermalinkComments(0)BMW 

2017年11月10日

2017 TMS Part3

1711084まだ このネタでいきます。   これで最後になりますので、お付き合いください。
東京モーターショーの写真を4枚 アップします。
1枚目は、私が今回一番美しいサイドラインだと思ったのが このアストンマーチンDB11 
私の撮影が下手すぎて 上手く表現できていませんが、実物は 本当に 綺麗 ですね〜。
BS(ブリヂストン)のブースにひっそりと飾られておりましたので、じっくり見ることができました。 でも 高い台に載っていたので、このような角度でしか見れません。  斜め上からも見たいです。

写真2枚目、3枚目は、アウディRS4アバント 何といっても このフェンダー これも素敵です。

写真4枚目は、レクサスLCのお尻。  雑誌の写真や、カタログ写真で見るよりも、(この角度から見ると特に)実物はボリュームがありますね〜。 これだけ飛び出していると 狭いところで ぶつけてしまいそうなぐらいです。

今回、この東京モーターショーに合わせて デジカメを買い換え16GBのSDカードお入れて 準備万端だったのですが、何と 途中でバッテリー切れ。
新品バッテリー 満充電で撮りはじめ 4時間ほどでしょうか。   今時のものは こんなもんなんでしょうか?
これとも この固体が悪いだけ?
 
171108117110821711083

evooyaji at 12:44|PermalinkComments(0)

2017年11月08日

2017 TMS Part2

1711071前回に続いて東京モーターショーの写真を4枚 アップします。
まず1枚目 VWで真っ先に見たのは 限定車 ゴルフ7.5Rパフォーマンス この車両の一番の注目点はアクラポヴィッチのチタンマフラーですね〜。
マフラーだけで6枚も写真撮影。   下に もぐりこみ撮影していましたら、ドイツ人スタッフ二人が、指をさして笑っていたそうです。   これを見た 家内は {知らない人、変な人がいる}の感じで 私を無視することに決めたそうです。

その甲斐あって 写真2枚目の切り替えバルブのアップが撮れました〜。  このバルブの制御は電気的に行っており、配線カプラーも もちろんチェック。

写真3枚目、4枚目はアウディRS5 いたる所がカーボンです。  フロントバンパーのこの部分、片側で18万円オーバー、そしてルーフは約88万円    う〜ん、これらは、簡単には流用できませんね、この価格では。

今年は この車両と同じようにカーボンルーフの車両が多かったように思います。
                 RS5、レクサスRC-F、LC、アルピナB7ビターボ?などなど。

171107217110741711073

evooyaji at 18:53|PermalinkComments(0)

2017年11月06日

TMS Part1

1711061先日、臨時休業をいただき 第45回東京モーターショー2017 に行ってきました。
           4年前、2年前にも行きましたので、私は 今回で4?5?回目でしょうか。
昨日閉会しましたので、沢山撮ってきた写真を ぼちぼちとアップしたいと思います。

今回もプレビューデーチケットを購入しましたので、27日金曜日です。  2万枚限定チケット とのことですが、前回入場時間ぎりぎり(のんきに築地を散策していて)に着くと 入場までにかなりの時間ロス発生。
教訓を生かして 今年は早めに並んで 我先にと入場。

写真2枚目は ポルシェ マカンGTS さすがドア内張りの造りが良いです。 本物カーボンパネルは上部にアルミが埋め込まれて、インナーハンドルもアルミ製、黒レザーに白ステッチがすてきです。

私の写真がへたすぎて 折角のカーボンパネルが なんだか偽物風に写ってしまっていますが、実物は 断然良いです。

写真3枚目 VWアップGTI これ良いですね〜。  レッドのデコラティブパネルは どうかと思いますが・・・。
リアフェンダーアーチには、日本専用の黒色樹脂モールが付いていましたので、日本で発売する気 満々なのが伝わってきます。   でも この車両とは違って きっと右ハンドルだけだろうな〜。

          VGJさん これは 左6MTも販売して〜   お願いしま〜す。
家内は これを見て 「左MTなら、私 これ買う」 と。

写真4枚目 アップGTIのスペックは こんな感じ。 

171103217110631711064







evooyaji at 11:43|PermalinkComments(0)

2017年11月04日

S4 天井張替え part3

アウディS4 ルーフライニング張替え(天井張替え)が完成しました〜。
言葉で説明するよりも まあ写真をご覧ください。

171104217110411711043

写真1枚目 リアから運転席(右)方向。  ルームランプが黒なので、マッチングが どうなのか?ちょっと心配しておりましたが、これは これでグッドです。
上手くいかなければ、ベージュ内装用のルームランプ(ベージュ)を用意しようか と予めパーツの在庫状況を確認したところ、クラシックセンター扱い でした。  これでは 時間がかかりますから・・・・
でも、お客様のご希望は 「そのままで良い」とのことで ゴーサイン。

出来上がってみれば、「う〜ん良いではありませんか」  お客様のセンス さすが素晴らしいです。
         私の頭では この 出来栄え をイメージできておりませんでしたから。

サンバイザーも黒ビニール張りから 格段にグレードアップしました。

写真2枚目 リアシート左から右側を。

写真3枚目 運転席から助手席方向を。

evooyaji at 23:26|PermalinkComments(0)S、RS 

2017年11月03日

S4 天井張替え part2

アウディS4のルーフライニング(天井)張替え作業。
内装屋さんから完成の連絡をいただき、早速引き取りに行ってきました〜。

黒色ファブリックから東レのウルトラスエード(旧名称エクセーヌ、アルカンターラ)で色も変更。
これで、ドア内張り、シート中央部(レカロ製でサイドは本革)と色、素材ともに揃いました。  これ初めの状態を知らなければ、元々この状態だった と思うほど 自然 ですね。

ついでにサンバイザーも同生地で張替えましたので、一段とグレードアップ。(写真2枚目)

取り付け後は、殆ど見えなくなってしまいますが、ステッチも拘りをもって作成されております。(写真3枚目)

取り付けは、外した時と同じで3人で逆の手順で・・・・ 
                           part3 で完成写真をアップ予定。

171102317110211711022

evooyaji at 22:12|PermalinkComments(0)S、RS