2019年12月24日

3B パサート 復活 Part9

1912241年末に向けて、少しだけ進んだパサート。 
ウッドパネルが付いて 当初からの予定 2DIN となりました。  こうして写真にすると 実物を目で見ているよりも 灰皿とのウッド違いがよく判りますね。  

灰皿部のウッドも用意してありますが、これを交換するには、センターコンソールを外して、裏からアクセスとなるようですので、ここは とりあえず そのままで。

あとはナビ本体とバックカメラを付けて、上手くいけば 年内動けるように したいところですが、さあ、どうなることやら。 
あ、その前に先日2キロほど走ったところ、フロントガラスが曇る という恐ろしい事実が・・・。
これヒーターコア(VW流にいうところのヒートエクスチェンジャー)からのLLC漏れ。

ということは、ダッシュボード脱着 決定。   ちぃ〜ん。
                           この結果に家内はカンカンですぅ。
   私もひとこと 「後悔先に立たず」と思わず、つぶやいてしまいました。

evooyaji at 16:38|PermalinkComments(0) パサート 

2019年12月22日

3B パサート 復活 Part8

1912201また少しだけパサートの作業が進みました。
ダッシュボードの内部、オーディオ用の樹脂製ブラケット(2DIN)が入る部分で干渉する所をカットし、補強のため2液性エポキシで接着。    これで2DIN用ブラケットが入るようになりました〜。
残すはウッドパネルの上部固定さえできれば、終わりは近いです。

    写真上部に苦労して作ったアルミステー(ウッドパネル上部固定用)が写っています。

続いて 社外品のオーディオ金具、ナビ本体を用意いたします。

evooyaji at 13:10|PermalinkComments(0) パサート 

2019年12月21日

レア車の日

1912211今日のエボリューションはレア車の日でした〜。
ゴルフ7 エンジンオイル交換からスタートですが、2台目の車両はフォード フィエスタST スタッドレスタイヤホイールセットのご希望ですが、この車両は標準タイヤ 205/40-17 ホイールは7*17で4ホール、PCD108 インセットが+52.5
このインセットとPCDが問題です。  
108ミリでも5ホールであれば、社外ホイールが多数ありますが、4ホールは極僅か。  しかも+52.5ミリですし。

まず輸入車ホイールでメジャーなホイールメーカーの適合表を見ると、16インチ、15インチで設定有り。 
でも 在庫限りとなっていますので、速攻でメーカー在庫確認をしてみると「あ、このサイズは去年の時点で在庫なし、生産中止です」と。

ここから各ホイールメーカーのカタログをくまなく探すのですが、なかなか見つからない。  なかば諦めかけたところで、やっと見つけました。
恐る恐るメーカー在庫確認をすると各色在庫有り。   あとはマッチングだけ。
メーカーさんは「STの適合は判らない」とのことでした。
お客様の希望は15インチにインチダウンですから、当店にある15インチで内径部分のクリアランスをみて、良さそうでしたので発注。  本日ホイール単体で合わせてみると、ばっちりOK
ということで、185/55-15のBS VRX2と組み合わせて、取り付け完了。 (写真1枚目)
なかなか苦労しましたが、上手くいって良かった〜。

3台目は、当店に初ご来店いただきました2010年式 アルピナD3リムジン エンジンオイル交換のご希望。
早速パーツ品番の検索をしましたが、BMWパーツリストでは検索できず。 元のBMW車台番号からは すんなり検索できましが、はたしてこれで正しいのか、判断できず。 後日 詳しく調べてからの作業といたしました。
4台目 写真2枚目、3枚目、4枚目の これまた2012年式 アルピナB3クーペGT3
前後のカーボンスポイラー、アクラボのチタンマフラー、KWのサス、ストップテックの前後キャリパーが すべて標準とのこと。   おまけにダッシュボードはアルカンタラ貼り。 
お客様に見せていただいた取り説には、KWの減衰力セッティング表があり、ニュルブルクリンク用セットアップ、他のサーキット用セットアップと数値が載っており、アルピナの本気度が伝わりますね。
                          う〜ん これ かっこい〜いです。 
5台目 2008年式BMW Z4 エンジンオイル交換。  こちらは、当店標準在庫のドレーンガスケットにて完了。

この時駐車場には、ロータスエリーゼ、アウディ80など止まっており、まさにレア車の日でした。

191221219122131912214

evooyaji at 19:01|PermalinkComments(0) 輸入車 | BMW

2019年12月20日

3B パサート 復活 Part7

1911281Part6からpart7まで 随分と間が空いてしまいましたが、何分12月ということで作業は立て込んでおり、なかなか時間がとれず止まっていました。
でも パーツ集めは少しずつではありますが、進んでいますよ。

先月11月末には 中古のウッドパネル一式(もちろん2DINタイプ)を入手。
でも このウッドパネルはW8用でウッドの種類が違うのです。 V6 4モーション用を探したのですが、見つからないため、仕方なく W8用を一式(パワーウィンドシイッチ部、灰皿部などなど7点)

写真1枚目、2枚目 左が今回購入したもの、右が現車に付いていたもの。

写真3枚目 これらの写真を撮る為 並べていると あれれ、セットで購入したのに1点だけウッドが違うのに気がつきました〜。  解体屋さんからなので こういうこともありますね、どこかで1点だけ入れ替わってしまったのでしょう。  センター下の小さなパーツですが、これを単品で新品購入は・・・・生産中止なんです。
在庫が有ったとしても15000円オーバーなので、私の予算でもオーバー。

ふと、今まで付いていたものの方が合うのではないか?と思いつき、合わせてみると・・・チーン。やはりダメ。
ここで、また発見が。   今までのウッドも ここだけ違う柄なんです。
ということは、新車時から どのグレードも ここだけ合わないウッドが付いているということか?

私は16年ぐらい前に同じ3Bパサート V6 4モーション(セダン)に乗っていましたが、ここの部分を気にして見ていないので解りませんが、きっと そういうことなんでしょう。


写真4枚目は、エアコンコントロールパネルですが、移植のため取り付け部が千切ってあったので、これを再生します。  2液性エポキシ接着剤で固めて、削る作業。  ただいま1回目、この作業を 数回繰り返せば再生完了。  

191128319112821911241

evooyaji at 10:24|PermalinkComments(0) パサート 

2019年12月19日

Q2 色々と

2017年式アウディQ2 アルミペダル、レーダー、ドライブレコーダー等の取り付けで ご入庫いただきました。
ペダルはアウディ純正オプション品を使用。  この年式は標準で装備されていないのだそうです。 (写真1枚目)  来月からの 純正パーツ値上げ にギリギリ間に合いました。

レーダーはユピテルのZ110L 最新のレーザー式移動オービス(光オービス)(レーザー光)にも対応しているタイプです。  (写真2枚目)
ダッシュボード右隅に設置しますが、この車両のAピラー内張りはゴルフ7のように脱着しにくいタイプで、クリップの構造が解っていないと外せないですね。    ゴルフ7と同じようですが、これまた違うタイプなんです。

ドライブレコーダーはユピテル SN-SV70d スタービス採用で夜間も鮮明に写ります。 こちらは、中央助手席寄りのワイパーふき取り範囲内に設置。  (写真3枚目)

191219319121911912192



evooyaji at 11:52|PermalinkComments(0) Q2 

2019年12月18日

毎年1回だけの

今日の午前中は父の会社で 毎年1回だけの○ンタのボランティア に行ってきました。

いつもの年は 待機中に物置内で寒い、寒いと震えあがるのですが、今年は暖かくて助かりました。
一方出番がくると 会場内は暑くて、汗びっしょり。   
             おかげで 1部が終わり、2部までの待ち時間が寒〜い。

でも 何だかんだいっても、私も楽しんでいますので・・・・。  しばらくは続くでしょう。

1912181



evooyaji at 10:33|PermalinkComments(0)

2019年12月17日

VW、アウディ純正パーツ 値上げ

ブログタイトルのとおり、2020年1月1日より純正パーツが平均3%値上げ と発表されました。
修理等を検討中の方、見積後ご検討中の方  お急ぎ下さいませ。

evooyaji at 12:17|PermalinkComments(0) 重要な お知らせ 

2019年12月16日

びわと柿の剪定

今日の休みは、家内と二人で実家の柿木の剪定をしました。
昔は父が一人でやっていましたが、「もう無理、やってくれ」と。   私は何処を切ったらよいのか解りませんので、父が監督で切る枝を指示し、私は言われたところを切るだけ。  
家内は下で 上から降ってくる?枝を細かくして袋詰め。   45リッターの袋6個になりました。
ここまで2時間ほどで出来ましたので、ついでに我が家のびわの木も切ることに。
こちらは監督?がいないので、悩みながら、切ること4時間ほど。 
こちらも 同じ6袋のごみができました。

写真1枚目 切る前のびわの木。  木の後ろ、お隣さんの壁が見えないほど枝と葉っぱが・・・。

写真2枚目 随分すっきりして、枝と枝の間からお隣さんの壁が見えるようになりました。

19121611912162


evooyaji at 18:25|PermalinkComments(0)

2019年12月15日

レガシー バックカメラ取り付け

平成23年式スバル レガシー (BR9) バックカメラの取り付けで ご入庫いただきました。
今付いているヘッドユニットの品番確認から。  AVIC-MRZ99 が付いていましたので、ここから変換コード2種類の品番を調べて、あとはカメラを決めるだけ。   
近頃はアジアメイドの安価なカメラが 沢山発売されておりますが、信頼性を重視し高価ではありますが、カロッツェリア純正品にすることに。

取り付けは、スバル純正カメラ位置に 埋め込む ことに。   樹脂製パネルの穴開けは最小限になるように調整を繰り返し、繰り返し。

最終的には スバル純正カメラよりも飛び出さない状態で固定完了。 

写真1枚目 下側から見上げるとカメラの存在が解りますが、後続車から見ると解らないと思います。

写真2枚目 この角度からですと、カメラは確認できませんね。

19121511912152

evooyaji at 14:12|PermalinkComments(0) 日本車 

2019年12月14日

ドアロックユニット交換

2009年式アウディS3 (8P) 「左後ろドアが外から開かない」ということで ご入庫いただきました。
内側からは 問題なく開くので、これはドアロックユニットが怪しいですね。

この逆で内側からだけ開かないのであれば、チャイルドロックが効いている 場合がありますが・・・。

この車両の兄弟車ゴルフ5では、同じパーツの交換を何度も経験しておりますが、8Pで、このパーツ交換は初めてとなります。    予め整備書で予習してみると ゴルフよりも やり難くそうでしたが、実際やってみると やり方は違いますが、同じ感じで進み 予定どおりの時間で終了。

写真1枚目 内張りが外れて、いよいよ本題のドアロックユニットを外すところ。

写真2枚目 右が外したもの、左が新品。

19121411912142



evooyaji at 19:18|PermalinkComments(0) S、RS | A3