2021年09月16日

デミオのフォグスイッチ

2109152先日ハロゲンヘッドライトから純正HIDライトにアップグレードした当店代車のマツダ デミオ 
この作業が あまりに上手くいったので(リレー、ヒューズ等の追加なして 全て純正品を使用して)気をよくして、今度は後付けフォグランプ(フォグ本体のみ純正品ですが、後付けリレー、フューズ、スイッチが美しくない)をスマートにするため、フォグランプ付き車両用のヘッドライトスイッチを用意。 初めは中古品のヘッドライトスイッチを探しましたが、新品の価格とあまり変わらない値段でしたので、新品を取り寄せ。

あらかじめ配線図でリレーやフューズはフォグランプ無し車両でも付いている。 またスイッチからBCMまでの配線も繋がった状態というのを現車確認しておりましたので、これなら単純にスイッチ交換だけでOK  こんな簡単なの?と思っていましたが、そのとおりでした。

写真上側が外したもの、下側がフォグランプスイッチ付きの新品。

evooyaji at 18:09|PermalinkComments(0) 日本車 | 代車

2021年09月15日

LEDバルブが・・・

21091512014年式アウディ TT-S 昨年7月にLEDバックランプ&キャンセラーを取り付けさせていただいた車両ですが、「左側が時折球切れ警告となる」と、ご入庫いただきました。 1年2カ月でキャンセラーの抵抗値が変わってしまったのか? 新しいキャンセラーを用意して、再入庫。
キャンセラー交換のため、テールランプを外すと、中でカラカラと僅かな音あり。

LEDバルブの接点も確認するため、テールランプからバルブボードを外してみると、LEDバルブの基板固定用ビス4本の内1本が付いていない(脱落)。
ということは、先ほどのカラカラ音は このビスですね。

この小さなビスですが、外からも中のバルブ穴からも 見える位置にビスは無し。
でもテールランプを振るとカラカラと。  10分ほど振っていると、出てきてくれました〜。
今度は取れないようにロックタイトのネジロックを塗布して締めておきました。

おそらく これが原因で接触不良(断線と判断)となって、球切れ警告 となったのでしょう。 ということで、キャンセラーは当店在庫に。

左側が終わり、反対の右も同じことが起こっているかも? と疑い、見てみると写真1枚目のとおり、外からビスが見えていました。 ならば そ〜っとテールランプASSYを外して、上手くビスを回収、こちらも同じ作業をしました。

     それにしても 一流メーカー製のLEDバルブでも こんなことが起きるのですね。






evooyaji at 17:53|PermalinkComments(0) S、RS | TT

2021年09月14日

カングー リアパッド交換

21091412015年式ルノー カングー (KWH5F)先日エンジンオイル交換で ご入庫いただいた際にリアブレーキパッドの残量が1ミリほどとなっておりました。 これは早急に交換が必要ということで、今まで使っていただいていたノンダストパッドのディクセル タイプM をリピートです。

無駄なく、ぎりぎりまで使えましたが、一歩間違うとローターがガリガリになり、ローターも交換となってしまいます。
  この車両は きっちり定期的に入庫いただいておりますので、OKですが、なかなか こんな具合にはいきませんね。




evooyaji at 17:29|PermalinkComments(0) ルノー 

2021年09月12日

A1 エンジンオイル交換

2014年式アウディA1 定期的にご入庫いただいている車両です。 今日はエンジンオイル、オイルフィルターの交換。
昨年の車検整備時にもオイルフィルター交換させていただきましたが、その際にワコーズ eクリーンプラス(遅効性エンジン内部洗浄剤)を注入しておりますので、これを使った場合は連続で2回フィルター交換を推奨しております。

このエンジン(CAX)はフィルターが交換しやすい場所に設置されていますので、暑い季節には助かります。(火傷の心配がないので)



evooyaji at 11:51|PermalinkComments(0) A1 

2021年09月11日

キャプチャー オイル交換

21091112021年式ルノー キャプチャー (HJBH5H) 1.3リッターターボ エンジンオイル交換で ご入庫いただきました。 当店初入庫の車両ですから、オイルフィルター、ドレーンガスケットの品番検索から。

調べてみると2品とも カングー(1.2ターボ)と同品番でした。
これならフィルターレンチ(サイズ)も同じである可能性大。 
専用フィルターレンチが必要なタイプですと、当店に合うものが有るのか?無いのか?
現車確認するまで 判りませんので、ドキドキですが、この車両は おそらく大丈夫。

結果は、何も問題なく、カングーと同じで通常のソケットにて対応。

2109112



evooyaji at 11:39|PermalinkComments(0) ルノー 

2021年09月10日

ハイエース キャンパー 車高を

2109101令和3年式トヨタ ハイエース キャンパー GDH226K改  この車両はハイルーフなのですが、お客様から「ガレージにルーフが擦れながら出入りしているので、車高を1インチぐらい下げたい」と連絡いただきました。 この車両の前車も 全く同じ仕様の車両だったそうですが、その時は ぎりぎり当たらなくて、車両が1年新しくなったら、当たって(擦って)しまうそうです。

ということで、クスコ製ダウンブロックキット(1インチダウンキット)とリヤバンプストッパーを用意して、作業開始。
リフトアップ前に工場内2階倉庫からルーフを確認すると 車両中央付近から後端まで擦った跡あり。

私は あらかじめ整備書から各部の締め付けトルクを調べておいたのですが、商品が届き このキットの取説を見ると、必要な個所のトルクが明記されておりました。
                とっても親切なこと。  
こういったところからメーカーさんの姿勢といいますか、拘りといいますか、真面目なところが見えてきますね。

2109102

evooyaji at 11:10|PermalinkComments(0) 日本車 | サスペンション

2021年09月09日

デミオ HIDに

2109103当店代車で活躍中の平成21年式マツダ デミオ (DE3FS) ですが、ヘッドライトが片側点かなくなってしまいました。 お客様から購入時に付いていた社外品LED (H4) が切れてしまったようです。

早急に修理しないといけませんので、単純にH4タイプのLEDを購入しようと 思いましたが、有名メーカー製ですと16000円/2個セットぐらいします。
ここで、純正HID付き車はあるのか?調べてみると、はい、ありました。

であれば、ここから中古のマツダ純正HIDヘッドライトASSYを探してみると沢山ありました。
綺麗なもので左右セット ですと ちょうどLEDの球と同価格。
ただし、これは そのままポン付けとはいきませんので、配線図をさらっと確認してみます。

これなら何とかなりそうだ ということで、やってみることに。
写真1枚目 12枚の配線図をプリントアウトして、ハロゲン車とHID車の違いをピックアップ。
自宅で昨晩考えて、ヘッドライトカプラーから配線を抜くもの、分岐してカプラーに入力するもの。などをメモ。 片側3ヶ所(左右で6ヶ所)細工すればOKであろうと、本日メカニックに作業依頼。

メカニックがフロントバンパーを外すと、すぐに 加工出来ましたよ〜と。  点灯テストするとハイビーム時にロー(HID)が消灯して点かない。 またキーオフで右ハイビーム(ハロゲン)が ぼんやりと薄く点いている。

これではダメということで、また配線図をプリントアウト。  今度はグローブボックス裏にあるBCM (ボディコントロールモジュール)の配線で違いを見つけて、その部分をカプラーから抜いて、別の空いた部分に組み換え。  再テストすると、はい今度は出来上がり〜。

思っていたより苦労しましたが、無事に出来上がり、満足、満足。

時間がかかったのは、マツダの配線図を見慣れていないため、どうやって見ていくのか判らなかったからです。 VW、アウディは見慣れていますので、すぐに解読できますし、ニッサンもスムーズに見る目 を持ち合わせているのですが・・・。
今回の作業で、マツダの配線図も 少しは早く解読できるようになりました。 でも 次の機会は いつ?    その時には すっかりコツを忘れてしまっているかも。


evooyaji at 18:46|PermalinkComments(0) 代車 | 日本車

2021年09月08日

カングー オイル交換

2015年式 ルノー カングー エンジンオイル交換で ご入庫いただきました。
オイルは、いつも使っていただいているモチュール 2100 10W-40を使用。

粘度的にはH-TECH 5W-30の方が適しているのですが、純正オイルも含めて、これらの低粘度オイルですとオイル消費が酷くて・・・。
この件について 新車納車直後に正規ディーラーさんから、「メーカーが対策部品を作る とのことですから、お待ちください」とアナウンスがあったようですが、数年経っても 音沙汰無し。
簡単にできる対策ということで、少し硬めの粘度を使用することで、オイル消費を防いできました。

待つこと5年、やっとメーカーから対策といいますか、エンジンのリコールが昨年11月25日に発表されました。
改善内容は要約しますと ヘッドを下ろして、ピストン上部、燃焼室、吸気バルブを洗浄。排気バルブに損傷がある場合のみエンジン交換。

お客様は、リコールの葉書が届いて すぐに入庫予約をされたそうですが、作業は約1年後(今年の11月)ということで、まだ未実施なんです。

   これは、気が長くないとダメな案件ですね。 
また 洗浄だけの改善内容ですと、同じことの繰り返しとなり、一時しのぎとなってしまいますので・・・。 エンジン交換でないと、改善にならない と思うのは、私だけでしょうか。

evooyaji at 14:07|PermalinkComments(0) ルノー 

2021年09月07日

ゴルフ7.5 R オイル交換

2020年式VW ゴルフ7.5 R 数カ月前にブレーキパッド交換で ご入庫いただいた車両ですが、今日はエンジンオイル、オイルフィルター交換です。

オイルはモチュール スペシフィック 504.507 (VW、アウディ認証 専用品)を使用。 もちろん樹脂製ドレーンプラグも同時交換いたします。
純正オイルとの違いをご体感いただけることと思います。


evooyaji at 13:30|PermalinkComments(0) ゴルフ7 

2021年09月04日

XC90R オイル交換

21090422020年式ボルボ XC90R D5 RデザインAWD エンジンオイル、オイルフィルター交換で ご入庫いただきました。 当店初オイル交換の車両ですので、オイルフィルターレンチが合うものが有るのか? 調べた情報では合うようなのですが・・・心配しておりましたが、いつものボルボ用レンチでぴったりフィット。
オイルについては、モチュール スペシフィック RBSO-2AE (ボルボ専用品)を用意。

何事も無く作業終了。  最後に診断機を接続し、オイルリマインダーをリセットして完了。 
オイル量のチェックは20マイル走行しないと測定できないため、また後日。
ちなみに抜き取る前のモニターチェックでは満タンでしたので、抜けた量を充填してあります。

それにしても この車両はRのため、標準タイヤは275/35-22 と22インチなんですね。

2109041



evooyaji at 14:13|PermalinkComments(0) ボルボ