2020年02月09日

ディスカバリー ドラレコ、TVキャンセラー2

2002091昨日から作業のディスカバリー スポーツ 今日は こんな状態からスタート。

ドラレコの設置位置は すぐに決まりましたが 電源取り出しで?に。 ヒューズから取り出す予定をしていましたが、なんとヒューズの形が初めて見るタイプで・・・。
写真2枚目 一番右のタイプ。  左から平型、ミニ、低背までは、よくあるものですが、この車両用の右端はマイクロ というそうです。
メカニック(長男)いわく、「日産では エクストレイルだけで使っている」とのこと。

ヒューズの世界は、まだ日々進化しているんですね。 

写真3枚目 フロント側ドラレコ完成。 

写真4枚目 レーダーはダッシュボード右端に設置する予定が、合わせてみるとユピテル付属ステーでは、本体が水平に設置できず、右下がりになってしまいます。 これでは、まずいので 木工で斜めの台を作り、つや消し黒で塗装し、仕上げにラバーブラックを塗布。 これにて水平取り付けできました。

200209320020832002092






evooyaji at 18:28|PermalinkComments(0) 輸入車 

2020年02月08日

ディスカバリー ドラレコ、TVキャンセラー

2020年式ランドローバー ディスカバリースポーツ R-DYNAMIC SE 先月納車のオプション満載車
本日入庫いただいたのは、ドライブレコーダー前後、レーダー、TVキャンセラー等の取り付けです。

まずは、一番時間がかかりそうなTVキャンセラーから作業開始。 運転席シートを外して、TVチューナーユニットにアクセスし、6本配線いたします。 電源2本はハンダにて接続、残りの4本はギボシ端子のオス、メスを作り、キャンセラーを割り込ますように配線。
切り替えスイッチは、操作性を考えて、ダッシュパネル右側に設置。

文章ですと数行ですが、これを付けるのに5時間ほど。  これ、思っていた以上に大変な作業でした。
このところ、VW、アウディでコーディングだけでTVキャンセルできるのに慣れてしまっているからですね。

続いて フロント側のドラレコとついでに純正ETCとVICSアンテナの移設を賜っておりますので、パネル類を外していきますが、アンテナ配線は予想に反して左側(助手席)にも、右側(運転席)にも見当たらない。 どうやらダッシュボード中央から中に配線されているようで・・・。
どんどんバラバラにしていくも、たどり着かない。 これ以上進めると、ダッシュボードを外すことになりそう ということで、ここで中止。 
                 ドラレコだけで進めることに。

                                  明日に続きます。


写真1枚目 用意したTVキャンセラー。

写真2枚目 用意したドラレコ前後、レーダー、OBD2アダプター。

写真3枚目 移設予定だった純正アンテナ2個。 メーカーさんには もう少しスマートに付けてほしいものですね。
 

200208320020842002085


evooyaji at 18:04|PermalinkComments(0) 輸入車 

ルポ GTI オイル交換

2005年式VWルポGTI エンジンオイル、オイルフィルター交換で ご入庫いただきました。
VWで一番外し難いエンジンアンダーカバーを外すと、オイル漏れの跡有り。 パワーステアリングポンプからの漏れとエンジンからの漏れ、少なくとも2か所からは漏れている状態。 エンジンの方が酷いですが、漏れている個所は上からも下からも見えない。  
             インマニ裏側に雫が有るのは判るのですが。

本題のオイル交換に。 抜き取る前にオイル量を確認すると、レベルゲージのアッパーラインよりも大分上まで入っており、明らかに入れすぎです。

おすすめのモチュール スペシフィック(モチュール社のVW、アウディ専用オイル)にて交換。
この車両は 車検を受けたばかり とのことでしたが、メーター内にサービスランプが点灯しておりましたので、リセット作業も行い、完了です。


20020812002082

evooyaji at 17:37|PermalinkComments(0) ルポ 

2020年02月07日

アバルト595 バッテリー交換

20020712018年式アバルト 595  昨年末に夏タイヤからスタッドレスに脱着した際、バッテリー診断をすると{要 交換}でした。  即、ご注文いただき 本日交換。
バッテリー上がりになる前に 交換完了できて よかったです。   
      ぎりぎりセーフ といった感じですね。

バッテリーサイズはVWアップと同サイズですが、この車両の場合は もう一回り容量の大きいバッテリーが載っていると(設定されていると)良いと思うのですが・・・。  
   フィアット500を含めて、バッテリー上がりで立ち往生 が多いようですので。

evooyaji at 10:45|PermalinkComments(0) フィアット、アバルト 

2020年02月06日

3B パサート 復活 Part11

昨日から続いている作業ですが、今日は目的のパーツまで たどり着きましたよ。
昨日の時点で、ここからは簡単に進むだろう と安易に考えておりましたが、これが甘かった。
やっとの思いで写真1枚目の状態になり、写真2枚目のユニットを取り出しでき、写真3枚目のヒートエクスチェンジャー(ヒーターコア)を取り出しました。 サビのように見える部分が実はLLC(ラジエータ液)が漏れた跡です。 ピンクのLLCが漏れて 固まった状態です。
社外品の新品に交換しますが、その前に各部を清掃。  水洗いできるパーツは丸洗いし、出来ないものは消毒用エタノールで拭き取ります。 一部は私の腕が入らないので、家内の手を借りて除菌完了。

これで折り返しの作業となります。
今朝の状態まで 戻ったところで閉店時間の19時となり、残りは また明日。


200206120020622002063

evooyaji at 19:18|PermalinkComments(0) パサート 

2020年02月05日

3B パサート 復活 Part10

2002051まだまだ続いております、3B パサート です。
前回のPart9から随分と空いてしまったのは、ありがたいことに皆様から作業予約を沢山いただいたからです。  ようやく まとまった時間ができてしまいましたので、(残念ながら作業予約に空きができてしまったので)用意してあったヒートエクスチェンジャー(ヒーターコア)の交換を始めました。

ダッシュボード脱着となりますが、これが大変な作業でして。 2004年式と16年ものですから、樹脂製パーツが劣化しており、パキパキと割れてしまいます。
また この車両は過去にダッシュボード脱着歴があるようで、樹脂製パーツを外す前から すでに割れてしまっている所や、ネジが付いていない所が何か所も出てきました。

メカニック2人がかりで、丸1日で ここまでで終了。 明日に続きます。

evooyaji at 19:05|PermalinkComments(0) パサート 

2020年02月01日

ゴルフ7R RECS

20020112015年式VWゴルフ7R ワコーズRECS施工で ご入庫いただきました。
この お客様は前車ゴルフ7GTIでも 同じ作業をさせていただきましたが、今度の車両でもリピートです。 2リッターエンジンですので、RECSは200ccの注入となり、作業時間は1時間半ほどです。

       7GTI、7Rともに専用アタッチメントを使って、接続します。



evooyaji at 18:46|PermalinkComments(0) ゴルフ7 

2020年01月30日

天吊りエアコン清掃

自宅リビングのエアコンですが、最近エラーが出るようになってしまいました。
ユニット 0 異常コード AF と出ており ダイキンのエラーコードを表から排水センサー異常。 
ほとんどの場合は汚れが原因 との情報を発見。
ならば長男と二人で清掃してみることに。

写真1枚目までは 比較的簡単に進めることができましたが、ここからが少々難儀でした。

写真2枚目 問題の排水受けが外れて、排水ポンプ、センサーが丸見えの状態になりました。
      汚れ、カビを水で丸洗い、サビについては、錆取り剤を使って黒錆に変換。

写真3枚目 バラバラに。  それにしても エバポレーターのステーがサビサビになるとは・・・
エバポ本体はアルミですから よいですが、ステーはジンクメッキ?  これでは耐久性が低いですよね。 
でも取付てから16年2ヶ月ですから、仕方が無いのか。 ちょうど10年経過の時点で室外ユニットのメイン基板がダメになり 交換しておりますが、その際ダイキン名古屋支店長さんから「耐用年数8年で設計されていますので、10年ということは2年長持ちしましたね」と言われ 私は絶句したのを鮮明に覚えております。 
すかさず私は 「店の同じようなエアコンは いまだに一度も壊れていないのに・・・」と言うと、あ、この年代のものは(その時点ですでに20年経過)は耐用年数30年で設計されていますが、35年ぐらいは壊れません」と断言されていました。

色々なもの耐久性が落ちれいるのは とても残念です。 作ろうと思えば もっと良い商品を作れる技術があるのに、販売価格競争でコスト削減し 耐久性も削減とは・・・悲しいです。 
これでは、せっかくの技術が無駄になり、後々落ちていってしまいます。

清掃は無事に完了し、カビと おさらばでき、組み付けは家内にも手伝ってもらい、3人がかりで なんとか組むことができました。 というのも、同じような格好の店のものと作業のしやすさが違うのです。  自宅のもの(年式が新しいもの)の方が ばらしにくいといいますか・・・。
ちなみに店のエアコンは2度ほどバラバラにして清掃しておりますが、その際サビは いっさい無かったです。

 
200130120013022001303


evooyaji at 15:13|PermalinkComments(0)

2020年01月29日

デミオ ドラレコ、レーダー取付

マツダ デミオ ドライブレコーダー(以下ドラレコ)、レーダーの取り付けで ご入庫いただきました。
VWティグアンからランドローバーに買い替えとなった お客様ですが、ティグアンに付けていただいていた これら2品を娘様の車両に付ける(プレゼント)となりました。
取り外した段階で、「やっぱりドラレコは新品にするから・・」 と、ユピテル SN-SV70dをご注文いただきました。
またレーダーは国産車用OBD2アダプターOBD12-M3を追加し、車両情報の水温を表示させることに。

どちらも取り付け場所に 迷いましたが、レーダーはダッシュボード上の右隅に。 ドラレコはフロントガラス右上部に設置。 この車両は左側にするとワイパーのふき取り範囲から外れてしまうのでダメなんです。  またセンターですと車両のカメラ等がありフロントガラス上部から20%の位置に取り付けできないのです。

       メカニック二人がかりで、4時間かかって 取り付け完了。


evooyaji at 09:52|PermalinkComments(0) 日本車 

2020年01月28日

996カブリオレ タイヤとアライメント

2004年式 ポルシェ996 カブリオレ タイヤ交換と4ホイールアライメント測定、調整にて ご入庫いただきました。 
今まで使っていただいたタイヤはBS S02A N3 (ポルシェ承認タイヤ)で、リアは約5年半前約10年前、フロントは約10年前に交換していただいております。
今回は銘柄を変更しよう ということでミシュランPS2 N3 (ポルシェ承認タイヤ) を選んでいただきました。

写真右側 リア用の 285/30-18 は太いですね〜。フロント用の 225/40-18 が とっても細く見えてしまいます。

2001283

evooyaji at 18:18|PermalinkComments(0) ポルシェ | ホイールアライメント