2019年10月31日

ボクスター プラグ交換

昨日から続き作業のポルシェ ボクスターS 今日は点火プラグが入荷しましたので、早速 交換開始。
水平対向6気筒3.2リッターですが、比較的簡単に交換できます。
プラグの締め付けは ポルシェ整備書のとおり、トルクレンチで きっちりと。

最後に診断機で各種ECUのフォルトチェックをしてみると、フォルト4個有り。  この内3個はエンジンECU(ポルシェでいうところのDME)ですが、今年の4月に入庫いただいた時には無かったものです。

          これは追加作業が必要です。                                 続く。

写真1枚目 外したプラグと用意した新品プラグ。 外したものは、ボッシュ製でしたが、今回用意したものはNGK製、 メイド イン ナゴヤです。 

写真2枚目 どちらもポルシェ純正品番同等品ですが、ボッシュとNGKで 中心電極の飛び出し量が違いますね。

  
19103121910313

evooyaji at 17:28|PermalinkComments(0) ポルシェ 

2019年10月29日

ボクスター ATF交換

2004年式ポルシェ ボクスターS (98624)  点火プラグとエンジンオイル交換で ご入庫いただきました。
前回入庫時にATF漏れがありましたので、こちらの修理、交換も おすすめして、作業開始。(写真1枚目)
まずはエンジンオイルから。  いつも使っていただいておりますモチュール8100とポルシェ純正ドレーンガスケットを使用。  オイル交換だけですと、エンジンフードをサービスポジションにしなくても作業できますので、サクサク進みます。
続いてATFですが、こちらはアンダーカバー、左右の補強バーなどを外さないと出来ません。
ここまで外れたところで、ATオイルパンを外すのにスタビライザーが邪魔になり外れないであろう と思ったので、予め外しておきました。 
このミッションはZF製で 当店で多数のATF交換歴がありますアウディA4等のミッションと基本が同じですから、ATオイルパン裏側の樹脂製突起の形状と大きさが想像できたからなんです。

外したオイルパン内の磁石に付く金属粉は それほどで多くないですが、抜けたATFは 想像を超える汚れ具合でした。   写真2枚目の外したフィルターの製造年月日が2003年8月でしたので、初めてのATF交換だと思われます。
ここからオイルパン内及び磁石の清掃をして、組み付けていきます。 

新油を入れたら、診断機でATF温度を測定し、規定温度になったところで油量チェック。  少し流れ出る状態にして完了。  写真6枚目 右が最初に抜き取ったオイル、左が最後の油量チェックでオーバーフローしたもの。  う〜ん、あまり綺麗になった感がないです。  
               数千キロ走行後に 今度はオイルのみ交換ですか。



191029119102921910293191029419102951910296

evooyaji at 11:14|PermalinkComments(0) ポルシェ | ATF、DSG

2019年10月28日

2019年10月 休業日

10月は通常どおり 毎週月曜日と第一日曜日 お休みをいただきます。
    6(日)、7(月)、14(祝)、21(月)、28(月) が休業となります、よろしく お願いいたします。


evooyaji at 12:14|PermalinkComments(2)

2019年10月27日

MY19 パサート DRL コーディング

2019年式VW パサート デイライトコーディング (DRL)、エアコンオート時風量表示、ディスカバープロTV等のコーディング依頼を今年の3月にいただいたのですが、その時はディスカバープロのTVコーディングだけしかできませんでした。  
その後色々と調べていくと、当店の機材が 2019年式の初期生産分までしか対応できない と判りました。

ということは、新しい機材に買い換えるしかない ということになり、8月に購入。

本日再入庫いただき、無事に施工できました。  DRLについては、コーディングが上手く出来ているはずなのに、点灯しないため、??となりましたが、お客様の一言で、 お〜もう一手間必要だ と閃き、無事に完了。

ついでに4ホイールアライメント測定、調整も。   5箇所調整して 完了です。



evooyaji at 14:54|PermalinkComments(0) パサート | ホイールアライメント

2019年10月26日

久しぶりのブログ

このところ暇で作業が無く、ブログが空いてしまいましたが、今日は ありますよ。
朝一番から2015年式VWゴルフ7Rバリアント、ホンダNワゴン2台でご入庫いただき、どちらもエンジンオイル交換。  ゴルフはモチュール スペシフィック、NワゴンはモチュールH-Techを使用。 
作業後に診断機を接続し、フォルトチェックしましたが、2台とも フォルトなし、優秀です。

もう1台は、同時進行でボディーコーティングのメンテナンス作業で2017年式アウディA4オールロード。
コーティング屋さんが2人がかりで 当店に出張していただき、作業いたします。

最後はVWゴルフ7 4ホイールアライメント測定、調整。 この車両は過去にアライメント調整作業をさせていただいておりますが、「今回歩道と車道の間にある縁石に 右前を乗り上げてしまった」 とのことで入庫いただきました。
幸いサスペンションアーム類に直接の損傷はなく、サイドシル先端が凹んだだけで済んだようです。 でも高さ20センチぐらいを乗り越えていますから、アライメント調整は必要ですね。
早速測定してみると、やはり右前に問題あり。  
また、リアのスラスト角も悪いので、リアも調整いたします。  この車両は、リアマルチリンクではなく、トーションビームですが、当店では有る程度調整できます。

この車両の場合スラスト角-0度07分から-0度01分に改善いたしました〜。

                  このあたりが 拘りのポイントで ございます(笑)


evooyaji at 13:26|PermalinkComments(0) ゴルフ7 | 日本車

2019年10月19日

3B パサート 復活 Part1

2004年式VWパサートワゴン V6 4M エアコン、ヒーター不良、そろそろタイミングベルト交換時期などなどで 近々車両入れ替えか と検討されてたところ、オルタネーター不良になってしまいました。

一気に修理費をつぎ込み 修理をするのか、この機会に廃車にするのか 数日間悩まれておりましたが、
私のアドバイス(おすすめ)は、「車両入れ替え(この車両は廃車)です」 とお伝えし、ここから数日で廃車をご決断されました。

上記の項目を修理するとなると、かなりの出費(同型式の中古車両が買える価格)となりますし、交換パーツ点数も多いので、追加のパーツや作業が出てくる可能性が高いです。 (あくまで私の想像ですが)

長年の使用で愛着がありますし、勿体無いと思う気持ちもあると思いますが、賢明な判断だと 私は思います。

ということで、私に廃車手続きの依頼がありました。 
ここで、私は 「車両を譲って下さい」とお願いし、自分の おすすめが正しかったのか、想像が当たっているのか 確かめたくなったので修理してみることに。

さあ、ここからスタートですが、Part何個目で完成するでしょうか、それとも途中で断念し廃車に逆戻りか。
                        トータル費用にも注目です。



evooyaji at 11:59|PermalinkComments(0) パサート 

2019年10月16日

MINI R58 オイル漏れ

2014年式MINI クーペ クーパーS (R58) 2シーターのMINI、とっても珍しい車ですね。
ATオイルクーラー部からのオイル漏れ修理ですが、この車両 走行距離1万3千キロで、この部分からのオイル漏れ修理履歴有り とのこと。
こんなに少ない走行距離で2回目の交換とは 驚きですが、かなり漏れていますから、修理が必要です。

用意するのは、Oリング大小2個。  
交換は、ボルト1本外すだけですから簡単、簡単と始めると、
あれれ、ボルトが外れない。  あまりに硬く締まっており、50センチ以上の長さのレンチで力いっぱい踏ん張り、バキッ と緩みました〜。   このボルトの締め付けトルクは35Nmですから、これは2倍以上、ひょっとすると3倍ぐらいのトルクで締まっていたでしょう。         あきらかに 締めすぎ です。

ここからボルトを緩めていくと、なんと 今度はボルトのワッシャ部がATクーラーの水ホース、ホースバンドなどに当たって、抜けてきません。  
この水ホースを外すと、LLCが抜けてしまいますので、色々と考えて、上手く 抜くことなく交換できましたが、これって設計ミス?

これにて一番オイルが漏れている所が治りましたが、まだ 少なくても2箇所はオイル漏れ している所がありそうですが、エンジン、ミッションともオイルでベタベタで判断できません。
綺麗に清掃しておきましたので、しばらく走っていただき、再度確認ですね。





evooyaji at 10:28|PermalinkComments(0) 輸入車 

2019年10月13日

ゴルフ7 ウォッシャーポンプ交換

2016年式VWゴルフ7 ハイライン 「ウォッシャーが出ない(前後とも)」 とのことで ご入庫いただきました。
作業前には、フューズ切れか?と簡単に考えておりましたが、調べていくとポンプ不良。  
パーツが入荷しましたので、再入庫いただき 交換です。

左前ホイールを外し、インナーライナーを外せば、あとは簡単ですね。


19100911910092

evooyaji at 15:57|PermalinkComments(0) ゴルフ7 

2019年10月11日

臨時休業

明日10月12日(土)は台風のため 臨時休業させていただきます。
急なことで、申し訳ありませんが よろしくお願いいたします。

evooyaji at 11:27|PermalinkComments(0)

2019年10月10日

メクラ蓋

19100511995年式アウディ80 トランクを開けた左サイドに配線が通るグロメット(メクラ蓋)が経年劣化でボロボロになり、1/3ほど無い状態でした。  これでは降雨時などに水が直接トランク内に入ってしまいます。

早速パーツリストで品番検索しますが、このパーツは出てきません。  おそらく配線とセット(ASSY)だと思われます。  配線は すでに生産中止で・・・。

ならば穴径を測定して、この寸法に合いそうなグロメット品番を探します。   パーツリストのグロメット一覧から車種関係なしで探すこと30分。
合いそうなもの2点をピックアップ。   ちなみに どちらも日本に在庫無し。

どちらを本国(ドイツ)バックオーダーするのか、迷いましたが 私の勘で 決断し、発注。(先月9月中頃)

ようやく入荷しましたので、車両に合わせてみると ばっちり上手くいきました。   ふ〜ぅ 良かった。






evooyaji at 10:50|PermalinkComments(0) A4