2020年07月27日

2020年7月 休業日

7月は通常どおり 毎週月曜日と第一日曜日 を お休みさせていただきます。

   5(日)、6(月)、13(月)、20(月)、27(月) が休業となります、よろしく お願いいたします。


evooyaji at 11:09|PermalinkComments(0)

2020年07月26日

アルピナ A/Cリフレッシュ

20072612010年式アルピナD3 リムジン エアコンリフレッシュ作業にて ご入庫いただきました。
去年末にエンジンオイル交換させていただいた車両ですね。
早速作業開始、抜き取ったガス量は452g 規定量620g ですから27%ほども少ない状態でした。
吹き出し口温度は、作業前13.4℃から作業後は12.1℃  う〜ん、もう少し下がってくれるとよいのですが・・・。

作業中に「次はATF交換を希望していて・・・」とのことで、アンダーカバーを外して、色々と確認。
元々のBMW車台番号(消してある)からの検索では それぞれの必要なパーツが1種類に絞り込めるのですが、果たして これで合っているのか?
以前もエンジンオイルフィルターで メーカーに問い合わせをして確認し、パーツの手配をするも現物は違う品番だった といった過去がありますので、時間を掛けて調べる必要がありますね。

メーカーに問い合わせても、正しい情報とは限らないので、自分で出来る限り調べることにします。

写真2枚目は、作業後の吹き出し口温度 測定中。 機械の周囲温度と室内(吹き出し口)温度が表示されております。

2007262

evooyaji at 12:11|PermalinkComments(0) BMW | 輸入車

2020年07月25日

958 カイエンS 追加で 

先日のポルシェ カイエンS スピードセンサーですが、残りの2個も 予防整備で交換することとなりました。
パーツが揃えば、交換は比較的簡単です。

これで、この部分は当分安心です。

2007244


evooyaji at 18:07|PermalinkComments(0) ポルシェ 

2020年07月24日

トゥーラン ダンパー交換2

2007243昨日から作業のVWトゥーランですが、予想以上に時間がかかったフロントです。
写真1枚目のパーツとビルシュタインB4を用意してスタートしましたが、2か所に問題有り。

写真2枚目 サビサビのダンパートップナット部。 初めの1本は、このネジ山を綺麗に磨いて、通常の手順で進めたものの、途中まで緩んだナットが動かなくなり、最後はドリルでナット内を削り取る形で取り出し。  この1本に3時間ほど費やしてしまいました。
なので、もう1本は、写真3枚目のとおり 初めからダンパートップのネジ部をサンダーで切り落としてからスタート。
これで、あとは通常どおりスムーズに進めることができました。

最後にひび割れが発生していたバキュームパイプ2本を交換。(写真4枚目)
ここは樹脂製ですので、経年劣化で割れてしまいますね。  早めに(割れて問題を起こす前に)交換できて、よかったです。  割れてエアー漏れすると 大変なことになる可能性がありますから。

写真5枚目 ひび割れ部のアップ。 継ぎ目の数か所で発生していました。


2007245200724620072412007242

evooyaji at 12:00|PermalinkComments(0) ゴルフ5、ジェッタ | サスペンション

2020年07月23日

トゥーラン ダンパー交換

2011年式VW トゥーラン 「9万2千キロを超えて、サスがヘナヘナになったので、交換を・・・」とのことで ご入庫いただきました。
「車高は変更したくないので、ビルシュタインB4ダンパー希望・・・」と。
早速見積を作りますが、まずは車両PRナンバーから各品番を検索し、パーツナンバーを特定していくのですが、中には特定できないものも出てきます。 その場合はVGJに問い合わせ。

全てのパーツナンバーが判明したら、次はそれらを そのまま使うのか? それとも あえて別品番のものを使うのか?  どちらがベストか選択するのが、私の最大の仕事。

例えばバンプラバーですと、標準装着の品番から、色々な方法で長さ、太さの寸法を調べます。 ここから流用可能な品番を割り出して、どれがベストかを考えるのです。

同時にVW純正パーツを使うのか?  それとも社外品を使うのか? も検討。
ここで社外品の場合、信頼できるメーカーのもので、尚且つ信頼できるであろう仕入先から入手することが とても重要だと常々思っていますので、ここは譲れません。 (値段だけで動かない)

検討の結果 この車両はフロントバンプラバーを他車両のものを流用することに。 

ではリアから作業開始。
写真1枚目 上が外したリアダンパー、下が用意したビルシュタインB4

写真2枚目 B4が組みあがりました。 アッパーマウント、バンプラバーも同時交換。 ダストブーツ(ベロウズ)のみ再使用です。

写真3枚目 外したバンプラバーは劣化してボロボロで、触るとポロポロ砕けてしまいます。

写真4枚目、5枚目  作業前から ある程度判っていましたが、この車両は錆びが酷くて・・・。このロワアーム末端はよく錆びるところですが、このままではまずいと思いますので、ケレンしてシャーシブラックを塗布いたしました。  ここ以外にも錆び対策が必要なところが多々ありますね。

こんなことを色々していたら、4時間から4時間半で終わる作業が なんと8時間半かかっても完成せず。
その訳は また明日。

20072312007232200723320072342007235

evooyaji at 20:09|PermalinkComments(0) ゴルフ5、ジェッタ | サスペンション

2020年07月22日

カイエンS スピードセンサー交換

2011年式ポルシェ カイエンS 「ガソリン給油に行く途中、メーター内にエラー表示が多数出ている」とのことで ご入庫いただきました。 早速、診断機を接続し、確認すると18個のフォルト有り。
(この車両は前回入庫時の今年4月にはフォルト無しだった)

あまりに沢山すぎて、これでは絞り込みできません。 一旦診断機内にデータ保存をしてから、全てリセット。 これで、ガソリンスタンドまで往復し、帰りにまた再入庫いただきことに。
再度診断機でフォルトチェックをすると、11個と少なく?なりました。
この11個の中から絞り込んだのが左前スピードセンサー。(写真1枚目)

約1年ほど前に、この車両の左後スピードセンサーの交換歴がありますが、これで4個中2個が壊れたことになりますので、残り2個も予防整備で交換するのがベターですね。

写真2枚目 上側が外したベルギー製、下側が新品のドイツ製。

20072212007222





evooyaji at 13:18|PermalinkComments(0) ポルシェ 

2020年07月21日

ジムニー デフオイル交換

令和1年式スズキ ジムニー (JB64W) リアデフオイル、トランスファーオイル、フロントデフオイルの3か所交換で ご入庫いただきました。

リアデフから作業開始。 写真1枚目 左側が抜き取ったオイルです。 走行8000キロなので 若干濁りがある程度。 右はトランスファーの抜き取ったオイル。  こちらが一番汚れており 黒です。
ここは、もう少し早めの交換がベターのようです。

写真2枚目 フロントデフオイル抜き取り中。 

写真3枚目 抜き取ったフロントデフオイル、ここが一番綺麗ですね。


200721220072112007213

evooyaji at 18:24|PermalinkComments(0) 日本車 

2020年07月19日

W124、ゴルフ6

20071911994年式メルセデスベンツE280 (W124) ボンネット先端部に付いているパーツ3点のご注文をいただきました。  ところが 品番検索し、オーダーすると「この商品は発注できません」とインフォメーションあり。
どういうことか電話で確認すると「3点とも生産中止で在庫なしなので・・・」と。
ここから何処か在庫で持っているところがないか、海外を含めて 社外品は存在するのか などなど数日調べていたところ、右側のみ 別の年式だと違う品番であることが判りました。
では この品番は在庫があるのか調べると「国内在庫2個のみあり、これが無くなると生産中止で入手不可となります」と。 ボンネット品番は同じなので、取り付けは問題なさそう。 あとは形がどう違うのか?写真を入手し、比べるも写真では違いが判らない。
お客様に3点は揃わないが1点だけ(右だけ)なら用意できますが・・・と連絡し、オーダーいただきましたので、発注。  その際に「固定用クリップは付属していますか?」と問い合わせをかけたのですが、判らない。 まあ、残り2個なので発注してみることに。
一昨日届きましたが、固定用クリップは付属していませんでした。 でもパーツリストにはクリップが載っていません。   またまた時間をかけて調べていくと、品番が分かりましたので90円*6個発注。
                全く問題なく 取り付け完了。

写真1枚目 上側が他年式用 新品、下側が外したもの、樹脂にゴムが溶着されていますが、ゴム部分が所々無くなっています。

写真2枚目 わかりにくいですが、所々ゴムが無いです。


変わって次の車両はゴルフ6GTI エアコンリフレッシュ、エンジンオイル交換で ご入庫いただきました。 エアコンリフレッシュから始めましたが、134aガス量が348gから規定量の525gになっても0.9℃しか効率が上がりません。 コンプレッサーが完全には壊れてはいませんが、本調子ではない状態。
作業前よりは冷えておりますが、あと一歩。 

作業待ちの間に「ついでにエアコンフィルターも在庫があれば交換しておいて」「今まで一度も交換したことがないので・・・」と。 在庫がありましたので、即作業開始。
相当汚れが堆積したフィルターが出てくるであろうと想像しましたが、取り出したものは、やっぱり・・・。 写真4枚目、5枚目です。  1万5千キロ走行ごと、または1年 で交換が必要ですね。

写真3枚目 リフレッシュ作業中。


2007192200719320071942007195

evooyaji at 15:38|PermalinkComments(0) メルセデスベンツ | ゴルフ6、シロッコ

2020年07月17日

バランス調整

20071712014年式アウディTT-S 昨日のブログをご欄いただき、バランス調整のご依頼です。
「高速道路でフラフラ、プルプルする」とのこと。 フロント2本を測定してみると左外側10g、内側20g、右外側15g、内側10g のアンバランス有り。
これだけ狂っていると 確実に体感できてしまいますね。

左右とも ゼロ になりましたので、OKです。 でも、そろそろタイヤ交換時期が近づいておりますので、タイヤの見積も作成。 
このサイズ(255/35-19 XL )は、高額になりますが ここはアウディ承認 AO 表記にも拘りたいところですね。 

evooyaji at 11:02|PermalinkComments(0) S、RS | TT

2020年07月16日

バランス再調整

2007161令和2年式トヨタ カローラツーリング ハイブリット 「タイヤホイール交換をしたら微妙にハンドル振れがおきる」 「再度バランス調整したが治らない」 とのことで ご入庫いただきました。
早速フロント2本のバランス測定をしてみると右イン10g(ダイナミックバランス)、左イン5g(ダイナミックバランス)、アウト5g(スタティックバランス)のアンバランス有り。
それぞれ調整して出来上がり。  これで、きっと良くなることでしょう。

evooyaji at 10:53|PermalinkComments(0) 日本車