2019年02月22日

スバルXV タイヤ交換

スバルXVのタイヤ交換依頼をいただきました。
見積もりを5種類作り提出し、その中から一番高価な純正装着(専用)タイヤを選んでいただきました。
まあ、専用品で今までと同じものですから、間違いないですね。
サイズは225/55-17 97V ヨコハマ ブルーアース E70JZ です。

写真1枚目 ハメカエ、バランス調整完了。 水洗い洗浄後、ワコーズバリアスコート(簡易ガラスコーティング)を塗布。

写真2枚目 ホイール裏側の取り付け面が汚れています。  これでは綺麗な面接触になりませんので、清掃します。

写真3枚目 清掃完了。  これで綺麗に面接触しますから、綺麗に回るはずです。


190222119022221902223


evooyaji at 18:46|PermalinkComments(0) 日本車 

2019年02月21日

ゴルフ6バリアント アライメント

2010年式VW ゴルフ6 バリアント 4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
すでに某正規ディーラーさんにて、サイドスリップ調整済みですが、改善されなく、ディーラーさんから「アライメント調整をエボリューションでしてみたら・・・」と当店を紹介いただいたとのこと。
私はお礼のためディーラーさんに電話をかけたのですが、「今回は誰が紹介したのか判りません。いつもアライメントの話になれば御社を紹介、おすすめしておりますので・・・」と。
  これは これは とってもありがたいことです。 ご期待に応えられるよう しっかりと作業させていただきます。

測定、調整の結果、数値上は かなり良くなったのですが、試運転では 少しだけ改善 といったところ。
作業中に気が付きましたが、ホイールが1本だけ別デザインのものだったり、タイロッドエンドが片側交換されているのですが、社外品で形状が左右で違っていたりと、悪くなる要因があり、また測定結果でホイールベースの左右差が大きかったり・・・・。

走行距離も7万キロとなり、そろそろロワアームブッシュ後側やショックアブソーバーも交換時期がきておりますから、これ以上を求めていくなら これらの交換も視野にいれて、リフレッシュ計画をすすめないといけませんね。

私は お客様と話しこんでいて、ブログ用の写真撮影ができず、今日は 写真なし です。


evooyaji at 18:32|PermalinkComments(0) ゴルフ6、シロッコ | ホイールアライメント

2019年02月17日

ブローバイパイプ交換

VWゴルフ4ワゴンGT 先日ご入庫いただいた際にブローバイパイプが割れているのを私が発見いたしました。
早速見積もりし、ご注文いただいたのですが、このパイプに繋がるパーツも 見るからに劣化しており、問題のパイプを交換する際に砕けてしまいそうです。 そして悪いことに このお隣の繋がるパーツは日本に在庫なし。
(でも生産中止ではない) 
            といっても そこを触らないと交換できませんから どうしたものか。
お客様には このあたりのリスクを説明し、ダメになったら本国発注(納期は約1ヶ月)することに。

作業は、30分もあれば出来るところですが、そ〜っと、そ〜っと慎重に作業しましたので、1時間以上かけて行い、他を傷める(砕ける)ことなく無事に終了しました。   ふ〜ぅ 良かった。

写真1枚目 エンジンルームの この写真の中央に写るパイプですが、これだと判らないですね。

写真2枚目 アップにすると はい、これなら確認できますね。  パイプがパックリ割れて(折れて)います。

               用意したのは、社外品のパイプにしてコスト削減。
最後にバッテリーを交換して 出来上がり。 ACデルコ製からボッシュ製になり、CCA値が大きく、大幅に性能アップしました。

でも この車両には、近日中にタイミングベルト、ATF交換などなど やらなければいけない項目(箇所)が多数控えておりますので、この続きは、また後日。

190217119021721902173

evooyaji at 17:58|PermalinkComments(0) ゴルフ4、ボーラ 

2019年02月16日

5R32 メンテ 色々

19021612007年式ゴルフ5 R32 3ドア 6MT 左ハンドル とっても珍しい車両ですが、随分前にエアコン修理をさせていただいてから 久しぶりのご入庫です。

まずはサスペンションから。  写真1枚目のパーツを用意。 ショックアブソーバーはKONI コニー スペシャルアクティブ、リアアッパーマウント、リアバンプラバー、ダストブーツのみ社外品ですが、あとは全てVW純正品です。
特にフロントアッパーマウント、ベアリングは 数多くの社外品が存在しますが、ここは絶対にVW純正に限ります。                  何故?かは 店頭にて・・・

写真2枚目 フロント交換完了。  スプリングは純正品を再使用いたします。 

写真3枚目 リア交換完了。 純正楕円アッパーマウントから真円アッパーマウントに変更。 純正楕円アッパーマウンットは生産中止ですから。

写真4枚目 外したリアバンプラバーとアッパーマウント。 バンプラバーが砕けてボロボロになっております。

これで足回りがシャキッとすることでしょう。
                             まだまだ作業は続きます。 

190216219021631902164                        


evooyaji at 17:14|PermalinkComments(0) ゴルフ5、ジェッタ 

2019年02月15日

20インチ タイヤ交換 part2

先日 上手くエアー充填が出来なかった20インチタイヤですが、苦労の末に2本完成しました。
タイヤ交換で これだけ時間がかかって苦労したのは25年で初です。

この2本で かなりコツを掴みましたので、残りの2本は、スムーズにいきました。
といっても1日1本と目標をたてて・・・・

     今回は よい勉強になりました。         このブログが part3 にならなくて よかった〜。

evooyaji at 18:41|PermalinkComments(0) S、RS | TT

2019年02月10日

タイヤが生産中止

VW ルポGTI の純正タイヤサイズは 205/45-15 という特殊なサイズなんですが、当初は(15年ほど前)4メーカーほどが生産しており、これらの中から選択できました。
ところが10年ほど前には、BSかトーヨーのみになり、さらにその数年後には、トーヨータイヤのT1-Rのみの供給となっておりました。

そして 恐れていたことがついに起きて、今年のカタログからT1-Rが消えてしまい、慌ててメーカーさんに確認すると
「残りの在庫数26本(日本国内在庫)です。 まだ正式発表はありませんが、このまま生産中止になる可能性が非常に高いですよ。」とのこと。

ならば、当店でお買い上げ履歴のあるルポGTIのお客様に電話連絡をすることに。

即答でご注文いただいた1台目の方のタイヤ交換を本日作業させていただきました。
                         これで、メーカー在庫残り22本。

外したタイヤは同じT1-Rで5年前にご購入いただいたもの。  すでに無数のクラックが入り始めており、おまけに左後ろタイヤにはクギが刺さっておりましたので、よいタイミングで交換完了。

                 ルポGTIのタイヤ交換予定の方は、お急ぎ下さいませ。

19021011902102


evooyaji at 12:52|PermalinkComments(0) ルポ 

2019年02月09日

20インチ タイヤ交換

アウディTT-RSの お客様より、タイヤ交換のご依頼をいただきました。
サイズは、245/30-20 で幾つかの見積もりから選んでいただいたのはBS ポテンザS007A
 (今までのタイヤはコンチネンタルCSC6です)
組み合わせるホイールは、2年半ほど前に買っていただいた BBS RI-D   これBBSの中でも超高級品 超超ジュラルミン鍛造品ですから、交換には いつも以上に慎重になりますね。
3人がかりで、無事に1本目の交換(ハメカエ)が終わり、あとはエアーを充填するだけ。
ところが ここから悪戦苦闘で・・・・。    エアーが入ってくれないのです。
正確には、外側のビード(タイヤとホイールが密着する部分)が一部のみ上がり過ぎて、他は隙間が開いてしまう状態。   偏平率が大きいタイヤで いわゆる引っ張りタイヤ状態のような組み合わせであれば、当店のエアーインフレーターという機械で比較的簡単にエアーを充填できるのですが、今回の場合は30偏平で245に8.5Jですからエアーインフレーターではどうにもならなくて・・・。

1時間ほど あれこれと試しましたが、ダメ。    この時期の寒さも影響して タイヤが硬いのも上手くいかない原因の一つですから、写真のようにジェットヒーターで暖めてから2本目の作業をしてみることに。

今度は上手くいくか  と願いながら作業しましたが、やはりダメ。   
今日は 一旦作業中止。    暖かい日を選んで再度挑戦することに。

1902121 

evooyaji at 18:29|PermalinkComments(0) TT | S、RS

2019年02月06日

8J TT サーモスタット交換

19020512008年式アウディTT (8JBWA) サーモスタット交換(以下サーモ)で ご入庫いただきました。
お客様の意向でコストを抑えるため サーモ本体は社外品を選択。 Oリングはアウディ純正品を用意。(写真1枚目)  下側の2個あるOリングは1個のみ使います。

写真2枚目 ボディ、ヘッドライト等は養生シートにて保護し、作業開始。

写真3枚目 取り出したサーモと新品。

写真4枚目 オルタネーターを外した、奥にサーモが付いています。

190205219020611902062


evooyaji at 14:47|PermalinkComments(0) TT 

2019年02月05日

オーリンズ特注品 製造中止

本日、オーリンズから電話連絡があり、「今月2月末日をもって オーリンズ特注ダンパーの受付を終了します」
と。   本国スウェーデン本社との契約上の問題のようです。話し合いは続けるとのことですが、今後いつ再開できるのか?  今のところ全くの未定とのことです。

ただし今まで製作した特注品についてはオーバーホール等、今までどおり対応していただけるとのことです。

           私のお気に入りダンパーなんですが 残念です。

一刻も早く再開されることを願うばかりです。



evooyaji at 18:36|PermalinkComments(0) サスペンション 

2019年02月02日

A4 ARQ メンテナンス

19020212014年式アウディ A4 オールロードクワトロ (8K)メンテナンスを色々と。
まずは、ワコーズRECSから。 このエンジン(CDC)も2.0系のブーストタップを一旦取り付けてから液剤注入ホースを接続いたします。

この後エンジンオイル、オイルフィルターの交換と進みます。

このように定期的にRECSを施工すると 良い状態を維持できますね。



evooyaji at 13:04|PermalinkComments(0) A4