2006年12月

2006年12月30日

自転車

a5a55793.jpg私は家族4人(妻、子供2人)プラス私の弟の5人暮らしです。
一人では、マイホームが建てれないため、弟とローンを半分づつで3年前に新築しました。

最近 弟は、自転車に はまりまくりで、今年は5台購入し4台納車済みです。
おかげて 我が家の玄関は 写真のとおりのありさまです。
私は自転車には、さっぱり興味がないため よく判りませんが、上がルイガノ、下がビアンキというメーカーだそうです。
納車待ちの物は、コルナゴというメーカーのもので、車で例えるとヴッツの新車と同じぐらいの価格だそうで・・・。まったく あきれたものです。

写真左奥にチラリと写っているバイクも、これまた弟の物で、イタリアのジレラです。

写真奥の黒い車は、父の物で、1966年式クラウン8です。私が小学5年生まで、現役でした(笑)かれこれ、32年ぐらいガレージにて眠っています。(でも、時折エンジンは始動しておりますが・・・)
このクラウン塗装が良いのか、今でもピカピカです。
といいますのは、この車の隣には、1968年式のブルーバード510が有りますが、こちらは 艶がありません。つや消しの白になっていますので。


evooyaji at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート | Myガレージ

2006年12月29日

大掃除

b97d7a1d.jpg本日 仕事が一段落しましたので、年末恒例の大掃除にとりかかりました。
まずは、随分よごれている 店内のフロアーから始め 一部ワックスがけ完了です。

エボリューションの床を見慣れている方には、違いがハッキリお解かりいただけると思います(笑)

営業は 本日までとなり 明日は大掃除の続きです。

今年度も 沢山のお客様に ご来店いただき 誠にありがとう ございました。
来年も引き続き よろしくお願いいたします。


年始は、1月6日より営業となります。尚7日 日曜日は第一日曜日となり通常休みですが、臨時営業いたします。    ご来店お待ちしておりま〜す。

evooyaji at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他(車関係以外) 

2006年12月27日

ゴルフ5GTI 小物パーツ

3316b0ea.jpg本日 写真のパーツが入荷しました。
5GTI用で、CARBONIOのカーボンコールドエアインテーク、C/AスポルトのレッドGTIエンブレム、フロントカーボンVWエンブレム、LEDナンバー灯リレーキットです。

ご注文いただきました、○藤様 29日のホイールアライメント調整の際に、同時取り付けできます。      全品 年内間に合いました〜。

この中で、カーボンエアインテークは、とても綺麗な仕上がりで感動しました。
5用のエアクリーナーは、いろいろなメーカーから発売されていますが、これは、全く不具合なく使用できるタイプです。
不具合とは、専用テスターにてエアフロの学習値が10パーセントを大きく超えてしまうような場合のことです。
テスターにてエンジンECUにアクセス(01)し、測定値読み取り(08)の032コードを見ると判ります。
と、細かなことを書きましたが、専用テスターが ないと訳が判らないですね。

LEDのナンバー灯は、5の場合2006年以降は、リレーキットを使用しないとフォルト(エラー)を拾ってしまいます。
2005年式は、OKな ようですが、当店では まだ未確認です。


evooyaji at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)VW 

2006年12月25日

オデッセイ (ドライバッテリー)

be37eacc.jpg当店では、オデッセイ、ポメックなどのドライバッテリーを使用している車両が よく入庫いたします。
有償にて 充電をしていますが、今回は3台同時に入庫してしまい、オデッセイ専用充電器がフル稼働です。
このようなドライバッテリーは、価格が高い以外、全てにおいて優れているとの謳い文句ですが、実は 充電されにくい という唯一の欠点があります。なので一般的な車両(オーディオ、時計などが標準で付いている)の場合、6ヶ月に1度程度の割合で、補充電が必要となります。
その際は、必ずドライバツテリー用充電器が必要です。

キルスイッチを付ければOKとの考え方もありますが、最近の新型車は、接続のたびに専用テスターを使用して、エンジン関連のリセットが必要となる車が増えていますので、要注意。

もちろん、スーパー7やエリーゼなどのオーディオ、時計等の付いていない車両で たま〜にしか乗らない人には、すごくオススメの商品です。ただし これらの車種にもキルスイッチは必要ですが。

写真右下がユーノスロードスター、右上がアウディーTT、左下がビートルRSiです。真中の黒色の物がオデッセイ専用充電器です。
ビートルの○本様、10日以上充電しておりますが、未だに電圧12.68Vぐらいです。
年内復活は、ムリですし、このまま回復しないかもしれませんね〜。また、連絡します。

evooyaji at 19:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 

2006年12月23日

USSオークション

14e2f21c.jpg昨日USS名古屋会場(東海市)にて、中古車の買い付けをしてきました。

2001年式のゴルフ4GTI 5MTです。38000Km走行 4.5点とても状態の良い物が落札できて ほっとしております。
お客さんの ご予算より15万円安くなりましたので、満足満足で〜す。
落札後すぐに陸送の手配をとり、本日当店に入庫予定です。

年明け一番に納車予定ですね。○森様 今しばらくお待ち下さい。

USSの会員になって 早5年ほどですが、今月は いつになく出品落札と利用してますね〜。

evooyaji at 12:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 

2006年12月21日

ローター研磨

69f24aa6.jpg2001年モデルのアウディーA6アバントクワトロのリヤローター研磨をしました。

先月サスペンション関係を交換し、私が試運転したところ、ブレーキを踏むとペダルの揺り返しがあるのに気がつきました。
後日、ローターの ひずみ測定をダイヤルゲージにて行ったところ左前後のローターに大きな ひずみがありました。
そのため、今回は特にひどいリヤからの作業となり、本日完了です。

ローター研磨リヤ左右、リヤパッド交換のメニューです。

このタイプのA6は、よくリヤローターがひずむ傾向にあるようです。同型車の方は、ブレーキを踏んだ時に、ペダルの不自然な動きがないか 確認してみて下さい。

当店はローター研磨機 2台完備です。

ただ、研磨は仕上がり寸法に注意が必要です。例えば この車両の場合、新品時の厚みは10mmで磨耗限界8mmとなっていますので、研磨後8mm以上でないと使用できませんから、削る前に仕上がり寸法を推測しないと いけません。
場合によっては、新品ローターに交換の方が、得策の時もあります。

パッドは、当店定番のメビウスにて、交換しましたのでホイールダストがかなり減ってホイールが汚れにくくなります。

evooyaji at 18:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Audi 

2006年12月19日

4ホイールアライメント

13826ee9.jpgアルファロメオGTV6のタイヤ交換とアライメント調整のため お預かりしました。

ミシュラン プレセダPP2に4本とも交換し、アライメント測定前の試運転をしたら、あちらこちらから異音がしていましたので、測定作業前に各部の点検です。

プロペラシャフトのジョイント 3箇所共 ヒビ割れ 発見

タイロッドエンド左右に 激しいガタツキ 

右ステアリングブーツ破れなどが見つかり 急遽アライメント作業中止となりました。

この車のフロントキャンバー調整はシム式のため、気合十分でとりかかろうとウオーミングアップ完了の私は ガッカリです。
後日に 持ち越しとなってしまいました。
この車両の作業は初めてですが、このようなシム式は、フェラーリ、ロータス、トヨタ2000GT等で経験済みなので、なんとかなると安易に考えておりましたが、みごとに出鼻をくじかれました。

この後、ゴルフ5GTIの 新規お客様に ご来店いただきましたが 忙しさのあまり ゆっくり接客できませんでした。申し訳ありませんが、12月中は このような状態のため事前に予約いただきますか、時間に余裕をもって お越しいただきますよう よろしくお願いいたします。

evooyaji at 19:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 

2006年12月17日

大忙し

ad5dfb89.jpgここ数日間、あまりの忙しさのため、ブログ投稿出来ませんでした。

昨日と今日で、11台の入庫があり まさにタイトルどおりの大忙しです。

アルファード、ランクルプラド、Bb、マーチなどのスタッドレス販売取り付け
セリカ、レグナム、ポロなどのスタッドレス脱着
ゴルフ1のエンジン不調修理などなど・・・。

この中で、当店では一番珍しいのを写真に収めました。 4駆のランクルプラドです。
最近の4駆も乗用車と同じように 大径、偏平化が進み この車両は265/65-17でした。
特に このての車両はそうですが、むやみにホイール径を大きくするのは 私の意見として??です。ブレーキキャリパーやローターが大きくて仕方なく17インチであれば納得できますが、16にインチダウン可能なブレーキ系であれば、闇雲にインチアップはタイヤのランニングコストとして疑問に思ってしまいます。
もちろん車両サイドから見たときの 見た目は 良いのかもしれませんが、ただでさえ重い車両重量にさらに拍車を掛けてしまいます。

でも、最近の流行は やはり 大径ホイール ですね。

evooyaji at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本車 

2006年12月12日

ブッシュ圧入

46364e47.jpgゴルフ3CLIのフロントロワアームブッシュを交換しました。
もちろん左右 前後の合計4個です。この交換は、車両よりロワアームASSYを取り外し、プレス機を使用して、ブッシュを圧入します。なれないと ブッシュを潰してしまい新品パーツがダメになってしまいますので、少々コツが必要となります。

 最近このてのパーツは、純正品以外の社外品(純正同等品といわれている物)が激安価格で出回っていますが、品質がイマイチ、どころか 耐久性が著しく低いものばかりのようです。

 当店では、ゴム製パーツは純正品以外使用いたしません。また、ゴム製以外のパーツも極力社外品は、使用しないようにしております。

ただし、サスペンション、ブレーキ系などでは、積極的に社外品(チューニングパーツ)を使用していますが・・・(笑)



evooyaji at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)VW 

2006年12月10日

スタッドレス

db1a4f6b.jpgゴルフ5GTIに、17インチスタッドレスを取り付けました。
当店在庫の中古GTI純正ホイールとの組み合わせです。

昨年につづき 今シーズンも スタッドレスが品薄のため 手配が大変 大変



evooyaji at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)VW