2009年10月

2009年10月31日

オールロードクワトロ

2003年式アウディ オールロードクワトロのラジエータタンク、LLC交換作業を始めようと、アンダーカバーを外すとオイル漏れが・・・。
調べてみると タービンのリターンホースからの漏れでした。

またアッパーホースの下側から水漏れも発見。

お客様にお願いして、本日の作業は延期とさせていただきました。アッパーホースが入庫したら、仕切り直しです。

      そして相談の結果、オイル漏れも一緒に修理することとなりました。

う〜ん、予期せぬことで、本日の作業予定がポッカリ空いてしまいましたが、私は、随分前から やりかけの木工作業を少しだけ進めることに・・・。



話は がらりと変わり、エボリューションでは、切手、収入印紙、葉書なども販売しております。
  もちろん年賀状も在庫しておりますので、皆さん ご注文お待ちしておりま〜す。 


evooyaji at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A6 

2009年10月30日

A6 FSD

2003年式アウディA6 3.0アバントクワトロにKONIのFSDを取り付けました。
A6ほどの高級車ですと、同時交換する純正ゴムパーツの価格が、ゴルフやA3と比べて2.5倍ほどと大変高価となります。
ま〜ぁ 
車両価格の差から考えれば、このあたりは納得する部分でもありますが・・・。

写真1枚目は、同時交換した消耗部品。 バンプラバー以外は、全て片足分です。
この中で1点のみ、コストダウンのため、社外パーツ(当店にて耐久性等の確認済みの物)を使用しました。

また、これらのパーツを手配するにあたり、通常はETKA(純正パーツリスト)から検索して発注しますが、このあたりの年式のA6は、ETKAのイラストには出てこないパーツも必要となります。 以前に3台ほど交換したことがありますので、このあたりがトップシークレットかも。

これ以外の車種でも、このようにETKAにない商品?が沢山ありますよ。

たとえば、ゴルフ4、5のエンジンドレーンガスケットなど。 オイル交換のたびに必要なパーツですが、ETKAでは、「ドレーンボルトとセット」での販売となっていますが、 私は、単品の部品番号を知っていますので その番号で注文すると、今でも単品で供給されます(笑)
            おかしな?話ですが・・・。

写真2枚目は、リヤダンパーのトップナットを締める工具です。 ちょっと変わった形で、ダンパーロッドを六角レンチで固定しながら、廻りのナットを締め付けていきます。 こうやって締めないと、ダンパー内部を破損させてしまう場合があります。

意外と 「この工具を持っていないショップさんが多い」と複数のダンパーメーカーさんから聞いたことがあります(驚)
 

A6kf1A6kf2

evooyaji at 21:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)A6 | サスペンション

2009年10月29日

純正パーツ考察part2

先日の予告どおり、part2は、ラジエータサブタンク。
アウディのA6やA4に使用されている物で、最近クラックが入っているのをよく見かけるパーツです。

ぱっと見は、どれも同じに見えていましたが、こうやって3点並べてみると、違いがよく判ります。
これを調べるきっかけになったのは、「価格の違い」から・・・。
一番安い左端は、¥3500、一番高価なものは中央で¥9000弱だからです。

全部の車両が¥3500のタイプが使えれば、修理費用(維持費)の節約になりますから、「調べる価値あり」と思いまして・・。

結果は、互換性(簡単な加工も可としても)は、なしです。

そして はっきりしたことは、販売価格は、車両のグレード差と関係なし。しかし、タンクの造りこみは、価格(グレード)に比例していますね(キッパリ)

Tak81Tak82

evooyaji at 23:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)A6 | A4

2009年10月28日

これは何でしょう?

51a97dbc.jpg写真は、何だか解りますか?

誰ですか「ステンレスのバット」と答えたのは!  はい、正解です(笑)
ではなくて、整備中のプジョー206CCのオイルフィルターです。 エンジンオイルが真っ黒で、タペット音も気になりましたのでオイル交換することに。
一緒にフィルターも交換するため、外してみるとフィルターが汚れで詰まっていて、ペーパー部分がボロボロでした(驚)ケースから抜き取ろうとしたら、見事にバラバラになってしまい 写真のとおり。

もうちょっとでエンジン内が大変なことになるところでした、危ない、危ない。

この状態では、新油がすぐに真っ黒になってしまいそうなので、ドレーンを開けたまま新油を1リッターほど入れてみました。
予想の通り、ドレーンから出てきたオイルは、真っ黒・・・。

う〜ん、かなりヘビーな汚れが・・・。 フィルターを取り付け、新油を補充しエンジン始動。 タペット音は、少し少なくなりましたが、まだ出ていますね。
しばらく走って、異音がなくなると良いですが。

次回からは 早めのオイル交換をオススメさせていただきます(反省)
 

evooyaji at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)輸入車 

2009年10月27日

純正パーツ考察part1

私は、純正パーツをじっくりと見比べ眺めるていることがあります。

写真1枚目は リヤサスペンション アッパーマウントで、左がVW 3Bパサート(後期)V6 4モーション用で、右がアウディA4,A6クワトロ用です。

今回A6用のご注文をいただきましたので、比較するよいチャンスと思いパサート用を用意してみました。
比較してみると、外観の金属部は全く同じ、中に圧入されている金属が違い左はアルミ、右はスチール、ブッシュは、左が硬質ウレタン(写真2枚目)、右がゴムといった違いでした。

一瞬アルミ製の方が軽くてよいのでは?と思いがちですが、実際は45g軽いだけ(笑)
それよりもブッシュの違いが大きな違いでしょう!

               結論は、ヒミツ。

このようにして純正パーツで、信頼性の高い流用パーツが ないものか?と 常に目を光らせています。
        実際は、なかなか見つかりませんが・・・。

こんなことを繰り返しているので、当店には使うことがないであろう(不要となった)純正新品パーツが 大量にあります(涙)
時には、正規輸入されていない車両のパーツを手配したりもしていますね〜。

しかしながら、これらの努力?があって、各車のビックブレーキキットやリヤブレーキコンバージョン、強化ブッシュなど発見しておりますので 仕方がないです。

次のpart2は、ラジエータサブタンク編の予定です。

Rmnt1Rmnt2Rmnt3

evooyaji at 23:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)サスペンション 

2009年10月26日

GEOX ブーツ

27aad063.jpg今日の休みは2年前と同じで、我が家の働く車 スバルサンバーの継続車検を八事の軽自動車審査協会で受けてきました。

家内と二人で出かけましたが、お決まりの寄り道は やはり星が丘サンテラス。

GEOX ジェオックスの靴屋さんへ直行。
      以前購入して履いたところ、二人とも とっても気に入りましたので、リピート(笑)

色々物色し結局、家内は写真のブーツとなりました〜。 今回 私のは、「これだ!」といったものが見つからず・・・。

ブーツこそ、このジェオックスの良いところ(通気性抜群で、長時間履いても疲れにくい)が、如実に現れると期待していますが、さ〜ぁ結果は?

evooyaji at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート 

2009年10月25日

914シフトO/H室内編

3日ほど前から作業しております、ポルシェ914のシフトO/Hの室内編です。
以前シフトの室外をO/Hしたところ、シフトの入りが、渋くなってしまいました。色々調べていくと、室内でシフトリンケージとクラッチワイヤの金属パイプが当たっていました。 金属同士が当たるので、お互いピカピカになった状態(笑)

原因は、社外のショートシフトキット。 出来が悪いので・・・。
ノーマル(純正)に戻してみることとなりましたが、パーツが生産中止で。

仕方なく中古品を探し回り、やっと手配完了。 

写真1枚目のパーツのみ新品を発注し(これも本国手配)、ようやく入荷したので 作業に掛かったのです。
写真左の旧パーツは、随分磨り減っていますね。 新品パーツが有るうちに交換です。

写真2枚目は、左が今回用意した純正シフト、右が取り外した 社外シフト。
比べると、支点から作用点までの距離が、随分違います。

仮組み付けして、微調整(この調整は、まさにゴルフ2のシフト調整とよく似ています)を繰り返してから、試運転。

             かなり良くなりました〜。  
この頃の車両は、手を掛ければ掛けただけ、よくなるので、やり甲斐があります
ね。


914strp914sfoh20

evooyaji at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポルシェ 

2009年10月24日

4&5R32

ゴルフ4R32のフロントブッシュ系リフレッシュ作業のため、写真1枚目のパーツを交換しました。スタビロッド、ボールジョイント、タイロッドエンド、ステアリングギアボックスマウント、ロワアームブッシュ前後、再使用不可のナットなど。

写真2枚目は、ロワアームブッシュ。私の指先にクラックがあるのが判りますか?


この車両は、以前にオーリンズダンパー特注を取り付けていただいた車両で、その際にアッパーマウント、ベアリング等を同時交換していますので、フロント廻りのゴムは全部交換したことになりますね。

       次のメニューはリヤ廻りのゴム類とタイヤです。

今日の作業でエンジンメンバーを降ろす(正確には、外しかけ?半外し?)ので、マーキングしてから作業となりますが、前回のアライメント作業でキャンバーの左右差(無視しても良い程の差)があったので、tanタンジェントを使って ずらす寸法を計算して 元の位置からわざとずらして組み付けました。
これで、キャンバー左右差がゼロか!  そんなに上手くはいきませんね、でも かなり良くなるはずです。 
           私の計算がおかしくなければ(爆)

本日2台目の作業は、ゴルフ5R32、またまたR32で、今日は、4、5の順番です。
オイル&オイルフィルターの交換とフォルトチェックをしました。
3個のフォルトがありましたが、どれも まずは、一旦リセットして様子をみることにしました。


写真3枚目は、母のC280ですが、ガレージ内にあったスプレー缶が破裂したようで、中身がボディに付着してしまいました。
どうやら真夏?になったようで、カチカチになり固着。
そういえば、この車、約5ヶ月間 動いていなかったので・・・今日 こんなことになっているのに気づいたそうです(笑)

色々試みましたが、ガラスの所以外、取れません。 そーっと剥がしていくと、塗装の下まで染み込んでいました(涙) これは、再塗装しかありません。

    皆さん、ガレージ内のスプレー缶には、要注意ですよ〜。

今思い出しましたが、以前お客様が「車内に置いていたスプレー缶が真夏に破裂してフロントガラスに刺さった」と聞いたことがありました。

4r32fsr14r32fsr2c280skb

evooyaji at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ | ゴルフ5、ジェッタ

2009年10月23日

ダンロップのポスター

昨日からの続き作業で、ゴルフ4のATF交換。
写真1枚目は、オイルパン内の磁石です。 8万キロで初交換なので、かなり堆積していますね。
綺麗に磨いて組み付け。
写真2枚目は、外したストレーナーですが、1999年11月とありますので、やはり初の交換のようです。

この車両は、結局今回の作業で、悪い(要修理)箇所が、8箇所発見されて、1箇所は即修理し、残り7箇所となりましたので、見積りを作り お客様に提出しました。

そして、即答でご注文いただきました(驚)

「○様、有難う御座います、パーツが入荷しだい電話連絡させていただきます」


今日のブログタイトル、福山雅治さんのポスターを入手。
先日お客様のブログを拝見すると、奥様が福山雅治さんのコンサートに行かれてダンロップタイヤの展示が・・・といった記事がありました。
なので、ダンロップの営業マンに お願いしてポスターをもらったのです。

これを見て 家内が「私も欲しい〜」と。

  パサートバリアントの○村様、ポスター取りに来て下さい(笑)

G4tbaf13G4tbaf14Dfmp

evooyaji at 23:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ 

2009年10月22日

GOLF4ツースドベルト

このところツースドベルト(Tベルト)といえば1.8Tといってもいいぐらいに、頻繁に交換しております。
今日は、ゴルフ4GTI(AGU)ATです。写真1枚目のパーツを交換いたします。
一緒にATF交換もしますので、丸2日間の予定でお預かり。
また、いつものことですが、多数のパーツ交換となりますので、予め予備費として1万円を見積りに計上しております。
作業の途中で(ばらしていく過程)新たに不良箇所が見つかった場合に、修理するかも?といった理由での予備費です。 もちろん高額パーツの場合は、お客様と相談後の判断としますが・・・・。

今日の車両では、ばらし始めてすぐに4箇所の不良箇所を発見。

この内の1箇所は、¥840ですから 即修理ですね。 3箇所は、急を要さないので見積りを作り、次回の作業で検討していただくとします。

写真2枚目が、無数のクラックが入った燃料ホース、次回交換予定入り。

写真3枚目は、今回交換したウォーターポンプ。フィンの付け根に3箇所のクラックがあり、もうすぐバラバラになるところでした。 ここが壊れたら、即オーバーヒート。
            ふ〜ぅ、危ないところでした。

G4tbwpG4fhoskG4tbwp2

evooyaji at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ