2009年12月

2009年12月30日

年末年始

今日は朝から店の大掃除をして 仕事納めとなりました。

皆様 今年1年ありがとう ございました。
そして 来年も 宜しくお願いいたします。


              年始は6日からの営業となりま〜す。


evooyaji at 22:36|PermalinkComments(6)TrackBack(0)時事 

2009年12月29日

バンプラバー

1999年式パサートワゴンのリヤバンプラバー、アッパーマウントを交換。
この車両は、ザックス パフォーマンスキット(他店にて取り付け)が付いています。
先日のオイル漏れ修理の際に、バンプラバーが砕けているのを発見し、本日の作業となりました。 写真1枚目参照(右リヤ)

このようになった原因は、
.瀬鵐僉爾へたって(消耗して)ストロークが大きくなった
1G状態でのストローク不足 (バンプラバーの設定ミス?含む)
などが 考えられます。
場合によっては、,鉢△領省が原因の時もあるでしょう。

分解点検の結果、ダンパー本体に問題はなく、単に「1G状態でのストローク不足」でした。
そこで そのままバンプラバーを交換するだけでは、また同じことの繰り返しになります。 よって 対策を
VWパーツリストETKAで検索して この車両のバンプラバーではなく、他グレードのバンプラバーを用意しました。

写真2枚目(左リヤ)の通り、短いバンプラバーに交換してダンパーストロークを確保しました。

写真3枚目組み込み途中の右リヤ。

これで、ばっちりですね〜。 パーツリストには3種類のバンプラバーが存在しますが、この中で一番短いものが どの品番か見分けるのは、なかなか大変。
私は、ことあるごとに品番ごどに全長(自由長)をメモしています。
            ここが、ミソでしょうか(笑)

3bp13bp23bp3

evooyaji at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)パサート | サスペンション

2009年12月27日

320と190

BMW320クーペのエンジンオイル交換をしました。
走行距離約2万キロで、オイル交換歴なし。 抜き取ったオイルとオイルフィルターは写真1枚目の通り真っ黒。
メーカー様の指定交換インターバルは2万5千キロ毎。 ドイツと日本で全く同じ指定距離で、良いのでしょうか?
私の自論では、考えられない?対応です。 
これは地球環境のため(廃油を出さない)であって、決して日本で使用するオーナー様やエンジンのことは、考えていない発想の元 導かれた指定距離ですよね。

同じ車に永く乗る方は、やはりオイルを定期的に交換した方が絶対に良いです。

2〜3年ごとに 車を買い替えられる方には、関係ない話ですが・・・。 


変わって1週間ほど前にキャリアカーで運ばれて入庫しましたMB W201。
190Eの2リッター。
エンジン始動不能で、バッテリーも上がった状態でした。 数日間充電しましたが、やはりダメ。
テスト用に当店のバッテリーを接続して診断を進めておりますが、なかなか進みません(涙)
本日フューエルポンプリレーの基盤にハンダ浮きが2箇所見つかり、思わず喜んだのですが、不良箇所は複数ある模様?
ガソリンタンク内はサビサビだし・・・。 
写真2枚目は、燃料圧力を測定しているところです。
このころのヨーロッパメーカー製エンジンは、どれもボッシュのKジェトロ、なのでVWでいうゴルフ2GTIと同じです。 よってSSTも同じものが使用できますから 助かりますね〜。
でも190Eの電気配線図は、手持ちがないので作業が なかかな進まないのですぅ。

320och2190efs7

evooyaji at 22:52|PermalinkComments(6)TrackBack(0)BMW | 輸入車

2009年12月25日

バーキン7 オイル交換

4b41c223.jpgバーキン7(ケントエンジン)のエンジンオイル交換をしました。
この車両は、ドライサンプ仕様となっていますので、作業時間が掛かります。
タンク内の抜き取りとサンプパンからの抜き取りですね。

モチュール300Vのコンペティションとパワーレーシングをブレンドして使用。



evooyaji at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 

2009年12月24日

カブリオ修理完成

c67d8cd8.jpg随分前から作業しておりましたゴルフ2カブリオのステアリングギヤボックスO/Hですが、ようやくドイツからパーツが届きましたので組み込みをして 本日完成。
O/H作業は、随分前に完成していましたが・・・。
途中で追加となったパーツ待ちは、最速便で手配して11日で本国より届きました。

これで当初の納期(26日)に間に合いました(セーフ)


話は変わり、クリスマスイブなので、我が家もケーキを。
今年は近所のケーキ屋さんで注文した、写真のチョコレートケーキ。

これが なかなか「うまい〜」
2年前のケーキより数段おいしかったですね〜。



evooyaji at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ゴルフ2、3 

2009年12月23日

964タイヤ交換

c7db19b2.jpgポルシェ911、964カレラ2のタイヤ交換をしました。
この お客様は、かなり長いお付き合いをいただき、この車両のタイヤ交換は 今回で3回目です。
BSエクスペディア、ミシュラン パイロットスポーツそして今回のミシュラン エグザルトPE2です。
サイズは205/55-16と225/50-16  この頃このサイズは、選択肢が少なくなってしまい、各社のカタログにはポルシェ認証タイヤが載っていません。
しかしながら、BS、ミシュラン両社とも現在も設定がありました〜。

「やはりポルシェは、認証タイヤでないとダメだ」と私は考えていますので、同じサイズの認証タイヤが手に入る限り・・・。

ポルシェ乗りの方にも、「認証なんてど〜でもよい」と仰る方もみえますが、同じパターンでもコンパウンドや内部構造の違いはもちろんのこと、同じサイズでも横幅や直径が違うものまでありますから、大事ですよ。
特に911の場合は、リヤの荷重が大きいですから・・・。

また、認証タイヤではなく、一般のリプレイスタイヤ支持派の方には、「認証タイヤは製造年月日が古いものが多いので、良くない」と持論をお持ちの方もみえますが、今日のタイヤのシリアルは2009年製造ですし、BSのS02は2008年製造でしたから、決して古くはないですね。
ちなみにミシュランは、今年の春ごろ 私が確認した情報では、「製造から5年が経過したタイヤはメーカーにて廃棄処分」との回答でしたが、先日再度確認したところ「製造から4年経過で廃棄処分」と豪語していました?
私がこの件について「つっこみ」を入れると、「はい、方針が変わりました〜」と。

いずれにしてもメーカー在庫分についての話なので、各販社(地区代理店)、各販売店(タイヤショップ)の在庫品については この限りでないので、お客様自身での お店選びが重要になると思います。


話が随分脱線してしましました〜
写真1枚目は、ポルシェ認証の表記「N0」
写真2枚目は、スタッドボルト リヤ側ですが、指先の1本だけ赤ペイントなのが解りますか? これは、ホイール及びロックナットを付ける位置を確認するために付いています。
これらを正しく付けると、回転バランス(動的バランス)が最も良くなるように設計されています。
ちなみに この車両は、某正規ディーラーにて車検整備直後でしたが、付け方が間違っていました(驚)
写真3枚目は、以前にも このブログで紹介したアルミソケット。
ポルシェ純正アルミナットを傷つけないように、当店ではアルミナットには、アルミソケットを使っています。 素材は同じアルミですが、ソケットのアルミはやわらかい素材となっています。
車両のナットを保護するために。
     私の「ちょっとした拘り」です。

9642t19642t29642t3

evooyaji at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポルシェ | 工具

2009年12月22日

美しい〜

f009eabb.jpg2008年式ゴルフ5 1.4ツインチャージャーDSGオイル交換をしました。
湿式6速DSGですが、同じ年式のGTI用DSGとは、若干違いがありますね〜。
GTIは、オイルドレーンが2箇所ですが、このグレードは1箇所でした。
フィルター、オイル等は共通なんですが・・・。

3万数千キロ走行ですが、抜き取ったオイルは、とっても美しい状態でした(驚)
かなりの台数のDSGオイル交換をしましたが、今日の車両は、1、2を争う綺麗なオイルです。
このような状態の内に交換できれば、ベストな状態を維持できますから、良い交換タイミングだったと思います。

写真右側が抜き取ったオイル、左が油量チェック時にオーバーフローしたパワークラスター製DSG専用オイル。
 

evooyaji at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ATF | ゴルフ5、ジェッタ

2009年12月21日

お買い物

家族4人で土岐プレミアムアウトレットへ行ってきました。
3時間ほどいましたが、ほとんどのお店で「見るだけ〜」で・・・(涙)

結局長男のジャケット、次男のジーンズ、そして家内の財布などなど購入。
今回は、私のものは、なし。 
次回は 前々から機会があれば是非欲しいと思っている「ロイヤルコペンハーゲンのコーヒーカップ」をゲットしたいですね〜。

      そういえば、前回は家内のものが なし だったような?


自宅に帰り早速 購入した財布の初期メンテ。
革製品は、使い始めの手入れが大事だと思っていますので 愛用のグッズを使って・・・。   ついでに次男の財布もケアーいたしましたよ。

      家族全員分 私がメンテナンス係ですから・・・。

Taur5Taur4

evooyaji at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月19日

純正パーツ値上げ

VW,Audiの純正パーツですが、「2010年1月1日出荷分から値上げ」との発表がありました。 上がり率は、平均2.75パーセントだそうです。

同じ日程で、BMWの純正パーツも値上げです。こちらは、平均1.6パーセントです。

円高なのに??   
私が ぼやいても何も変わりませんが・・・。





evooyaji at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)最新情報 

2009年12月18日

5HP19  ATF交換

今日は、作業が丁度一杯で、程よい感じでした。
いつも通りの時間に昼ごはんを食べることができ、閉店時間までに作業終了でき、全てがピッタンコ(笑)

トヨタ クラウンのドライブモニター取り付け、カローラルミオンのスタッドレス取り付け、アウディA6のATF交換などなど。

ATF交換のA6は、2004年式3リッタークワトロ、この車両のATはZF製の5HP19ですね。
当店で沢山作業実績があるATの一つ。
写真1枚目が、外したATオイルパン内部、磁石に沢山の鉄粉が付着っしていました。
走行4万キロとしては、汚れている方ですから、お客様に「連続して交換するのが良いです」とお伝えしました。
目安は、8000キロ後とか・・・。

写真2枚目が、清掃後のATオイルパン内部。

そして写真3枚目は、左が最初に抜き取ったオイルで、中央が2回目に抜き取ったオイル、右が最後にオーバーフローしたオイル。

A630a1A630a2A630a3

evooyaji at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A6 | ATF