2010年01月

2010年01月31日

コーヒーサーバーが

今日は、大勢の方々に ご来店いただき ありがとうございました。
2000年式アウディTT1.8Tクワトロ、2001年式TT1.8Tクワトロ、アルファロメオ147GTA、VWゴルフ5GTI、ティグアン、アウディRS6などなど。
そして、最後に またまたTT3.2クワトロと・・
            
    
なのに、当店のコーヒーサーバー(ユニマット)が壊れてしまって、電源が入ったり、切れたりを繰り返し。
         よりによって日曜日に壊れるとは・・・・。

明日は定休日ですが、朝一番に新しい機械の手配をして、火曜日の朝には 間に合うようにするつもりです。


そういえば、今日ご来店いただきましたRS6は、当店3台目のRS6(V10ツインターボ)。
KW(カーベー)のサスペンション、ブレーキキャリパーキットのお問い合わせ。
     現行RS6は、これでシロ、クロ、ブルーと3色です(笑)







evooyaji at 22:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年01月29日

アライメントとオイル

遠路、静岡県から ご来店いただきましたアウディA4 1.8Tアバントクワトロのホイールアライメントとエンジンオイル交換をしました。
この車両は、去年フロントサスペンションアーム一式を交換した車両です。

これで、フロント足廻りのリフレッシュ完了ですね。  ついでにオイル交換もご依頼いただきました〜。 
 オイルは いつものモチュール スペシフィック(VW,Audi専用品)


続いて2台目のオイル交換は、スカイラインGT-R(BNR34)のエンジンオイルとミッションオイル交換。 エンジンがモチュール300Vコンペティション、MTは、HKSのGT-Rギヤです。
     雨天未使用車なので、下廻りがとっても 綺麗です(驚)



evooyaji at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ホイールアライメント | 日本車

2010年01月28日

尻拭い テンショナー編

このところブログネタがなくて書くのを さぼってばかりでしたが、今日は久しぶりにネタ豊富です。

まず1台目は、ゴルフ3ワゴン、この車両は以前点検作業で入庫して、悪いところを少しづつ修理しています。
今日の作業は、タイトルの通り「尻拭い」
写真1枚目(作業前)と写真2枚目(作業後)を見比べて下さい。
        テンションプーリーの向き(角度)に注目

      テンショナーの張る方向が間違って張ってありました。 
よくある間違いですが、あってはならないことだと思いますが・・・。
    いったい作業したのは、誰だ〜(怒)

同じ作業間違い(作業ミス)のゴルフ3をかなりの台数修正しましたよ。 今日の車両で8〜9台でしょうか?

タイミングベルト交換などの重要な整備は、お店選びが重要かもしれませんね。


2台目は、ポルシェ914の燃料漏れ修理。 以前にインジェクターのOリング(大小2個)を片バンクの2本分のみ交換しましたが、しばらくして再発。

どうやらインジェクター本体から漏れているようでした。  ポルシェのパーツリストで品番検索すると予想通り VWの品番。
そして価格を調べておいて、今度は、VWで価格を調べて・・・安い方(VW)で注文すればOK!
  ところがVWでは、生産中止で、ポルシェは、国内在庫なし。

う〜ん 困りました。 では、奥の手(笑)
純正品番から製造元ボッシュの品番を検索して、ブリヂストンに在庫確認。

結果は、国内在庫なし、でもポルシェよりも安いので、即発注。

待つこと約1ヶ月で、到着しました。

このあたりの年式(1974年)ですと、パーツを探すのも一苦労で、なかなかスムーズにはいきません。 
        でも、探し当てた時は、人生 ばら色です(爆)

写真3枚目が新旧インジェクター。
旧品は、どうやらホース部分のみを交換したようですね。 新品は、90度曲がったホースがカシメてありますから・・・。
さらに旧品をよく観察すると焦げたような、溶けたような痕があります。

私の想像では、カシメ部を削りとる際に鉄粉が樹脂部分に飛んで、樹脂を溶かしてしまった痕ではないでしょうか?

ま〜あ。勝手な想像ですが・・・。

     何はともあれ これで完治してくれるのを祈るばかりです。

100128110012821001283

evooyaji at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ2、3 | ポルシェ

2010年01月26日

長話

今日は、久しぶりに ご来店いただいた ボルボV70のお客様と長話となりました。
同じ歳だからなのか、話が合うようで 気が付けば数時間が・・・
16時ぐらい?から21時まで・・・。

○藤さん、大変面白く興味深い お話で もりあがりましたね〜。
レクサスL**の話や、ハンダの話、そして塗装について などなど
それぞれの業界の裏話は、とっても 面白いですね〜。

         またの ご来店お待ちしておりま〜す。

evooyaji at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 

2010年01月23日

錆びと格闘

cb25b612.jpgアウディTT(8N)3.2クワトロのハルデックスオイル、フィルター、リヤアンダーカバーのボルト、ナット、フロントデフオイル交換などなど。

以前DSGオイルとリヤデフオイルの交換をした車両ですが、この車は元々北海道で使われていた個体のため、下廻りがサビサビで・・・・。

特に酷いところから交換することとなり、まずはガソリンタンクの固定バンドから。
去年の年末に部品を発注したところ、「日本には在庫なし」「本国在庫あり」との回答だったので、即発注。 先日 無事に入荷。

写真が外したサビサビ品と新品。  このまま放っておくと、そのうちタンクが落ちて大変なことになってしましそうでした。

同時にリヤアンダーカバーのボルト10本、スピードナット5個、セルフロックナット2本も純正新品に交換。  かなり すっきり綺麗になりました。
次は、サスペンション関連のボルト、ナットですが、これらは何かのついでに作業することとしました。

ハルデックスオイルは、ドレーンボルト、注入口ボルトともサビサビで、ボルトの径がサビで変わってしまい工具(6角レンチ)が入りません(涙)
しかたがないので、コリコリとサビを削ってボルトを再生し、祈りながら緩めると・・・無事に緩んでくれました〜。
もちろん このボルトも新品を用意していますので、緩めば一安心。

続いてフロントデフオイルですが、こちらもサビサビ。
ボルトを緩めるために、色々手を尽くしましたが、残念ながら諦め。

それにしても サビの力、勢いはものすごいものですね。 
         塩カリ恐るべし

evooyaji at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)TT 

2010年01月22日

どちらもS

7ed965bd.jpg今日の作業は、2台でしたが どちらもS。
1台目は、アウディS3、板金(車両保険を使って)。
塗装が出来上がってきましたので組み付けて 完成。 損傷が軽かったので約1週間で出来ました。
リヤバンパーが綺麗になったので、フロントバンパーの飛び石キズが気になりますね〜。

2台目は、アウディRS6 ブレーキキャリパーキットの取り付けです。
純正のキャリパー&ローターも すごい物が付いていますが、さらい上等なものに交換です(驚)
アルコンの6ポッドキャリパー、ローターもアルコンで外径400mmですから、純正の10mmアップ。
ちなみに純正キャリパーは、ブレンボの6ポッド。

ダストカバーの小加工がありましたが、すんなり付きましたね〜、ブレーキホースも予定の通り純正再使用でピッタリ。

ホイールクリアランスも余裕でOKでした。

写真3枚目 それにしても大きい(でかい)キャリパーです、当店在庫のAP 4ポッドキャリパーと並べてみましたが、この違い。
    4ポッドキャリパーが ちっちゃく見えてしまいますよね(笑)

写真4枚目 完成目前。  迫力満点。 これでV10ツインターボが存分に使えそうです。
  小心者の私は、怖くてアクセルを力強く踏み込めませんが・・・。
        アクセル開度1/3で十分です(怖〜い)

100122110012221001223

evooyaji at 23:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)S、RS 

2010年01月21日

このメーター探してます

問屋さんを通じて、メーカーから このような文書が届きました。
Defi-Link MeterのBFホワイトですが、発火の危険があるとのことです。
調べてみると 2005年7月発表のようですが、どうやら回収作業が進んでいないようですね。 私は、全く知りませんでした〜。 
  常にアンテナを張って情報をキャッチしないといけません(反省)

早速、当店で付けた実績を調べると・・・不良品発生日と取り付け日から考えて 大丈夫そうですが、念のため お客様(tt754様号のH様)に電話連絡しました。

もう1台あったような気がするのですが・・・・5年前の記憶が・・・

 同じ商品を使用中の方がありましたら、大至急 確認 点検等して下さい。       

10012121001211

evooyaji at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)重要な お知らせ 

2010年01月20日

ゴルフ3GTI修理

またまたゴルフ3GTIの修理。
先日とは別の車両ですが、この車両も不動車でした。 はい、過去形なのは、自然治癒したからです(笑)
ま〜ぁ治ったといっても、一時的なものですから、また再発しますので、怪しい所から修理していきます。
そして再来月に車検を控えていますので、その整備も少しずつ・・・。

右ドライブシャフト内側と外側、スピードセンダー、エンジンマウント前のみ、タイミングベルト、テンションプーリー、オルタネーターベルトテンションプーリーの交換。
見積段階で、必要最小限の交換パーツで極力安く、エンジンが掛かればOKとの条件で、悩みに悩んで見積作製しました。

Tベルト作業から始めましたが、この1998年式のみ大型エンジンアンダーカバーとエンジンオイルパンカバー(共に樹脂製)が付いているので、これを外します。
するとパワーステアリングのポンプに赤いシミが・・・そしてサーモスタット付近にも赤いシミ、またオイルクーラーホース2本からも赤いシミが・・・。
う〜ん これはLLC漏れに間違いありません。少なくとも3箇所から漏れているようです。
今日のところは、予算もなければ、パーツもないので 予定のパーツのみ換えることに。
写真1枚目が予定のパーツたち。

作業を進めると またもや問題箇所発見。
写真2枚目 クランクプーリーですが、赤枠部分はゴム製で この内側はアルミ製、そしてゴムの外側は鉄製となっていますが、このゴムが劣化してヒビヒビですぅ。

もうすぐで中と外が別々となり から回りしてしまいます。

また、エンジンオイル漏れも酷いようで、外したカバーは どちらもオイルでベトベト。
写真3枚目がエンジンオイルパンカバー。  漏れたオイルが溜まっていました(驚)

やれやれ 修理完了までは、長い道のりとなりそうですね〜。

みなさん、メンテナンスは、溜め込まないように!                          定期的に整備しましょう!

100120110012021001203

evooyaji at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ2、3 

2010年01月19日

ルポにスペーサー

94e2cb5d.jpgルポGTIのリヤホイールスペーサーを取り付けました。
厚さ10ミリで、ハブ付き(57.1)ですから VW専用品となります。
もちろん取り付けボルトは、スペーサー厚分の10ミリ長いものが必要となります。

ついでにリヤ車高調整も承りましたので、カーベー車高調整ネジをグルグルと・・。

この商品のリヤネジ部分は、車両にがっちり固定される構造のため、調整作業がやり易いですね〜よく出来ています。

evooyaji at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ルポ 

2010年01月18日

免許更新

今日は定休日ですが、ゴルフワゴンの継続検査に行ってきました。
朝一番の第一ラウンドに予約していましたので、10時過ぎには完了。

お昼からは、運転免許証の更新に。
近くの交番にて手続きしましたので即日交付ではなく、後日交付となりますが 近所なので いつでも引き取りに行けるため とっても便利。

あ、もちろんゴールドからゴールドですよ。 

            無事故、無違反、安全第一です。

そうそう、今度の免許証はICチップ内蔵のため 暗証番号の設定が必要でした(驚)


evooyaji at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)