2010年07月

2010年07月31日

DSGオイル交換

ゴルフ5GTIのDSGオイル交換をしました。
いつもの通りオイルフィルター、ドレーンガスケットも同時交換。 使用オイルは、パワークラスターを選択いただきました。

DSGオイルは、VW純正とパワークラスターの2種類から お客様に選択していただいております。
使い分けとしては・・・・(とっても長くなってしまいそうなので)詳しくは店頭で。

写真2枚目 左が抜き取ったオイル、右が新油補充後、オーバーフローしたオイル。

お客様から、最近よく質問がある DSGオイル交換サイクルですが、「3万キロごとに」がよいと思います。


今日のエボリューションは、数週間ぶりに 大忙し。
大勢の方々に ご来店いただき また、沢山の ご注文もいただき 誠にありがとう ございました。

そのなかで、一昨日ブログに書きましたビルシュタイン キャンペーンにて 早速ご注文いただき うれしい限りです。
10073111007312




evooyaji at 23:56|PermalinkComments(5)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ 

2010年07月30日

トイレ修理

トイレから水漏れがあり、イナックスのサービスセンターに電話して修理していただきました。

水漏れの原因は、写真下側のストレーナーと給水弁部分。
アッセンブリーでの交換となるそうで、この単位でしか 部品の供給がないとのこと。
外した部品をもらって自分で詳しく(分解)して調べてみると、弁の付け根からのシミを発見。
これは、弁本体の構造が悪すぎますね〜。コの字型のステーで押さえているだけですから、水圧で段々開いて、漏れたのでしょう。
樹脂部分は、沢山のリブが入っていてしっかりとした設計がされていてグッドです。

以前修理していただいた東芝の洗濯機の止水弁は、樹脂の設計が悪すぎで、素人目にも 明らかに強度不足でしたから。


それにしても、最近(ここ10年ぐらい)の家電製品といい、この便器といい、耐久性が低いような気がするので、サービスマンに この辺りの質問をしてみると「他社との価格競争のため、コストダウンが激しくて、古い商品よりも故障率が高いです」「最近の商品は、中身が樹脂製部品ばかり」
「昔の商品は、金属部品が多く使われていた」とのことでした。

確かに 実家の便器は、同じイナックス製ですが 25年間修理なしですから(笑)


写真上側は、今日の点検で発見していただいたシャワー、ビデ不良の交換部品。
切り替えバルブだそうですが、動きが悪くなっていたそうです。

これも自分で分解してみると、回転部の樹脂ストッパーが折れていました。
これは、樹脂の強度不足かな?

販売価格が安いのは大歓迎ですが、過剰な価格競争は どのメーカーさんにも やめてもらいたいですね。 耐久性が下がるようなコスタダウンは歓迎できませんから。
1007301



evooyaji at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月29日

ビルシュタインDCC対応

正規輸入車のシロッコに標準装着されているDCC、アウディではマグネチィックライドに対応するビルシュタインが発売されました。
正確にはDCC、マグネチィックライドをキャンセルするための、いわゆるキャンセラー付きです。
これにより、チェックランプが点灯することなく、ダンパー交換ができます。

車種は、TT(8J)、A4、A5、R8、シロッコ、ゴルフ6です。(R8は随分前から設定あり)

バリエーションは、BTS,BSS,PSSなどです、詳しくは、店頭で。
1007291

evooyaji at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)サスペンション 

2010年07月28日

たばこ値上げ

4月28日に日本たばこ産業から財務大臣に申請した小売価格改定ですが、申請通り 許可がおりたそうです。
従って、10月1日から値上げ 決定です。

自販機での販売がメインの当店としては、タスポ導入で売上激減し、さらに追い討ちとなりそうです。

103銘柄が値上げとなりますが、主なものでは、
マイルドセブン 410円
セブンスター  440円
キャスター   410円 となります。

今までは300円の商品が多かったので、自販機のおつり10円は、ほとんど必要ありませんでしたが、10月からは大量に10円が必要かも(笑)

evooyaji at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年07月27日

ハルデックスオイル

アウディTT(8N)ハルデックスオイル、リヤデフオイル、MTオイルの交換をしました。
本日電話連絡いただき、ちょうどパーツの在庫もあり、作業予定もなく、グッドタイミング。
早速作業開始で、まずMTオイル。 こちらは、モチュール ギャFF-LSDタイプ2を使用し、純正のシーリング2個も きっちり同時交換。

続いてリヤデフは、純正オイルを使用しました。 

最後にハルデックス、純正フィルターと純正オイル、ドレンボルト、シーリングと交換。 フィルターは専用の工具がありますので、サクサクと交換完了。

それにしても、あまりの暑さで、どの車両もアチアチですから、うかつに触ると火傷しそうです〜。

写真は外したハルデックスフィルターです、旧タイプのフィルターですから、おそらく 初の交換ですね。
1007271

evooyaji at 23:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)TT 

2010年07月24日

ポロ リフター

ポロGTI(6N)のウィンドリフター修理。
パワーウィンド修理のほとんどが このリフター交換で完治しますが、まれにモーターもダメな場合があります。
モーターは高価なので、まずは、リフターだけで修理してみて、様子をみます。

今日の車両は、リフターのみで直りましたので 一発で完了、安く上がりました。

写真は外したリフター。 ガラスを固定する部分が片方千切れていました。

1007241

evooyaji at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポロ 

2010年07月23日

A5  デジタルスピード

2010年式アウディA5(2.0T)のECUチューニングで、デジタルスピード。

このあたりの年式からECUのプロテクトがあり、車両からECUを一旦取り外してから 書き換え作業となります。
取り外しといっても、以前のアウディのような*1特殊なボルトで固定されていませんから、簡単に脱着できます。

トータル3時間ほどで、完成、変身です(笑)

そして、フォージのデバータバルブも同時交換しました。

*1シアーボルトといって、締め込んで一定のトルクに達すると頭の部分(6角)が折れて、簡単には緩めることが出来なくなる 特殊なボルト。

evooyaji at 23:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年07月22日

ピット内は40度

今日も 蒸し暑い 名古屋でした。
当店ピット内の温度計は、40度。  

予約の車両が入庫しても、エンジンルーム全てが 暑くて作業が始められません。

1990年式ゴルフカブリオのエアコン修理。 コンデンサーからのガス漏れで、レシーバードライヤーとともに交換します。
 
ラジエーターをずらして、エアコンコンデンサーを交換する作業なので、スポットエアコンで強制冷却するも、室温40度では なかなか冷えてくれませんね〜。
それでも 扇風機よりは はるかに効率が良いのですが・・・。

このスポットエアコンは、「スイング」と 人の動きに反応して「自動首振り」の機能があるので なかなかグッドです。

写真3枚目は、外したコンデンサー。  右下辺りから漏れています。

修理後は、吹き出し口で温度測定すると17度の冷風。  新車時と同じには なっていませんが、この温度なら 十分よしとしましょう。


もう1台、同じ車両で、同じ年式で、全く同じ故障の車両があります。 
見積もり提出しましたが、注文は まだでした。

これだけ 毎日暑いので、そろそろ注文いただけるかな〜?

       ○様 注文の電話連絡 お待ちしておりま〜す。
100722310072211007222




evooyaji at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ2、3 

2010年07月20日

ペーパーレス

2ヶ月ぐらい前のこととなりますが、買い物に行って 偶然通りがかった旅行会社の店先に「モルディブフェアー」の看板発見。

以前から 一度は行ってみたいと夢みているモルディブなので パンフレットをもらってきました。
ところがパンフレットは、ペラペラ(笑)
変わりにDVDが付いていました。  考えてみれば、今の時代 紙よりDVDの方が安あがりなんでしょうね〜。

でも このペーパーレス いいような?、悪いような?

美しい風景を見る(伝える)には、DVDが良いですが、何種類もあるプランを見比べる時は、折り曲げれる紙の方が便利ですよね。

そういえば、同じようなことが仕事でも・・・整備書で・・・。
ま〜ぁ、手が油で汚れている時は、どちらでも 扱いにくいので、一緒ですか(笑)
1007201

evooyaji at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月18日

ルポとMB専用アタッチメント

ルポGTIのミッションオイル交換をしました。
オイル交換自体は、いたって簡単ですが、ポロGTI(6N)、ルポGTIは、エンジンのアンダーカバーを外すのがやり難いですね。
MTオイルのドレーンボルトは、トリプルスクエアーのいじり防止付き が必要となります。

写真2枚目  続いて 昨日からのW124
リヤカメラをトランク下の黒色樹脂部分を□形に切り欠いて、カメラを埋め込むような形にしました。
この切り欠き作業に随分時間が掛かりましたが、満足、満足です。

写真3枚目  最後にホイールアライメント測定、調整。
たま〜にしか使わないMB専用ホイールアタッチメントの出番です。
このアタッチメントを使うことで、ホイールのリムをキズ付けることなく、確実且つ正確に センサーを固定できます。

調整は、全部で5箇所調整して、完了でした。
100718110071821007183

evooyaji at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ルポ | 輸入車