2012年01月

2012年01月29日

A4 ATF交換

2007年式アウディA4クワトロの限定車DTM 。
ATF交換ですが、この6速ATは、特殊なオイルが指定されていて 私が知る限り 純正オイル以外で適合するものがありません。
なので純正オイルでの交換となりますが、これが高価。  現在の定価9555円/リッター 
              でも数年前よりかは 安くなりましたが。

写真1枚目 いつものように23本のボルトを抜き取り、オイルパンを外し、内部にある磁石は・・・。それなりに汚れ(鉄粉)が付着していますね。  走行距離3万7千キロで初のオイル交換です。

写真2枚目 洗浄後のATオイルパン内部。 う〜ん ビューティフル

写真3枚目 新品オイルは、こんな色です。 濃い緑。 ATの型式により黄色のATFが指定の場合もありますので注意が必要です。

120129112012921201293




evooyaji at 23:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0)A4 | ATF

2012年01月27日

オーリンズ特注

当店の前代車ゴルフ3に付けていたオーリンズダンパーですが、売却前に外しておきました。
それを今度の代車ルポに付けるため、減衰力設定変更を含む大改造をオーリンズさんにて お願いしました。

フロントは、ルポベーシックグレードとゴルフ3は全く同じ形状なので(ルポGTIは別)減衰力設定変更を含むO/H作業のみで いたってシンプル。
それに引き換えリアは、大改造となり、一から作った方が早いぐらいの作業。 ケース長が長いのでカットしたり、ストロークを短くしたり、下部アイスリーブを変更したりと 色々と てんこ盛り。

写真1枚目 下側のビニール袋に入っているものが 交換したパーツ。 ピストンロッドは4本とも新品に交換。
こいつが結構 高価。

今日は、リアのみ交換しましたが、ついでにスプリングはGTI用を使って10ミリだけ車高を下げてみました。

次に空いた時間が出来たら フロントの作業ですが、いつできるか? おっと その前に純正のアッパーマウントとベアリングを発注しないと・・・・。

120127312012721201271






写真2枚目、3枚目は改造前のオーリンズ(ゴルフ3用)とルポGTI用純正ダンパー。



evooyaji at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)サスペンション | 代車

2012年01月26日

ドイツから取り寄せ

以前 色々とメンテナンスさせていただいたゴルフ4、本日はホイールアライメント測定調整で入庫。
アライメント作業は、順調に進み、ついでにドイツから取り寄せしましたエアフロメーターのカプラーを交換しました。
このカプラーは前回入庫時、ビニールテープでぐるぐる巻きになっていたので、どうして こうなったのか?とても気になり、そ〜っとテープを剥がしてみると カプラーのロック部(ツメ)が割れていました。
おそらく 何らかの整備でカプラーを外す時に割ってしまったのでしょう?

このままでは、不安なので 純正カプラーのみをドイツから取り寄せたのです。
パーツリストをさらっと見ただけでは、「ハーネスとセットでのみ供給」となっているように見えますが、カプラー単体で発注可能です。

VWに限らずアウディも もちろん ほとんどのカプラーが単品で発注可能です。
ポルシェも 同じように 単品で供給しています。

但し、日本には在庫がないので、本国確定オーダーとなりますので、時間は掛かりますが。

1201261

evooyaji at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ | ホイールアライメント

2012年01月25日

BBS限定品

BBS鍛造ホイールLMの限定品 発売。
最近マットカラーのホイールが多くなってきましたが、このホイールは塗装が とても綺麗です。
実物を見ていただくと、違いが判ると思うのですが・・・私の へたくそな写真では 上手く伝わらないですね〜。

とにかく 塗装が綺麗で すばらしいの一言です。  本当のマットカラーは これだ! と思える出来栄えです。

12012511201252

evooyaji at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)最新情報 

2012年01月23日

タオル

最近 長男が「日本製でとっても良いタオルがある とTVで紹介されていて、そのタオル使ってみたいな〜」と。
では早速 検索してみると そのタオルメーカーさんのものは 値段も手ごろで「よし買ってみるか」となったのですが、名古屋には 販売店がなくて、メーカーさんの通販は在庫なし、納期未定・・・。

素直に あきらめて、別のメーカーさんで探してみると、アメリカのメーカーでカシウエア にてよさそうなものを発見。
しかも 名古屋に販売店があり、JR名古屋タカシマヤ。  ただし こちらは値段が高いのが難点ですが、試しに使ってみたくなり・・・。 
でも、いきなりバスタオルを買う、勇気も予算もないので、ハンドタオルを購入。 
サイズは、日本では なじみがない45センチ*81センチ。  日本の一般的なタオルよりも大きくて、バスタオルよりも小さい・・・。  このサイズが使い勝手にどう影響するかは??
このタオル 製造は、日本なので 日本のサイズに合わせてくれれば こういったサイズの問題はなくなるんですけどね〜。

その後 おとなりの 東急ハンズにも立ち寄ると、日本のタオル名産地 今治(いまばり)のタオルを販売していて・・・。
初めに調べたメーカーではありませんが、同じ今治製。  そして値段も手ごろ (ここ重要です)
思わず衝動買いで・・・ こちらは迷わずバスタオル。

どちらも 数回洗濯すると 本来のよい状態になるとのことでしたので、数日後が楽しみです。

1201231
                         
 
 



 


evooyaji at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月22日

どう違うの

このブログを書くときに気になっていたことがありました。

それは ずばり カブリオレとカブリオの違いです。

もう少し 加えるとコンバーチブル、バルケッタ、スパイダー、ロードスターや ドロップヘッドクーペもあります。
色々調べてみましたが、解ったことは

バルケッタ、スパイダー、ロードスターは、屋根を閉められる車

カブリオレ、カブリオ、コンバーチブルは、屋根が開けられる車

ぐらいで、本題の カブリオレ、カブリオの違いは、? のまま。
でもVWゴルフでは、ゴルフ1からゴルフ4までについては、カブリオで、ゴルフ6はカブリオレとなり「レ」が付きました。
同じくVWビートルは、旧ビートルは「レ」なしで、ニュービートルからは「レ」付き。

う〜ん、よく解りません。

               

evooyaji at 21:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年01月20日

リフトが

2台あるリフトのメインであります、ドライブオンリフトのメインシリンダーからオイル漏れしてしまいました。

今は、漏れながらも なんとか使える状況ではありますが、早急に修理が必要。 今日メーカーさんに見に来てもらい 早速 段取りを・・・。

メインシリンダーにいたっては、18年間 一度もメンテナンスなしですから よく がんばったでしょう。

写真1枚目の赤矢印の部分です。  ここを分解するには リフト上側をクレーン(ユニック)で吊り上げての作業となり、丸一日の作業とのこと。

              定休日にやるのがベストですね〜。

12012031201202

evooyaji at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)工具 

2012年01月17日

ハイドロマウント

2001年式アウディA4のエンジンマウント3点を交換しました。
前回 別件で入庫いただいた時にエンジンマウントからオイル漏れしているのを発見。
このマウントは、内部にシリコンオイルが入っているタイプなので、このオイルが漏れ出てしまったのです。

3点ともアウディ純正パーツにて 交換しましたので、ステアリングやシート等に伝わる微振動が すっきり解消することでしょう。

1201171



evooyaji at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 

2012年01月15日

アッシー交換のみ

少し前のことですが、自宅のシステムキッチンにビルトインされている食洗機が壊れてしまいました。

8年間で動かなくなる故障は初ですが、上蓋は3回?ほど交換しています。
M菱電器製で上から食器を出し入れするタイプ。  これが気に入ってヤマハのキッチンを選んだようなもので・・・。   ところが、このタイプ どうやら故障が多いようで、生産中止。  現在は、通常の引き出しタイプに替わってしまっています。

我が家の物は「当たり」だったのか、蓋以外は 快調そのものだったのですが、ついにきました〜。

症状は、「乾燥は全く問題なしだが、洗浄が出来ない」です。  なので、汚れが付いたまま、乾燥してくれて・・・(笑)
早速メーカーさんに出張修理を依頼し、診てもらうと「洗浄モーターが動いていないので、交換すれば直ると思います。金額は4万円ほどです」と。

う〜ん  高いですね〜。  でも 食洗機なし にすることはできないので、修理するか、はたまた 別のものに買い換える 二者択一です。
でも、買い替えとなると、一筋縄ではいかないのです。
上から食器を出し入れするタイプは、 M菱電器が意匠登録していて 他メーカーにはなくて、 引き出しタイプにするとキッチンの天板に大穴が空いてしまいます。
困りながらも、色々調べていくと、この大穴を塞ぐためのパーツがヤマハから発売されていました。(もちろん天板と同じ人造大理石)
これを使えば 引き出しタイプに なんとか見栄えも そこそこに変更できます。

一晩考えて 現品修理、4万円でお願いすることに。  

修理の前に ついでに交換した方がよいと思われる部品はありますか?と担当者(以下T)に聞いてみると、「はい ありますよ。 これも 同時交換するので持ってきています。」と。
続けて私が、「モーターは全部で何個使っているの?」
T 「2個です」
私「では それも いっしょに交換すると いくらぐらいですか?」
T 「6〜7万円ぐらいですか? でも 必要ないです、壊れていませんから」
私「近い将来 壊れる可能性大ですよね」
T 「う〜ん、それは解りませんが・・・では全部リビルト品に交換すると11〜12万円ぐらいですよ」
しばし考え
私「4万円コースでお願いします」となりました。

その1時間後に外れたモーターが写真1枚目。

私「このモーター焼きついていますね。ベアリング不良ですかね?」
T「モーター不良です。アッセンブリーで交換するので それ以上は解りません」
私「では 主原因は判らないまま なの?」
T「そうですね」

私「この外した部品 もらって分解し 主原因をつきとめます」と

そして分解バラバラとなったのが写真2枚目。
やはり原因はベアリング不良。  2個あるベアリングの内 1個が完全に固着、1個がゴリゴリと回る感じでした。
ルーペを使ってベアリングの品番を読み取ると日本のメーカー品(生産はフィリピン)
一般的に よく使われている寸法のもので1個160円ぐらいのものです。

「次に壊れた時は、320円、いや 同寸法の高級品を使い1200円ぐらいで 自分で治すぞ〜」と誓いました。

12010611201062




そういえば、上蓋の時は、高速カッター(350mm)で真っ二つにカットして、原因は接着剤の付け方が悪くて起こった不良だと突き止めて、写真数枚とともに 「この部分の接着をしっかりすれば 改善するはずです」と
ヤマハさんに 伝えたのでした。    その甲斐あってか?随分改良されました。 


evooyaji at 00:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年01月14日

今年初の予約一杯

今日は朝から大忙しとなりました。
まずは、パサートV6 のタイヤ交換から。 6種類ほど見積もりをして、その中で一番高額な BSレグノGR-XTを選択いただきました。 
新車から一度も交換されていなかったタイヤは2004年製造でゴムが硬化し、ボロボロと剥がれているような状態でした。  走行距離が少なくても、4年ぐらいでは交換が必要ですね〜。

                これで、乗り心地アップ 間違いなし。

この後は、見積もり、打ち合わせのオンパレードで・・・。
アウディA5のマフラーとリアディフューザー、ゴルフ5R32のフロント6Podブレーキキット、アウディA3のホイールアライメントなどなど。 

最後の作業は、アウディ80エンジンオイル交換で 締めくくり。

         皆さんのおかげで、来月分の仕事が入り始めました。  ありがとう ございます。

evooyaji at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A5 | パサート