2012年02月

2012年02月29日

またまた高額ATF

先月末にもアウディA4のATF交換をしましたが、今日も 全く同じで・・・年式、グレード、ミッション型式とも同じ。
               違いは アバントかセダンか だけです。

そして例によって高額のATFですね〜。

ATF交換というと、写真1枚目の外したオイルパン内。
いつも同じような写真ばかりになってしまっていますから、今日は意識して違った写真を撮影。
いかがでしょうか?  レベルゲージがないATなので、このようにパソコンでATF温度を見ながらの作業をしています。  35度になったら油量の確認です。  この時期は、しばらくアイドリングしないと35度になりませんので、ゆっくりと出来るから助かります。      真夏だと 一瞬で35度になりますから、大忙しなんです。

この車両は、専用テスターVAG1552が繋がらなかったので、パソコンで社外テスターVAGCOMにて接続しました。
同じようでも、積んでいるECUが違っているんです。        まぁよくあることですが。


次にタイヤを外して点検中、フロント アッパーアーム ブッシュに亀裂を発見。
前後、左右なので、4本。   まだ4万キロ走行なのに ちょいと痛みが 早くやってきてしまったようです。

120229112022921202293

evooyaji at 00:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)A4 | ATF

2012年02月28日

問い合わせ

今日は、日本車用パーツの問い合わせを2件いただきました。
1件目は、トヨタ アルファード4WD 3.5リッターで、クスコの補強パーツ。

2件目は、マツダ ロードスターでキャリパーキットの取り付けです。  ただ、ホイールが既に交換されていて、これに合わせてキャリパーキットを選択しなければいけないため、ちょいっと難題ですね。

まずは、ホイールの裏側の型取りから。 これは、ホイールを外して、スポークの裏側に型取り器で、合わせ取る方法でやります。
そこから、厚紙でテンプレートを作成。
これが出来れば、あとはキャリパーキットの型紙に合わせて マッチングを検討していきます。

ホイールスペーサーなしで 適合するキャリパーキットが見つかると よいのですが、さあ、いかに。

evooyaji at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本車 

2012年02月27日

北海道展

今日の休みは、久しぶりの完全オフ・・・あ、ちょっとだけ打ち合わせの仕事がありましたが。
そして、久しぶりにマツザカヤ名古屋店へ。
目的は、2月22日から3月6日まで開催されている大北海道物産展。

「北海道展」と見ると 吸い込まれるように 毎回出かけてしまいます。
このブログで調べてみると 何度何度も行ってました。
事前に買い物リストを作って、いざ出発。  ししゃも、じゃがいもコロッケ、牛乳プリンなどなど。
            そしてイートイン 四季彩のお寿司は外せません。

ここの握りを食べるために 行ったようなもんですから・・・。     も〜たまりません、おいし〜い〜。








evooyaji at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)これは おいし〜い〜 

2012年02月25日

サスから異音

朝一番の作業は、2006年式ゴルフ5GTIで「フロント サスペンションから異音がする」とのことで、入庫いただきました。
ドライブオンリフト(タイヤが接地した状態)でリフトアップして車両を揺すると ゴクゴク?ギコギコ? と音が出ていました。 現象が確認できましたので、次に怪しそうな所を重点的にチェック。

すると ロワアームブッシュ後ろ側とスタビのカマボコブッシュにシリコングリスがたっぷりと塗ってありました。
お客様に確認すると 「他店にてチェックしてもらったが、原因不明だった」とのこと。

どちらも 一番初めに疑いたくなる箇所ですが、この車両は、別のところから音が聞こえてきます。

どこだろう?と何度も何度も揺すって確認。           はい、判りました。

試しに この部分のボルトを緩めて、揺すってみると 音が消え 再度ボルトを締め付け 揺すってみると また音が出始めました。

ここで、お客様と相談し、今日のところは、この部分のグリスアップで様子をみていただくこととしました。

これで、一旦音が消えてくれると よいのですが・・・。
ダメなら部品交換ですね。                 さあ、結果はいかに。


変わって 2台目の作業は VWポロ(9N後期) 写真1枚目のドライブベルトとドライブシャフトブーツ交換。
先日バッテリー交換した際に 下回りチェックをして 不良箇所を発見したので、早速ご注文いただきました。

早めは早めのメンテナンスで、経費(維持費)を削減できますから、点検は重要ですね。

シャフトブーツの破れは、放っておくとユニバーサルジョイントがダメになってしまい、高額な修理となってしまいますから・・・。
1202251

evooyaji at 22:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ 

2012年02月22日

TTパワステホース交換

先日入庫いただき、パワーステアリング(以下P/S)のオイル漏れがありましたアウディTTですが、本日ホース交換しました。
ポンプ側の取り付けは、作業しやすい位置のため、簡単ですがラック側の取り付けは、手が入ると見えない位置のため、少々難儀ですね。
また この車両は、ポンプ側にあるプレッシャースイッチカプラーが何箇所も割れていました。
これは、接触不良になりそうで・・・。
心配だな〜と思っていると、メカニックが 昨日交換したパーツのカプラーが同じでは?と。
そいて品番を確認すると「お、全く同じ、なんとジャストタイミング」

急遽この中古カプラーを使って 不安箇所をすっきり解消。   

壊れたパーツや中古パーツを沢山在庫しておくと、こういった場合に緊急で対応できるから良いのは解っていますが、今回のように 上手く(すぐに)使って 役に立つことは、まれですね。

私は 貧乏性なので、なかなか捨てられないのですが、今まで 18年間で溜まりに溜まってしまい、置き場がなくなって・・・・。
                     つい先日 大量に処分しました。

なかには、中古部品屋さんから 数万円で仕入れた物の含めて、軽トラに載らないほどの量でした。

こういった物って、数年間眠っていたにもかかわらず、処分した途端に必要になったりするんですよね、案外。

12022211202222






写真1枚目 取り外したP/Sホース。3箇所ぐらいからオイル漏れしていました。
写真2枚目 新品ホース。  交換後、漏れチェックをしていたメカニックが「セカンダリーエアポンプのリベットが取れてますよ」と。  次の修理メニューが決まりました。

evooyaji at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)TT 

2012年02月21日

ブレンボパッド

以前、ブレンボキャリパーキットを取り付けていただいた ゴルフ5GTIのお客様から 「パッドが減ったので用意しておいて」と連絡いただきました。

この限定品キット用のパッドは、純正と同じように片側に磨耗センサーが付いています。

メビウス、エンドレス、iSWEEP等で設定がありますが どれもセンサーなしです。

お客様と相談の結果、値段は張りますが ブレンボ純正品(ガルファー製)で安心のセンサー付きに決定。
本日入荷して、早速取り付けました。


お次は先日の燃料漏れポルシェ993   パーツが揃いましたので、作業開始。
用意したパーツは、フューエルポンプ本体とシール(銅ワッシャー)。   不思議なことにポンプは在庫があり すぐに入荷してきたのですが、シールの在庫がなくて 待っていました。

交換は、以外にやり難くてポンプの固定角度や、ホースユニオンの角度などが決まっておらず、どの向きにも付いてしまう構造で・・・。   このあたりが手造り感 満載ですね。 

試運転の結果 問題なし。  ついでに ご注文いただいたicodeのグローインキーホールを貼りつけて完成。

今日は2台 納車できましたので、預かり車は2台となり、我が家のガレージはガラガラとなりました。
先週は5台預かっている時がありましたから・・・。

                   皆さん入庫 お待ちしております。

12022121202211






evooyaji at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポルシェ 

2012年02月20日

うなぎ

先週のことですが、お客様から「ここの うなぎ 美味しいよ」と教えていただき、早速 行ってきました。

岐阜県多治見市にあります「うな千」さんです。  
一方通行の多い場所にあり、ちょっとだけ行き方を考えないといけませんが、味は 「おいし〜い」の一言ですね。

慣れないスマートフォンに 予め、住所と電話番号を登録しておきましたので、携帯のナビを使ってみましたが、いまいち精度が・・・
今度はピンポイント、一発で来れるように、GPS情報を登録しておきました。

                   次は ばっちり・・・・だと思います。

1202201

evooyaji at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月19日

鍛造ホイール

以前 サスペンションキットを購入いただいた、ゴルフ5R32の お客様から「6Podキャリパーキットを付けたいので それに合うホイールを探して・・・」とご依頼いただき、色々調査開始。
まず、ブレーキキット メーカーさん各社からクリアランス測定用の寸法図や図面を調達。
できる限り出っ張りが少ないキットで、特注色に対応していただけるメーカーを選択いただきました。

次にホイールメーカーさん各社にキャリパーの型紙を送って クリアランスが確保できるか現品、または図面で確認依頼。

こうした下準備を経て、最終的に決まったホイールは、ニーズさんのユーロクロスRG16ER(鍛造アルミ)で色はハイパーブラック。
サイズは8*18 インセット48 車高調整キットで車高が少し下がっているとはいっても このサイズですとフェンダーからタイヤが はみ出てしまいます。 なのでモトールテクニックさんのフェンダーカバーも同時に取り付けました。

ホイール取り付けボルト、ロックは、VW純正品を再使用しますが 樹脂製ボルトキャップは、外径が合わないため再使用できません。
ここで、VW他車種用のボルトキャップとアウディ用ロックボルトキャップ、それに取り外し工具も用意して 完成です。
写真1枚目 用意した純正キャップ類と ついでにオーダーいただいたエンジンオイルフィルター。

写真2枚目 キャップを付ける前の状態。

写真3枚目 キャップが付いた状態。

全体の完成写真を撮るつもりでしたが、作業に没頭して忘れてしまいました。

120219112021921202193

evooyaji at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ 

2012年02月18日

穴埋め

昨日から作業のゴルフ3ですが、リアホイールハウス内のメクラ蓋を交換しました。
右は、取れかけで半分ほどの穴。  左は、完全にパーツが脱落していて、直径4センチほどの大穴が空いていました。
写真1枚目、2枚目 交換前の右側です。 

写真3枚目 交換後の左側、純正パーツの在庫がありましたので、即対応できました〜。
 
このパーツは、国内在庫が無いので、取り寄せには時間がかかります。  早速ヤナセさんにバックオーダーを入れておきましょう。

120217512021741202183



evooyaji at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ2、3 

2012年02月17日

ゴルフ3GTI整備

ヴェントVR6の作業が終わって、今度は1995年式ゴルフ3GTI 26万キロ走行車です。
タイミングベルト(以下Tベルト)、ウォーターポンプ、サーモスタット、エンジンマウント7点、ポーレンフィルター、ワイパーブレードなどなど。

ばらしていくと、次から次へと悪い所を発見してしまい、う〜ん どうしたものか悩んでしまいます。

写真1枚目は、クランクプーリーですが、バイブレーションダンパー(ゴム部分)が劣化してボロボロになっていて、ウロコのように剥がれている状態なので、内側のTベルトカバー(下側)と擦れて、カバーが削り取られています。
(写真3枚目参照)

このカバーは上下2分割になっていますが、今回上側は 新品を用意してあります。  入庫前の事前の目視点検にて割れていましたので、本国から取り寄せたのです。

問題は、クランクプーリーで価格が84000円。  去年調べた時は、たしか5万円弱だったと記憶していますが・・・。

その他 ボディーのメクラ蓋(ゴム)が取れて大穴が空いていたり(水が入ってしまいます)、サスペンション系では、フロントダストブーツが破れていたり、リアのバンプラバーが2つに千切れていたり、オルタネーターからガラガラと異音があったり、バッテリー容量(CCA値)が300だったり(これは即交換が必要)
このタイプ(大きさ)のバッテリーの公表CCA値は480です。
ちなみに 今度の日曜日取り付けのボッシュの新製品 同サイズは、公表CCA値は650で、実測値672でした。  これは すばらしい値です。  同じボッシュの旧製品は公表CCA値は480で、実測値520ぐらいでしたから。

         さ〜あ、どこから手を付けましょうか?  オーナー様と相談ですね。


120217112021721202173



evooyaji at 22:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ゴルフ2、3