2012年05月

2012年05月31日

つけ麺

先日 名鉄三郷駅の近くにあります 伊勢えびつけ麺  えびとんさんに行ってきました。

伊勢えびつけ麺の普通もり(大盛りも同じ値段だそうです)を食べましたが、これは おいしいです。
私は 辛いのが苦手なので この感じがグッドです。  
スープは石鍋で 沸騰した状態で出てきますから かなり 廻りに はねます。 私のように いつも作業着なら 問題なしですが・・・。

まあ、その おかげで 最後まで熱い状態で食べれるからよいですね。

                近くで お気に入りの お店ができました〜。



evooyaji at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)これは おいし〜い〜 

2012年05月30日

A5 フロントスポイラー2 

昨日から作業のアウディA5クーペ フロントリップスポイラーですが、本日 完成しました。
ボンドによる接着のため、貼り付け後に養生が必要で・・・じっと 乾くのを待って、次の作業へ。

何分 時間が掛かります。  2ピースなので、2本目は、RS5グリルの色(ハイパーシルバー)に塗装しました。

                      これは とっても いい感じです。  



変わって 写真3枚目は、当店 向かい側にありますサークルKですが、今朝4時頃 強盗が入ったそうです。
朝 早くから9時過ぎぐらいまで 現場検証で・・・。
写真にありますように TV局の取材が来たりで 通勤時間帯には渋滞しておりました。
取材陣は はじめは歩道を塞ぐようにして撮影していましたが、しまいには 取材に来ていた1社が道路に3脚を立てて撮影しているのには びっくりしましたよ。  その影響で さらに渋滞に。

           警察も 見ていて しらんぷり。  どうなっているんでしょうか? 

        それにしても こんな田舎でも 物騒なことが起こりますね〜。  恐ろしいことです。 

120530212053031205301

evooyaji at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A5 

2012年05月29日

A5 フロントスポイラー

アウディA5クーペに純正フロントリップスポイラーの取り付け。
このスポイラーは2ピースになっていて、1本目をバンパーにボンドとボルトで取り付けてから、2本目をクリップで止める構造です。
写真は、1本目をボンドで接着したところ。  

ボディー同色に塗装しましたので、どこからがスポイラーか?  写真だと判りにくいですが・・・。

         先日取り付けていただいたRS5グリルとともに いい感じとなりますね。

1205291

evooyaji at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A5 

2012年05月26日

S4 アライメント、プロドライブ

1ヶ月ほど前に 沢山のパーツを交換させていただいた アウディS4
今日は タイヤホイールの交換と4ホイールアライメント測定、調整です。

この車両は、フロントに社外品の調整式アッパーアームが付いていますので、調整箇所が4箇所増えて 全部で10箇所 調整可能となっています。

写真1枚目のように アライメントテスターをジャッキアップモードにして フェンダーとタイヤの隙間を使って 調整式アームの長さを変更し 調整していきます。
その際 テスターの画面が見えないので、タイヤ横に置いてあるリモコン画面で数値確認。

朝一番の10時から作業を始めて、終わったのは15時半ぐらいで、メカニックはヘトヘトでした〜。

写真2枚目、3枚目 プロドライブGC012LフラットブラックとBS S001の組み合わせです。

120526112052621205263





evooyaji at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)S、RS | ホイールアライメント

2012年05月24日

MBと懐かしい物が

本日1台目の作業は、スマート(451)4ホイールアライメント測定、調整。
メカニックによる試運転で 「かなりフラフラと走る感じ、常にステアリングで修正しながら走る感じ」とのこと。

測定結果から フロントトゥを左右調整してから 再度メカニックによる試運転。
結果は、ばっちり 良くなりました〜。   

この試運転時に 前方を走る車がカーブに差し掛かかった所で 急ブレーキで停車したそうですが、なんと その原因は、道路の中央で両方の車線を塞ぐように車が落ちていたそうです。
そのすぐそばには積載車(1台積み)が止まっていて・・・。

            車両を輸送中に落としてしまったようです。  恐ろしいことが起こるものですね。

本日2台目の作業は、AMG C63のフロントタイヤ交換。(写真1枚目) 
この車両は、ビッグトルクにより タイヤが すぐに磨耗してしまいます。  リアタイヤは8000キロごとに、そしてフロントタイヤは12000キロごとに交換です。
先日 この件について ピレリージャパンの方々に質問したところ「AMG社が要求するグリップ、運動性能をだすには、このライフとなります。リアについては約6000キロごとの交換を想定しています。」との回答でした。

この車両を維持するには・・・車両価格も高価ですが、自動車税、タイヤ代も たっぷり掛かりますね。


写真2枚目は、後片付け?大掃除?で出てきた 懐かしい部品。 

店内は 片付け?が なんとか形になり、(まだPOPは付いていませんが)ピット、自宅のガレージ内に移動したものを日々 片付けておりますが・・・まだまだ掛かりそうで・・・。

どちらも10年以上前に交換した部品で、左はゴルフ3(5M/T)のクラッチ レリーズベアリング部のフォーク。写真のようにパックリ割れて、クラッチペダルが戻らなくなって 走行不能になるんです。
でも この部品は ミッションを降ろすことなく 簡単に交換できますから・・・まだ軽症の部類。

右は同じくゴルフ3(5M/T)のリバースギア。  写真のように完全に歯が無い所や一部欠けてしまった所があります。  こうなると ミッションを車両から降ろし、さらに1〜5速ギアを全て分解すると このギアが交換可能となります。  原因は 駐車場等で車が まだ前進しているのにバックギアに入れて クラッチを繋ぐような乗り方をすると このギアのようになってしまうのです。

           それにしても懐かしい部品だな〜。 記念品として 捨てずにとっておくことにしよう(笑)

12052411205242









evooyaji at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 

2012年05月22日

ディスカバリー

ランドローバー ディスカバリー3の4ホイールアライメント測定、調整をしました。
この車両は、オフロード4WDとしては珍しく ホイールアライメント調整箇所が10箇所あります。

調整箇所が多ければ多いほど、理想の数値に近づけることができますから、よいですね。
だだし調整料金は かさみますが・・・。


次の作業はBMW 335ツーリングのエンジンオイル、オイルフィルター交換。
オイルレベルゲージが無いタイプなので、作業に時間が掛かりますね。 

ポルシェ、アウディ、BMWなど 今時のエンジンはゲージ無し・・・・ 
            メーカーさま お願いですから ゲージを付けて下さい。

当店では、珍しく 今日はVW、アウディの作業なし でした。

evooyaji at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ホイールアライメント | BMW

2012年05月20日

S202 C200ワゴン

S202ワゴンで 1ヶ月ほど前の作業ですが、サンルーフシェード部分の内装剥がれ修理をしました。

欧州車では よくあることですが、簡単に補修、修復できそうで、出来ないのです。
皆さん 必ずといっていいほど ご自分でボンド等を使い、接着を試みられますが、簡単には付かないんです。

表皮と土台となる部分の間にあるスポンジ(ウレタン)がボロボロ、ネチャネチャで、接着しても、接着しても 剥がれてきてしまうんです。
コツは、「スポンジを出来る限り 綺麗に剥がしてから、新品の表皮を貼る」 です。

            でも 言うは簡単ですが、作業は かなりの時間を要します。

この車両は、サンルーフのシェード部分のみで、他は そのままにします。  
なので、出来る限り 純正の表皮に近い素材で尚且つ 今後も入手しやすい物を選択。

作業は、いつも依頼している 車の内装専門の業者さんに お願いします。

写真1枚目 作業前。

写真2枚目 作業後、車両に付いた状態。

12052011205202

evooyaji at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 

2012年05月19日

デジタルスピードと

2012年式アウディQ5 エンジンECUチューニングでデジタルスピードをインストール。

愛知県岡崎市にあります、デジタルスピードの国内発売元 モーターフィールドさんに出張で当店まで来ていただき作業となります。
この車両の場合はECUを一旦車両から取り外して、書き込み作業 となるタイプですが、車種によってはOBD2ポートから作業できる場合もあります。(後者の場合はECU脱着は必要なし)

写真1枚目の機器にて ノーマルデータを吸出し ドイツへ転送し、チューニングされて返信される仕組みです。

返信待ちの間にK&Nクリーナー、フォージデバータバルブなどの交換、取り付け作業を進めます。


続いての車両は、2006年式アウディTTクワトロ(左マニュアルミッション)のタイミングベルト(以下Tベルト)等の交換。
当店での通常 Tベルト交換セットは、写真2枚目の一式。

最後の仕上げは、写真3枚目 ワコーズRECSにて インマニ、インテークバルブなどの洗浄。


120519112051931205192





evooyaji at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Q5 | TT

2012年05月16日

S3 ウォッシャー漏れ

新装開店 一番の お客様は、アウディS3  エンジンオイル交換、ワコーズRECS、そしてウインドウォッシャー漏れ修理等でした。
前回の ご来店時に ウインドウォッシャー漏れの件を伺っておりましたので、ガスケット、グロメット類を用意しておきました。

原因究明のためには、分解するしかありませんが、これらのパーツからの漏れであれば 1回の脱着で完了できますからね。
でも ポンプ本体やタンク本体が割れていたりしたら、アウトですが・・・。


分解の結果は、タンク本体にクラック有り でした。  でも これならシーリングで治りそうなので、トライしてみることに。

結果は、上々です、今のところは。

写真1枚目 外したタンクと指先の割れた部分。

写真2枚目 シリングにて補修後。

12051621205163



evooyaji at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)S、RS 

2012年05月15日

改装5

本日 改装工事最終日でしたが、なんとか形になりました。
まだ補修工事等 一部残っていますが、明日から 通常営業いたします。

私のパソコンは、まだ使える状態になっておりませんが・・・。

この10日間は、本当に慌しくて あっというまに過ぎてしまった感じですね〜。

           変身したエボリューションを是非 見に来て下さい。 お待ちしております。



evooyaji at 00:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)最新情報