2012年08月

2012年08月31日

TT ATF交換

先日ブレーキ系を交換したアウディTTの もう一つの作業、ATF交換。
この車両は2WDですから、アイシン6速ATです。 以前にも 当店でATF交換していただいておりますが、その際、「汚れが酷いので、近日中に(1万キロ以内に)もう一度ATF交換するのが よいですよ」とアドバイスさせていただいた車両です。
写真1枚目の左から抜き取ったオイル、新油補充後に循環させてから再度抜き取ったオイル、右が最後に量調整でオーバーフローしたオイルです。

                      色は黒から濃い赤になりました〜。

次は、オイル交換で入庫いただいた 足立ナンバー1997年式アウディA4アバント。
ステアリングを切ると異音がするとのことでしたが、下廻りを診て ビックリ。 
エンジンメンバーを固定するプレート(左側)が千切れて 捲れあがっていました。  パーツナンバーを検索して発注しましたが、日本国内に在庫があるでしょうか?
生産中止ではなかったので、ほっと一安心はしましたが・・・。

東京から名古屋を月に1〜2回 往復するとのことですから、出来る限り早く交換したいですね〜。

写真3枚目は、擦れていますが 元の形を保っている右側。

                    国内在庫が ありますように!

120831412083131208312

evooyaji at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)TT | ATF

2012年08月30日

ボクスターキャリパー

ゴルフ4GTIに部品取りアウディS3から外したボクスターキャリパーキットを取り付けました。
ローター径も312ミリになり ひと回り大きくなりました。

作業中にナックル(ブレーキローター裏側)やタイロッドエンドにサビが少々有りましたので、磨いてシャーシブラックを塗布。

試運転で ブレーキタッチのかっちり感と反応の良さに とっても安心感を覚えますね。

もう一つの作業は、点火コイルのカプラー交換。
1ヶ月ほど前の入庫時に1番のカプラーが割れているのを発見し、カプラー単品を発注しておきました。

いつものことですが、このカプラーから端子だけ抜き取るのは 結構大変なんです。
さらに この車両は、配線被服もダメなので、収縮チューブでの補修も必要で・・・。

最後は、KAROマットが付いている車両でしたが、VW純正フックに対応した樹脂クリップ?が付いていない状態でした。 当店で同じ商品を購入いただく場合は、出来る限り純正フック対応となるように考えて KAROに特注したりしています。
今回は 初の後対応。  本来は手前側2箇所で固定しますが、内側のジャストの所にKAROのプレートが付いていて、対応不可ですから、外側1箇所だけの対応。  でも この1箇所を止めれば、今までのように マットがずれて、前へ前へと いってしまうことは ないでしょう。  多分

無事に全ての作業が完成しましたが、ブログ用の写真撮影をすっかり忘れてしまい、今日は写真なしです。

この後は、昨日積載車で運び込まれたゴルフ3GTIのアイドリング不調点検。
夕方からは、ジェッタのエンジン不調点検、ディバータバルブ取り付け、プラグ交換。
BMWミニの異音点検と 久々に一日中作業が続きました〜。   

                 皆さん ご来店ありがとう ございます。

1208311






                     完成写真追加しました。   2012.8.31

evooyaji at 00:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ 

2012年08月29日

ポロとTT

ポロ(9N後期)のフューエルキャップに付いているゴムひもが千切れていましたので、部品を取り寄せて 交換しました。
VW、アウディでは、この ひも は単品で供給されていないため、キャップASSYでの交換となってしまいます。

なので、当店では、一工夫して この部品を発見。
この部品はVW純正ではありませんが、同じ納入メーカーの品ですから安心。
                   同じドイツの某メーカー純正部品です。 (写真1枚目)

写真2枚目、3枚目は、アウディTT(8N)2WDのブレーキローター、パッド交換。
外したローターはご覧の通り 酷い状態。  左がリアで、右がフロント どちらもサビに侵されて 有効面がリアは1/3ぐらい、フロントは半分ぐらい なくなってしまっています。
                       これでは、本来の性能が出なくて危険です。

この お客様は、スキーに頻繁に行かれるとのことでしたから、仕方がないですね。
スキーの帰りには、毎回 下廻りを洗浄されているそうなので、外側は比較的よい状態でした。  
            まあ、内側は なかなか洗えないですからね・・・。

ディクセルの純正同等品 PDと メビウス ユーロエコの組み合わせ。  リアキャリパーブラケットのボルト(アウディ純正品)も予め用意しておいて正解でした。           ここは よく錆びるので・・・。

120829112082921208293


  

evooyaji at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)TT 

2012年08月28日

MB修理

1208281今日の作業1台目は、家内の友人からの依頼でメルセデスベンツW210の修理。
内容は、助手席バックレスト、右側内装、ステアリングの取り付けです。  おまけに モノコック修正も。

MBは専用テスターが無いので、ダイアグ診断できませんが、これなら なんとかなりそうです。
メカニックに指示をだして 修理開始。
            明日までには、乾いて? 修理完了でしょう(笑)

2台目は、1993年式ゴルフ3GLI 、エンジンオイル交換。
オイルフィルターは、前回(3月)に交換していただいているので、オイルのみの交換でOKですから、ささっと完了。
作業中ウィンドウォッシャーのパイプが割れているのを発見。
ならば、ゴムホースでジョイントして修復しようとすると、パキパキと次から次へと割れていってしまいました。(写真2枚目)
これでは、どうにもならないため、パイプを丸ごと交換するこに。  
写真3枚目   部品も在庫がありますから、すぐに完了です。

写真4枚目は、この車両のボディーカラーですが、クリアー層が剥がれてきて、いい感じにマットになっております。
前にも書いたかもしれませんが、東京モーターショーで見た、アウディR8GTそっくりの色になっています。

120828212082841208283

evooyaji at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 | ゴルフ2、3

2012年08月27日

部品取り S3 part2

部品取りのアウディS3ですが、このブログに載せて数日でオーリンズダンパー、ボクスターキャリパーキットが売約済みとなりました。
ところが その後は、さっぱり??。

まだまだ使えそうな部品が 色々ありますので、お問い合わせ お待ちしております。

リア ベンチレーテッドディスク、キャリパー、レカロ製レザーシート、ロワアーム、フロントハブナックル、ドライブシャフト、ハルデックス関連などなど。

フロントハブナックルをゴルフ4の車高が低い車両に使えば ロワアーム角度が改善されて 良いと思うのですが・・・(他も色々変更しないと出来ません)  ボルトオンではありませんが おすすめです。



evooyaji at 00:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)S、RS 

2012年08月26日

ボルボのタイヤとTPMS

ボルボV70Rのタイヤ交換と4ホイールアライメント測定、調整をしました。
選んでいただいたタイヤは、235/35-19 ミシュランPS2 このサイズの このパターンは、ポルシェ認証タイヤN2のみの設定ですが、オーナー様の判断でGo

外したリアタイヤは、写真1枚目の通り、ツルツルで・・・内側はキャンバスが出てきて もうすぐワイヤが顔を出しそうなほど磨り減っていました。
これは 本当に危ない状態ですから、皆さん ここまで減る前に交換して下さいね。

オーナー様も外したタイヤを ご覧になって びっくりされていました〜。

写真2枚目  この車両は R なので、前後のブレーキキャリパーが すてきです。

写真3枚目  私が手にしているTPMSが付いていました。  ところが4個中1個がバッテリー切れで使えない状態とこと。  今回 よい機会なので、

1.センサーを1個だけ新品交換する。
2.センサーを4個とも新品交換する。(おそらく 残りの3個も すぐにダメになりそうなので)
3.いっそのこと 違うメーカーのものに一式交換する。

この3択で 数日検討いただき、3の一式交換となりました。

  
120826512082631208264

evooyaji at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 | ホイールアライメント

2012年08月25日

取手を取って

先月、シフトノブを中古部品で応急処置したゴルフ3GTIですが、本日 最終修理完了。
部品は注文後、2週間少々で本国より入荷していましたが お客様の都合で本日となりました。

写真1枚目が用意した部品。  室内側一式に加えて、エンジンルーム内の樹脂部品を予防整備で交換することに。
                      これで、しばらく安心ですね。


今日のエボリューションは、久々に予約一杯となり、この作業後にはルポGTI のタイヤ交換、4ホイールアライメント測定、調整。 パサートCCの4ホイールアライメント測定、調整と続き、最後はゴルフ5GTIのフロントパッド交換でメビウス ユーロエコを使用。

途中、私が出かけている時に ご来店いただきましたゴルフ4の お客様には 見積もりが出せなく申し訳ありませんでした。          またの ご来店お待ちしております。


そして 今日の表題 お店のトイレドア 取手が壊れてしまいました。  ちょうど家内が出てくる時に「バッキ」と 嫌な音がしたそうで・・・。
早速 取ってみました(笑)  写真2枚目     症状は、グラグラで でも 作動可能???

さらに分解していくと スプリングが折れています。  これでは再起不能。  でも トイレドアの取手なしでは営業できないので、洗面所のドア取手も分解して とりあえず 中のスプリング部分のみ移植。  

これで 一先ず エボリューションのトイレは使えるようになりました。
       5月の店内改装時にドア取手(ドアハンドル)も新品交換するべきでした。 トイレは、センサー式のLEDライトには変更したのですが・・・。

12082511208252

  



evooyaji at 22:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ホイールアライメント 

2012年08月24日

エアコン フィルター

父の会社のマイクロバスのエンジンオイルとオイルフィルターを交換しました。
メカニックが作業中、私は車内のエアコン吸い込み口にあります、フィルターを水洗い洗浄しました。 
写真1枚目が洗浄前。 綿埃と砂埃で・・・。
写真2枚目が洗浄後。 見違えるほど綺麗になり、一般的な家庭用エアコンのフィルターと同じ素材だと分かりますね。
これでも、当店入庫のたびに(3〜4ヶ月に一度の割合) 私が洗浄しているのですが。
そして、いつものようにサイドドアのヒンジにも注油。

どちらも 私の勝手な判断でサービスしておりますが、誰も この事実を知らないだろうな〜。

              まあ、自己満足ですから、それでよいのですが。


いつも思うことですが、これと同じように 乗用車にもエアコン吸い込み口(車内側に)にフィルターがあれば、エバポレーターに汚れが溜まらなくなり 効率アップ、異臭防止になるのにな〜。

乗用車は、外気側からのみポーレンフィルターが付いているんですよね。

12082411208242

evooyaji at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本車 

2012年08月23日

ルポ アライメント

1ヶ月ほど前にロワアーム、アッパーマウント、リアブッシュなどを交換していただきました、VWルポGTI
そろそろブッシュも馴染んできたところで、4ホイールアライメント測定、調整です。

お客様の ご希望で「フロントキャンバーはマイナス2度30分、トゥをゼロに・・・」とのことでしたので、この数値を目標に調整開始。

頻繁に同じ作業をしている車両ですから、スイスイと進行。 

          これで、お客様のイメージどおりのセッティングになるとよいですが、いかに。


evooyaji at 00:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ルポ 

2012年08月21日

強烈な片べり

1208211写真は先日タイヤ交換していただいたゴルフ4R32の外したフロントタイヤ。
指先の部分が内側ですが、ちょうど私の人差し指ぐらいの幅だけ 極端に磨耗しています。(左右とも同じ)
いわゆる 片べり。       しかも かなり重症ですね。

このまま新品タイヤに取替えても、また同じことを繰り返してしまいますから、4ホイールアライメント測定をおすすめし、調整することとなりました。

測定の結果は、もちろん大幅な狂い。  左右ともトゥが10ミリ以上狂っていました〜。
調整後は、今後も若干 片べりはあると思いますが、まあ、なんとかなる程度まで回復。  

そして 次回の作業も予定を組んで準備を。 

貴重なゴルフ4R32ですから、末永く 良い状態で乗っていただくために、また出来る限り 安いランニングコストで維持していただくため 全力でメンテナンスさせていただきます。




evooyaji at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ