2012年11月

2012年11月30日

ゴルフ3とW202

昨日からの続き作業で、VWゴルフ3GTI の燃料タンクにガソリンを戻しました。
一晩かけて 汚れを沈殿させて、そ〜っと上の方をすくって・・・。
まずは 7リッターだけ入れて、センサー出力を確認。  基準値は189Ω±4Ω
若干、基準値から外れてしまいますが、まあ こんなものでしょう。

エンジン始動して様子をみます。  作業前にアイドリング不調がありましたが、相変わらず不調。

とりあえず残りのガソリンをタンクに戻してから、原因究明を。
エアーの配管(ゴムホース)に破れがありましたので、交換。  また、ディスビキャップ、ディスビローター、点火プラグを点検してみると、どれも・・・
写真1枚目のとおり、ディスビキャップの内側には、正しい端子部に電気が流れず、リークした跡がくっきりと見えます。   端子を綺麗に清掃。    
写真2枚目 プラグも4本とも真っ黒で、不完全燃焼のようですね。  こちらも 清掃して再使用。

エンジン始動すると う〜ん、よくなりました。  欲をいえば、もうちょっと安定するとベストですが。


変わって 写真3枚目は、メルセデスベンツC280(W202)のドアミラー修理。
駐車中に 何者かにミラーを壊されてしまいました。  
このころのMBのドアミラーは電動で収納しないで、手動で動かすと、内部のリンク部が折れてしまうのです。

ミラーカバーにキズはありませんから、カバーは再使用し、内部のメカ部のみ交換。
部品代66800円は、とっても高いですね〜。  交換は簡単にできる構造なのですが。

121130112113021211303



evooyaji at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ2、3 | 輸入車

2012年11月29日

燃料タンクが

12112941994年式VWゴルフ3GTI の燃料計不良修理。
予め用意しておいた、センダー(ゲージユニット)に交換するのですが、「タンク内の清掃が必要であろう」と予測。

専用工具を使って、タンクのサービスホールを開けると写真1枚目のとおり、ガソリンの底に沈む、無数の異物。

汚れ等がなく、綺麗な状態であれば、ガソリンは そのままにして、センダーだけ交換と甘い考えもあったのですが、これではガソリンを抜くしかありません。

45リッターほどのガソリンを抜くのに一苦労して・・・。  ポンプとセンダーを取り出したのが写真2枚目。
どうして こんなにサビてしまったのか?
前回ポンプ交換をした時にセンダーのみ中古品を使い、ポンプケースとポンプ本体は新品を使っているのに・・?

ねちょねちょなのは、腐ったガソリンのせいですから、納得できるのですが。

空になったタンク内をウエスで拭くと、一拭きで、写真3枚目のとおり。
丸一日かけて、タンク内をピカピカにしていき、写真4枚目 完成直前。

121129512112961211297

evooyaji at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ2、3 

2012年11月28日

レクサス 強化ブッシュ

レクサスGS430の お客様から、「直進性が悪く、フラフラするので、アライメントを・・・」と依頼があり、ご予約いただきました。
予約日前に、追加で オーナー様ご指定のシンクデザイン(株)製 強化ロワアームブッシュも付けることに。

写真1枚目 上が強化品で、下が外したレクサス純正品。

写真2枚目 右が強化品で、左が外したレクサス純正品。

4ホイールアライメントは測定の結果前後左右のトゥを調整して完了。
作業前と作業後の試運転で、メカニック的には、「FRなので こんなもんだろう」 といったところまで改善しました。

これで、オーナー様に乗っていただき、様子をみることに。   これでダメなら残るは、左右差の大きいフロントキャンバーを調整するため、社外品の調整式ボールジョイントに交換するしかないですね。


12112811211282

evooyaji at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本車 | ホイールアライメント

2012年11月27日

ライトスイッチ 日本仕様

先日ヘッドライトユニットを交換しましたゴルフ5GTI、本日 再入庫いただきました。
今日のメニューは、フロントブレーキ、ライトスイッチの交換。
US仕様のライトスイッチから、日本仕様のスイッチに交換し 車幅灯のみ点灯が可能となりました。

ところが、サイドブレーキを降ろす(リリース)するとヘッド(DRL)が付いてしまうので、こちらはコーディングで対処。

若干問題の残る点はありますが、これで、車検も堂々と受けられますね。

ブレーキは、サビでローターが酷いことになっていました。  そのローターを外すと、ある程度の予想はしておりましたが、予想をはるかに超えるほどローター裏側もサビが・・・。
写真1枚目のように磨いて、サビ止めのため塗装(写真2枚目)。  これで一安心。

写真3枚目は、外したローターの裏側。 ポロポロとサビの塊が落ちてきます。

121129112112931211292

evooyaji at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ 

2012年11月26日

ピッツァ

岐阜県多治見市にあります、L'isoletta リソレッタさんへ行ってきました。
前回はランチでしたので、今回はディナータイムに。

こちらの お店は手ごろな値段で、味もGood。   そして何より待つことなく(入店するのに並ばなくて)食べれるから、私は好きです。

       行きも帰りも愛岐道路を通りましたが、真っ暗で 怖いですね〜(笑)

evooyaji at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)これは おいし〜い〜 

2012年11月25日

重なるものですね

今日は、一日中 大忙しのエボリューションでした。
その中の1台で、「ゴルフ3GTI、 燃料計が動かない」 とのことで、入庫いただきました。 予めオーナー様 自らテスター診断いただき、燃料タンク内にあるフューエルセンサーを交換することに。

そして この直後に電話で ゴルフ2のお客様から「燃料計が動かなくなったので、見て・・・」と連絡いただき、入庫。

う〜ん、同じような症状の車両が連続で入庫するものですね〜。

そして、この2台の お客様は 生年月日が 全く同じなんです。
              だから、同じ日に同じ故障で 同じ店に入庫ですか(笑)

そういえば、午前中に入庫いただいたゴルフ4GTIも 燃料計が壊れていたのでした。



evooyaji at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ2、3 | ゴルフ4、ボーラ

2012年11月23日

ウォッシャーノズル割れ

このところVW、アウディ車でヘッドライトウォッシャーのノズルが割れているのを頻繁に見かけるようになりました。

写真は先日入庫のゴルフ4 R32の左側、赤矢印のところにクラックがあります。
また別の車両(アウディTTだったかな?)では、割れが大きくなり、ノズル先端のボール部分が取れてしまっているのもありました。
           この部分の樹脂強度(素材配合?柔軟性?)に問題ありのようですね。   

1211231

evooyaji at 22:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ 

2012年11月22日

5 R32 オルタネータ交換

2007年式VWゴルフ5R32のお客様からバッテリー交換の依頼がありました。
当店自慢のミドトロニクス製バッテリーテスターで診断すると、「バッテリー要交換」「オルタネーター充電不良」と出ました。
前回のバッテリー交換から 丸2年ですから ちょっと早いですが、オルタネーターが不良なら仕方がないですね。
いくら元気なバッテリーでもダメですからね〜。

VW純正リビルト品オルタネーター140Aを取り寄せて交換となりましたが、3.2リッターの入っているエンジンルームは狭くて、狭くて。
当店初の作業ですから、整備書を確認しながら進めていきます。
テンションローラーを外して、電動ファンを外し・・・
整備書では、これで外れる となっていますが、どう見ても外れるスペースがありません。
よくよく考えると、整備書は エアコンなし車 が基本になっているようでした。

なので、エアコンコンプレッサーを外して、無事に脱着。

最後は ついでに依頼のワコーズ レクスを注入してインマニ、インテークバルブ、ピストンヘッドなどの お掃除です。
         写真は、レクス施工中。

1211233



evooyaji at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ 

2012年11月21日

ゴルフ5 HID

ゴルフ5GTIのフォグランプをHIDに交換してある車両ですが、
「片側のみ点灯しなくなった」 とのことで、先日 入庫いただきました。

イグナイターか、バルブがダメなのか、もしくは両方ダメなのかを確かめるため、点かない方のフォグを外して、反対側のイグナイターと接続してみると、不点灯。
ならば、バルブはダメ。 でも イグナイターの良否は これだけでは判断できませんので、正常な方のフォグを外して、悪い方のイグナイターと接続すれば、簡単に判断できるのですが、ここでさらに問題が・・。
正常な方のフォグ取り付け部(樹脂製)が砕けていて、外すとバラバラになりそうです。
これでは、テストできないので、困り果て お客様に相談。

結果 まぁ、バルブだろうと判断し、バルブ発注することに。

バルブは各社で互換性がないため、イグナイターにてメーカーを確認すると・・・何かステッカーが貼ってあった跡はありますが、剥がれてしまったようで、両方とも 手がかりなし。
お客様も ??「中古車屋さんで付けてもらって・・」 

ここで、お客様から もうHIDでなくてもいいので、ハロゲンバルブに戻してもいいかな」となりました。
それならば簡単と一瞬思いましたが、メカニックから「HIDを付ける際に純正カプラー(バルブと接続部)を千切って配線してあるようですよ」と
VWパーツリストでカプラーを検索すると、単品の設定はありましたが日本に在庫なし。

やっぱりHIDで修理する方法を考えることに。

後日 中古車屋さんに確認してもらうと「エアゼロ何とかの3000Kぐらいのタイプだったような?」と
ヒントをいただきましたので、何枚か写真を撮ったものをメーカーさんに送り、確認してもらいました。

ふ〜ぅ これで、やっと適合する商品が見つかりました〜。 

ここまでで数日 経過(笑)

本日 再入庫いただき、フォグのHIDバルブ交換をして、無事に点灯。   ふ〜ぅ良かった。
ついでに ご注文いただいたヘッドライト左右のHIDバルブも同メーカー6000Kにして完成。

皆さん、社外品のHIDを付けた時は、メーカー名、品番もしっかりとメモしておいて下さいね。  
           バルブ切れ時やトラブル時などで 困らないように!

当店でお買い上げいただいた場合は、お客様カードにて履歴を管理していますから、メモの必要はありませんが。





evooyaji at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ 

2012年11月20日

4 R32 配線交換

先日問題があったヘッドライトユニットの内部配線と裏蓋ですが、国内在庫があった右側のパーツが入荷しましたので、本日交換。

これが、以外や以外 やり難くて、苦労して交換し、フロントバンパーを付けて完成。

お客さまと相談の結果、左側も本国発注することとなりました。  今後、永く乗り続けるには 部品が有るうちに入手するのが得策ですから・・。
部品が生産中止になって、ヘッドライトASSYのみの供給にでもなったら、大変な金額になってしまいますからね〜。

また、VWの配線図を見て、ライセンスランプ、ヘッドライトのアースポイントをそれぞれ調べました。
アース不良の疑いがあるので、配線を外して確認し、リア側のみ接点クリーニング剤と接点復活剤を塗布しておきました。

フロント側は、次回の作業と同時にすることで、効率アップを図ります。

               次回 入庫は、1週間後?かな。

写真は、国内在庫のあった右側新品パーツ。
1211232

evooyaji at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ