2012年12月

2012年12月30日

2012仕事納め

年内の営業は昨日までで、今日は朝から大掃除をしました。
いつもなら12月に入ると、作業の合間に少しずつ掃除を始めるのですが、今年は さっぱり・・。

今日まとめて一気にやる予定でしたが、生憎 朝から雨が降り続き・・。
結局 僅かに出来ただけです。  まあ 店内は、5月に改装したので、よしとしましょう。

2年前には自作した門松も作る時間がなく、年末になってしまいました。


皆様 今年1年 本当にありがとう ございました。 来年もエボリューションをよろしく お願いいたします。

年明けは 1月5日より営業いたします。

evooyaji at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月29日

R32とランエボ10

今年最後の作業は、VWゴルフ4 R32とミツビシ ランサーエボリューション10
R32は、以前ヘッドライト内ハーネスがボロボロになっていて、片側のみ交換していただいた車両。 本日は、反対側を交換です。
日本国内には、片側しか在庫が無かったので、前回は、片側だけの交換となっておりました。
今回 本国ドイツから部品が入ってきましたので、再度フロントバンパーを外して作業。 

                  この作業は、地味〜に 時間が掛かりますね。

作業中、当店駐車場にオイル染みがあるのを発見。 お預り車両は2台でしたので、まず この車両を見ると 右フロントロワアームからオイルが垂れています。  それも かなりの量です。

早速リフトアップしてみるとステアリングギャボックス本体からパワーステアリングオイルが漏れていました。
パーツリストでシールキットを検索してみると設定なし。
ならば、リビルトを検索するも右ハンドルは設定なし(左ハンドルは有り)
                 う〜ん、選択肢は 新品パーツのみですね。 

整備書を見ると、「4WD車のギャボックスは、タイロッドエンド、ブーツ以外の部品交換はできません」 との記述が・・・。
だから、シールキットが設定なし なんですね。

変わって、お次はランエボ タイヤ交換。   今まではBS RE11を使っていただいておりましたが、今度はヨコハマ アドバンスポーツに変更。  これで、ホイールもタイヤもヨコハマで揃いました。


121229212122911212293
   

evooyaji at 01:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ | 日本車

2012年12月28日

ゴルフ5 RECSと

ゴルフ5 1.4ツインチャージャーで、ワコーズRECSと点火プラグ交換のご依頼。
この車は、先日 点火コイルを交換していただいた車両です。
その際1番の失火のため、プラグが真っ黒になっており、清掃して取り付けましたが、交換することに。

あとは、時折 怪しいオルタネーターが復活してくれると よいのですが・・。
                       自然治癒はありませんよね〜。

1212281

evooyaji at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ 

2012年12月27日

A6 オイル交換

2008年式アウディA6 アバント クワトロ2.8のエンジンオイル交換、ワコーズRECS、光軸調整。
先日 初来店いただき、即決で ご予約、本日の作業となりました。

まずは、ワコーズRECSから行ないましたが、300cc注入するのに、1時間半ぐらいの予定が、2時間近く掛かってしまいました。(写真1枚目)
続いて光軸調整ですが、いつものようにテスターを接続し、ヘッドライト調整モードにて、調整し、学習モードで記憶。

測定結果は、お客様の予想どおり 大幅に狂っておりました。  これで、今夜から明るくなりますね〜。

最後はエンジンオイルとオイルフィルターですが、このV6エンジンは、見積もりのとおり6.5リッターと沢山入ります。

写真2枚目は、オイル交換のため、外したエンジンアンダーカバー。  遮音のため、いくつものスポンジ製コブがあります。  このA6は、やわらかいスポンジで作られていて、A4は 硬い樹脂製となっています。
              こんなところにも、コストが たっぷり掛かっていますね。

12122711212272

evooyaji at 00:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)A4 

2012年12月25日

ジェットヒーター

今日の名古屋は随分冷えこみました。
当店のピットは、北向きのため、北風ピューピューなんです。  なので、 今年初のジェットヒーターをつけると かなり暖か。
このヒーター、よくスキー場のレストランとかに置いてあるタイプの超大型でして、灯油が・・・

朝10時から閉店時間の20時まで 「強」で運転すると、1日で18リッター必要です(笑)

本日は、「弱」で灯油を節約。

1212251



evooyaji at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月24日

キーが動かない

VW ヴェントVR6の お客様から電話があり「エンジンを切るため、キーを回そうとすると・・・動かない」
「しばらく悪戦苦闘していると、動いて 無事に切ることができたが、次に始動しようとすると、また動かない」
「今度は、キーは動くが、セルが回らず エンジン始動できない」
とのこと。

この症状からすると、どうやら2箇所の不良が出ているようです。  とにかく現車確認するしかないので、積載車で運んでいただきました。


う〜ん、不良箇所は解りましたが、パーツが国内に有るだろうか?
もっと怖いのは、生産中止になっていないだろうか?

                 明日、VGJに確認してみるしかないですね。

evooyaji at 22:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ゴルフ2、3 

2012年12月23日

ミニ リフター交換

BMWミニ(R50)の左ウィンドリフターを交換。
異音が出ており、閉める際に「バキィ」といった感じです。 おそらくリフター交換でよくなるであろうと、写真1枚目のリフターのみパーツを用意。

取り外したリフターは、3箇所悪いところがあり、これらが原因。 (写真2枚目)

交換後は、スムーズな動きとなり、いたって普通になりました〜。  

写真3枚目は、リフター破損箇所のアップです。

121223312122311212232

evooyaji at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)BMW 

2012年12月22日

ATFとカブリオ

2004年式アウディA4アバント クワトロ1.8T (AMB)のATF交換。
写真1枚目のパーツを用意して、作業開始。

走行距離7万キロ オーバーでATF交換歴なし かも? とのことでした。

外したフィルターの製造年月を見ると、2003年6月でしたから、やはり初回の交換となるようですね。
写真2枚目  オイルパン内の磁石6個には、鉄粉がたっぷり付いている状態。

12122211212222






変わって、お次のゴルフ4カブリオは、悪いところが山盛り。  今年の6月に見積し、注文待ちとなっておりましたが、先週ご予約いただきました〜。

半年の間に さらに不良箇所が増えておりましたので、見積を作り直して・・・。

本日作業いたしました。  まずは、正しい位置に付いていないバッテリーを付け直すため、一旦外すと、なんと 有るべきパーツ(写真3枚目)が付いていません。  おそらく 交換時に付け忘れたのでしょう。
幸い当店にパーツの在庫が有りましたので、位置修正と共に取り付け。  これで、バッテリーが正しく固定されました〜。
スタッドレス用のBBSホイールは、ハブリングなしのため、ボア径測定のため、外してみると、取り付け面の大量のサビ&ゴミが付着。 (写真4枚目)
かなりの厚みでしたよ〜。30分ほどかけて、一皮剥けました(笑) もちろん車両側も清掃。
これで、正しい面がでたので、綺麗に回転するはずです。

このほか、スロットルバルブも壊れていて、アイドリング不良でしたので、当店在庫の中古スロットルバルブに交換して、再設定。   アイドリングは みごと 安定しました。

12122251212224



evooyaji at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 | ゴルフ4、ボーラ

2012年12月21日

ブローバイパイプ

アウディTT(8N)のブローバイパイプ交換をしました。
VW、アウディの1.8Tエンジンでは、このブローバイパイプやホースの破れ、破損がよくあります。

この車両の場合は、お客様が折れている所を発見されて、入庫いただきましたが、当店でよくあるパターンですと、ボンネットを開けると 「何だかオイル臭い」 でも オイル漏れはしていない といった時は、まず これの確立高いです。

交換は、場所にもよりますが、なかなか大変。  スペースがなく、やり難いのです。

写真1枚目  交換するパイプ。  このほか ホースバンドも同時交換。

写真2枚目  付いている場所は、このあたりです。 このパイプのさらに内側のホースやパイプですと さらに難儀です。

12122121212211



evooyaji at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)TT 

2012年12月19日

珍しい

当店では珍しい車両が続けて入庫。
1台目は、MB Eクラス 
当店はアウディ、VWが多いので、BMW MBは少数派なんです。 この最新型Eクラスのお客様は、2台のみで・・。


先日 タイヤ交換依頼で電話注文いただき、本日入庫いただきました。
245/45-17 95WでコンチネンタルCSC3 のMO認証品。  このサイズのCSC3は、メルセデスの認証品だけで、2種類あるので 要注意ですね。  もう一つは99WとなりEクラス用ではなくCL用となります。

取り外したタイヤは、新車装着されていた某メーカーのエコタイヤ(もちろんMO)で、2本は6分山ぐらいでした。
お客様曰く、「いまいち」 だそうです。


2台目は、VWトゥアレグ W12 エクスクルーシブ。  トゥアレグのお客様は、何台かありますが、  W12は初です。
「右前タイヤが片べりして左、左へとハンドルがとられる」とのこと。  4ホイールアライメント測定、調整をすることに。

測定結果は、やはり この数値ですと右前が内べりするのが間違いなしといった感じ。   スラスト角も少々悪いので調整してスラスト ゼロとなりました。

                     これで、片べりから開放されることでしょう。

写真3枚目  木目が くっきりとしたウッドパネルやカーボンとレザーのコンビステアリングが良いですね〜。

121219112121921212193









evooyaji at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)トゥアレグ | 輸入車