2013年06月

2013年06月30日

オイル漏れ2台

今日は、オイル漏れの日?
1台目は、アウディA5 珍しいV6の3.2リッターで「Sトロニックオイルが漏れている」とのことで ご予約いただき 入庫、結果はエンジンオイル漏れ。
これが かなり漏れており、どうやらタペットカバーのさらに下側のケースからの漏れ。  カムを外しての作業となりそうです。

                     う〜ん、これは どうしたものか?


次の車両は アウディTT(8N)の2WD エンジンオイル交換で ご予約いただき入庫。
エンジンアンダーカバーを外すと 写真のとおり オイル溜まりが・・・。

こちらはA5よりも さらに激しく漏れています。  前回のオイル交換時には漏れていませんでしたので 最近漏れ始めて 一気に漏れたと予測されます。
なので、かなり重症。  短期間で0.7リッターぐらい出たのでしょう。
漏れ箇所は、タービン、オイルクーラーなど複数ありますね〜。   これまた どう対処したらよいのか?

このほかATオイルパンからATF漏れもあり。     シートエアバックも開いたままですから・・・。

           それにしても 今日のエボリューションは オイル難の相 ありです。

1306301

evooyaji at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)TT | A5

2013年06月29日

C200ワゴン マフラー

MB C200ワゴン(202)のマフラー交換を承りました。
使用する商品は、レムスの角2本出し と決まっていましたので、あとはメーカー(正規インポーター)在庫があることを祈りながら電話で在庫確認。
すると、設定がある3種類(オーバル1本出し、丸2本出し)とも 少量でありますが国内在庫あり とのこと。

速攻で、ご注文いただき、本日取り付け。
1点だけ、気がかりだったのは このマフラー、適合がセダン、ワゴン共通となっているのですが、セダンのリアバンパーは、マフラー部の切り欠きが有り、ワゴンは この切り欠きが無し なんです。
でもレムスマフラーの写真を見ると、リアサイレンサーの吊り金具が上下に調整できる仕組みのようです。

インポーターに確認しても「さ〜ぁ、判りませんね〜。多分大丈夫だと思うのですが・・・付くように 加工して 取り付けてください」といった 返答。

当店に半自動溶接機がありますので、ある程度の加工は即座に対応可能ですが、大掛かりな加工は(パイプベンダーが必要な)当店で対応できなく、外注さんにお願いすることになってしまいます。

これはやってみるしかないと覚悟を決めて決行。
結果は、すんなりと 取り付け終了。    みごとにジャストフィット。

           輸入マフラーとは思えないほどのマッチングで、逆に驚きでした。

写真1枚目  純正マフラー、出口が見えないタイプ。  荷物の出し入れで足に排気が掛からない工夫がされていますが、見た目は寂しいです。

写真2枚目  純正とレムスの比較。  レムスは、サイレンサー部分がかなり小さいです。

写真3枚目  交換後、マフラー出口が主張しています。   

130629113062921306293





evooyaji at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 

2013年06月28日

アウディ80 本題に

アウディ80の続き作業。
やっと 本題であります、ヒーターコア、VWアウディでいうところのヒートエクスチェンジャー取り出し。

写真1枚目のとおり ぽっきり折れ(砕けて)ています。 これは、新品交換で終了、おっと その前にこれを入れ込むハウジングは、丸ごと水洗い。  そして除菌。

写真2枚目  さらにエアコンユニットをばらして 温度調整フラップ、吹き出し口切り替えフラップの修理。
この写真は温度調整フラップです。
本来スポンジが張ってあり 丸穴は見えませんが、スポンジが劣化して 吹き出し口からオーナー目がけて飛んでいったため 無数の丸穴が見えます。
これでは、フラップが動いても 温度調整できませんね。  ここを塞げばOKですが、ここの細工がノウハウです(笑)

吹き出し口のパーツ(オーナーが風向きを変える部分)には大量のスポンジが有りましたので、外して清掃。
さらに このパーツも丸ごと水洗い。  はい、私の手作業、地道に歯ブラシでゴシゴシと。

写真3枚目  これは、メーターの基盤。  燃料計と水温計が ほとんど動かない状態でしたので、ついでにバラバラにして ルーペを使い 原因究明。
怪しいところを こちょこちょしてから組み付け。 細かい作業は目が疲れますね。

           でも これで二つのメーターが生き返りました。  今のところ・・・。


130628113062821306283

evooyaji at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 

2013年06月27日

アウディ80 ダッシュボードを

1994年式アウディ80のダッシュボード脱着作業開始。
先日、ヒーターコアのパイプが砕けてしまった車両です。  19年前の車両ですから、色々なもの(パーツ)が劣化して もろくなっているのが予想されますから、見積書には「予備費」 として15000円入れてあります。  はたして これで足りるか?  やってみないと解らないことだらけ。

まずは エアコンのガスを抜きとり、センターコンソール前後、オーディオ、そしてハザード、バックフォグ、フォグのスイッチ類、メーター、グローブボックスなどなど 2人がかりで 大量に外していきます。

数時間後には、写真1枚目のパーツ達が・・・ダッシュボードが外れると、いよいよエアコンユニットが外せる状態に。   
写真2枚目  室内は、広々としています。  ここで丸一日目終了。

写真3枚目  取り出したエアコンユニットをばらしていくと、エアコン エバポレーター出現。  私の予想よりも 遥かに綺麗でした。   これは再使用しますので、2時間ほどかけて洗浄。  本当は、「ついで」 ですから 新品に交換したいところですが、お値段 約14万円でしたので、今回は再使用をおすすめしました。

まだ 本題のところに たどり着かない(笑)

130627113062721306273

evooyaji at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 

2013年06月26日

シフトノブの遊び

2001年式VWポロGTI (5M/T)  別件で入庫いただき、メカニックが駐車場からピットへ移動する際にシフトノブの遊びが 異常に大きいことに気が付きました。
私にも確認を求めたので、動かしてみると 明らかに異常。

左右方向は、特に問題なさそうですが、前後方向は、グラグラでストローク量が半端でない状態。

では、どこが いけないのか?  私が乗ったままリフトアップして、メカニックが下から確認するとエンジンルーム内のシフトリンケージで1箇所 大きな遊びがある所を発見。

パーツリストを見ると、どうやら内部にボール状のパーツがあるようです。

また この部分に付くラバーブーツも破れがあるため、同時交換が必要です。  2点のパーツの在庫確認をすると
私の予想に反して、両方とも 国内在庫あり。   お〜ラッキーです。

本日パーツが届いたので、ばらしてみると 写真1枚目のとおり 樹脂製ボールが3分割でした(笑)

写真2枚目 右側が新品の樹脂製ボール

写真3枚目 新品ラバーブーツ

交換後は、すっかり 良くなりました。 

130626113062621306263 





evooyaji at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポロ 

2013年06月25日

さび止め

先日入庫のVWルポ、アウディTTともに リアサスアームに さびが出ていました。(写真1枚目 ルポ)
ホイールを外した状態でしたので、ワイヤーブラシで磨いて、シャーシブラック(さび止め)を塗布。

どちらの車両も、今まで一度も塗布したことがないようです。
ヨーロッパの車は 「さびに強い」といいますが、さすがに5年以上も そのままでは・・・

昔は 車検整備で必ずシャーシブラックを塗布したものですが、最近は どこの工場も省略?されているようですね。

当店では、作業中に さびに気がつくと シューとスプレーしています。


             写真2枚目 出来上がり〜。  これで当分大丈夫でしょう。

13062511306252





evooyaji at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ルポ | TT

2013年06月23日

2日続けて

昨日からの続きでVWルポGTIの作業を進め、次のアウディTT(8N)と 2日続けて朝から晩まで予約一杯となりました。
このところ 予約がスカスカに空いていましたが、今日は 一安心。

                   毎日 今日のようなら最高なんですが・・・(笑)

来週1週間は、予約が ほぼ埋まりました〜。    皆さんの おかげです、ありがとうございます。


evooyaji at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ルポ | TT

2013年06月22日

ルポ Tベルト

VWルポGTI タイミングベルト交換、その他多数の交換作業を承りました。
写真1枚目のとおり、部品点数が多いです。   先日 ご来店時に点火プラグを点検すると 1番のみ電極が異常磨耗。  プラグコードを確認すると さびで腐食
   「これは、両方同時に交換するしかないですね〜」  となり ご予約いただきました。

タイミングベルトは、すでに1回目の交換は済んでいて、今回は2回目。  
その一方 フューエルフィルターは、初の交換。   もう少し早めの交換がベターです。(走行8万キロ目安)

エアコンフィルター(ポーレンフィルター)も かなり汚れている状態でした。  こちらは、1年又は1万5千キロごとが指定されています。


写真2枚目は、サイドウィンカーですが水漏れ(浸水)していましたので、透明シラーで修正。  これで大丈夫でしょう。

13062211306222



evooyaji at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ルポ 

2013年06月19日

ズッキーニ 収穫

随分前にプランターに植えたズッキーニの苗ですが、順調に成長し開花したので、受粉させて 見事 収穫できました。

2本目までは とっても順調で 「このままだと食べきれないほどに・・・」と 思っていたのですが これ以降 さっぱりで。
             う〜ん、何がいけないのか?      肥料が足らない?

もう少し 様子見ですかね。

     収穫した2本は、焼き肉といっしょにいただきましたが、これは とっても美味でした。



evooyaji at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)これは おいし〜い〜 

2013年06月18日

アルミホイール 値上げ

この秋から冬にかけて、アルミホイールが値上げされる予定です。
                     ホイールメーカー各社からの情報です。

高級ホイールは、価格据え置き も考えられますが、特に冬用の特価ホイールについては、値上げされる見込み。

といっても どうすることもできませんが、
あるメーカーさんでは、早期予約のみ 据え置き価格といった商品も ありますので、今シーズン スタッドレスセットを用意される予定の方は お早めに ご相談いただけますと幸いです。

evooyaji at 17:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)