2015年02月

2015年02月28日

ゴルフ4 リフレッシュPart9

ゴルフ4GTIのリフレッシュ&メンテナンスですが まだまだ続きます。
数日前の作業となりますが、ATF交換をしました。
写真1枚目 抜き取ったATFのサンプルを採取。   一番左が初めに抜いたもの、左から2番目が新油を入れて しばらくアイドリングしてから抜き取ったもの、左から3番目が再度新油を入れてから 最後に量調整で抜いたものです。  
走行距離3万キロの車両ですが、私の予想よりかは、汚れていましたので、
8000〜1万キロ走行後に もう一度ATF交換すると よいですね。

因みに 左から4番目は、先日交換したニュービートルの初めに抜き取ったもの(こちらの車両は もうすぐ10万キロ走行で ATF 3回目の交換)

変わって 写真2枚目は、フロント シートベルトキャッチです。
オーナー様から「赤い押しボタン部分が変色(白変)しているので、交換したい」とのこと ご要望がありましたので、発注。
片側は 日本国内在庫がありましたが、片側は無し。  なので ドイツ発注し 入荷。

                 さすが新品は 綺麗で 鮮やかな赤です。

15022741502273

evooyaji at 00:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ 

2015年02月27日

仕切りなおし

昨日からお預りのアウディTT-RS 今日 無事に仕上がりました。

Oリングは、国内で なんとか見つけたものが入荷し 合わせてみるとバッチリ。
               探し出すのには一苦労しましたが、良かった〜。
探し始めは、自動車用品の中から検索しましたが 合いそうなサイズはなし。  ならばと 水道用品から検索するも これまた なし。
しばし悩んで 航空機関連で調べると 有りました、合いそうなサイズが・・・。

迷わず5種類発注し、その内の1つがピッタンコ。

1日余分に預かることとなってしまいましたが、無事に収めることができ 良かったです。
         それにしてもイギリスのメーカーさん、きっちり検品(組み込み)して下さいよ〜。
15022711502272

evooyaji at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)TT | S、RS

2015年02月26日

序よりも本題が

1502261お預りで作業中のアウディですが、写真1枚目のとおり LLCが少ないようです。
漏れている所は、見当たらないのでVW、アウディ純正LLCをサービスで補充しました。

と、ここまでは順調に進んでいた本題(今回ご依頼の作業)に 問題発生。
本来パーツに付属されているべきOリングが付いていないのを発見。  

ここから 色々な方法を試みましたがリカバリーできず。
仕方なく お客様に連絡し、もう1日お預かりさせていただくことに・・・。

なんとか 明日入手できるパーツで上手くいきますように。

evooyaji at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)S、RS 

2015年02月21日

TT サイドステップ交換

2011年式アウディTT  先日「サイドステップを縁石に擦ってしまった」 とのことで、入庫いただきました。

現状を確認し、二通りの方法を提案させていただきました。

仝宿覆離汽ぅ疋好謄奪廚鯤篏い靴董塗装する。

⊃敬淵汽ぅ疋好謄奪廚鰺儖佞靴董塗装する。

そして 選んでいただいたのは、△凌敬覆鰺儖奸ΑΑΔ任后
もちろん この方法が完璧ですし 早く上がります。

塗装については、メーカーのカラーナンバーから調色して塗ることも可能ですが、さらに拘るならば ボディーの一部を外して お預りし これに合わせて微調整して塗ればベストな仕上がりとなります。

今回は、キズの付いてしまったサイドステップを予め外して お預り。
                 これを使って 色合わせすることとなりました〜。

完成後 追加作業で、エンジンオイル、オイルフィルターも交換していただき、最後の仕上げにサービスインターバルのリセット。



evooyaji at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)TT 

2015年02月20日

ゴルフ4 リフレッシュPart8

ゴルフ4GTI 今日は、ヘッドライト ロービームをハロゲン球からHIDに変更しました。

このゴルフ4 ヘッドライトは、ロービームバルブの直前にシェードカバーがあり、HIDにする場合は 奥行き寸法が問題となります。
10年ほど前には、H7ショートバルブが有名メーカー数社から発売されていましたが、今は生産中止であったり、受注生産(4300Kのみ)だったりと、入手困難となってしまいました。
その一方で、アジアメイドの安売りメーカーにはH7ショートバルブが設定有るのですが、 どれも信頼性が今ひとつ、どころか・・・以下自粛

国内有名メーカーの中から 一番短いH7を選んでみました。 寸法は メーカー推奨クリアランス2ミリを確保できず、計算上1.5ミリ(推定)

写真1枚目 ヘッドライト内の配線完了。

写真2枚目 裏蓋加工終了。 25パイの穴開けをしました。   このところデジカメ不調のため ピンボケですみません。

15022011502202

evooyaji at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ 

2015年02月18日

ゴルフ4 リフレッシュPart7

まだ続いているゴルフ4GTI
ツースドベルト(タイミングベルト)交換ですが、用意したパーツは写真1枚目のとおり。

作業途中に右フェンダーライナーを外すと、写真2枚目のように 砂と枯葉が・・・。  もちろん ついでですから清掃しておきました〜。

写真3枚目は、作業中に発見した ブローバイホースの破れ。  これは 交換するしかないですね。 
                  早速 お客様に電話連絡しました。

150218115021821502183

evooyaji at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ 

2015年02月17日

ビートル メンテナンス

2000年式VWニュービートル エンジンオイル、ATF、点火プラグの交換。
この お客様は きっちりと定期的にメンテナンス作業をさせていただいていますので、15年目になりますが 好調です。

ATFは 3回目の交換となりますが、抜けたオイルはワインレッドよりも綺麗な赤でした。  ATFが綺麗なうちに 交換していけば、パーツの磨耗を最小限にできますよ。

写真は、外したATオイルパン内部とATストレーナー。

1502171

evooyaji at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ビートル | ATF

2015年02月15日

ゴルフ4 リフレッシュPart6

またまた同じ車両、ゴルフ4GTIです。
今日は、センターコンソール、サイドブレーキノブ、ATシフトノブの交換。

どちらも 簡単な作業と 認識していましたので、交換料は とても安く見積しておりました。

ところが これが 超 難儀なこととなり・・・。
サイドブレーキノブは、整備書によると「本革の場合はマーキングのあるところを押して外す」とありましたが、実際は 全くの でたらめ。    1時間ほど あ〜でもない こ〜でもないと悩んで、ポロと同じ要領で外れるのではないかと メカニックが実行し ようやく外れました。

続いて、ATシフトノブは、元々アウディTT用を指定していただいておりましたが、在庫なし の上、価格も4万円オーバーですから、私はアウディS4用をおすすめ。
こちらは、国内在庫もあり(1個のみ) 価格も2万円台ですから。

ところが 取り付けは ノブ下側に付くスリーブの径と上手く合わず、少しづつ削っては合わせて、削っては合わせての繰り返し。
1時間以上かけて 組み合わせ完了。

          今日の作業は 見た目 殆ど進んでいないような感じですね。

150215315021521502151

evooyaji at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ 

2015年02月14日

ゴルフ4 リフレッシュPart5

昨日の作業で 急遽追加オーダーしたパーツが本日入荷しました。

写真1枚目 右上のパーツが割れていたもの。

写真2枚目 灰皿部の蓋を右端のウッドから黒樹脂 新品に変更。 左端の土台部分は汚れがありましたので、お湯で丸洗いし、スライド部分をグリスアップ。  綺麗になり、動きもスムーズになりました〜。

この他 ドリンクホルダー部の蓋も 同じようにウッドから黒樹脂に変更。
エアコン 調整ダイヤルも 3個共 新品に交換。
 
15021411502142

evooyaji at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ 

2015年02月13日

ゴルフ4 リフレッシュPart4

先日から作業が続いているゴルフ4GTI
今日は、本国発注していたパーツが入荷してきましたので、早速 取り付け。
       今回は オーダーから2週間ほどで入荷しました〜。(ドアロックユニットのみ国内在庫有り)

運転席ドア 内張りを外して ドアロックユニット、パワーウィンドスイッチ、スイッチパネル、ミラースイッチなどの交換を進めます。

ドアロックユニットは、ゴルフ4では定番の故障。  ドアを開けても ルームランプが点灯せず、これは、ドアコンタクトスイッチ不良ですが、このスイッチはドアロックユニットに組み込まれているためASSY交換になるんです。

この部分が壊れたままだと、ドアロックをリモコンで開けて、運転席に乗り込み しばらくすると 何も操作していないのにドアロックがかってしまいます。
これは、「ドアが開いた 信号}がドアECUに入らないため 純正キーレスの方で誤操作だと判断しロックするのです。
この機能のおかげで インロックしてしまう可能性がありますから、やはり修理しておくべきですね。

ちなみに この車両は 運転席側は常に壊れた状態で、助手席側は 良い時、悪いときが・・・。

内張り、ウィンドリフター、ガラスなどを外し、ドアロックユニットを外す段階になって 樹脂パーツが割れている所を発見。   これは、大至急 発注しなければ と慌てて手配。   在庫がありますように 祈りながら キーボードを叩くと 
            お〜みごと 在庫有り。   ふ〜ぅ 助かりました。

写真右下はサイドブレーキのカバー、純正と同じ本革。 こちらは痛んでいませんが、リフレッシュですから交換。  左下はエアコンのノブ、こちらも3個共 新品交換。
右上は、シートベルトアンカー、これは、赤いボタン部分が日焼けしているため 交換します。 左側は まだ未入荷。

1502131

evooyaji at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ