2015年03月

2015年03月30日

ゴルフ4 リフレッシュPart12

長らく続きていた作業も ようやく完成。
最後はステアリング張替とヘッドライトスイッチ交換です。
ヘッドライトスイッチは、どうせ交換するならと 6Rポロ純正品を指定いただきました。  ところが 並行輸入パーツ屋さんの在庫切れ。
しかも 次回入庫より 価格変更(値上げ)とのこと。   お客様の了解をいただき発注するも 納期予定の1か月後になっても入荷せず。  遅れること半月で 今度は無事に入荷しました〜。

これは 簡単取り付けですから 物さえ届けば 交換は すぐ。

一方 ステアリングは、お客様の当初の ご希望は、ステアリングスイッチも無しにして さらに4本スポークから3本スポークに変更したい とのことでした。

これを実現するには、ステアリング本体以外にエアバック等も必要になります。
一つ一つ品番を調べて 見積もりを作ると 合計で35万円オーバー。

お客様は 「どうしようか迷う・・・」と言われましたが 私はあまりにコストが掛りすぎるので、別の方法を考えましょう と提案させていただき、調べるも なかなか良い案がなく・・・。

お客様から妥協案で 「4本スポークのまま スイッチ無しにする」  となりましたが、これはいけると 思いましたが よく見れば これもエアバックが必要。  といいますのも スイッチ付の場合は その部分が欠けてエアバックなんです。
結局 ステアリングは そのままで革の張替をすることに。
純正よりも太くしたい とのことですから 純正の革の上から さらに革巻きに。
そして パンチングレザーとスムースレザーで切り替えを作り、ステッチは かがり縫いで 目立たない黒。
使用する素材は 2種類ともハイグレードレザー。

写真1枚目 加工前 VW純正革巻き

写真2枚目 加工後 パンチングレザーとなりました。

15033011503302

evooyaji at 18:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ 

2015年03月29日

シャラン タイヤ交換

2012年式VWシャラン タイヤ交換。
見積もり依頼いただきましたのは、225/50-17で純正装着タイヤと同じ コンチネンタルCPC2(コンチプレミアムコンタクト2)のコンチシール でした。
私は このコンチシール と、同じパターンのコンチシールではない普通のもの の2種類見積もり提出。

選んでいただいたのは、前者のコンチシールです。
このタイヤは特殊な作りになっており、直径5ミリ以下のクギ等が刺さっても 自己修復できるのが最大のウリです。
どのような構造かといいますと タイヤ内部に粘着性が強いシール層が付けてあるんです。
確かに安全性アップには間違いありませんが デメリットもあります。

1.価格が高くなってしまう。  このサイズですと 通常タイプとの価格差 約27000円/4本 

2.熱い走りをする方ですと ホイールバランス不良になりやすい(内部のシール層が動いて?しまうことによるもの)

3.通常タイプよりも タイヤ重量が重たくなる。

シャランの場合は、コンチシール以外のタイヤを付けるとパンク修理剤を用意して 積み込む必要がありますので、どのタイプのタイヤにするか 迷うところではありますね。

写真1枚目 外部からも確認できるように サイドウォールにコンチシールの文字があります。

写真2枚目 タイヤ内部。  これからも判るとおり、トレッド面のみに特殊な加工がされています。  従って サイドウォールのキズには 対応できません。
ちなみに 触るとネチャネチャです。(笑)

15032921503291

evooyaji at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月28日

クロストゥーラン オイル

2013年式VWクロス トゥーラン エンジンオイル交換をしました。
このエンジンのオイル注入口ですが、写真1枚目で判るとおり オイルが入れにくいんですよ。
ゆっくり、ゆっくり 入れていかないと 入っていかない構造で・・。

なので、写真2枚目のようにSST(専用工具)を用意しました。
これのおかげで、オイル注入は とってもスムーズになりました〜。

SSTを外した状態が写真3枚目。

このところVWの{クロス}にご縁があるようで・・・
一昨日はクロスポロの作業で、今日は このクロストゥーラン どちらも珍しい車両ですね。

150328115032821503283


evooyaji at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ 

2015年03月26日

モチュール キャンペーン

突然ですが、当店だけの モチュール キャンペーンを行います。

今まで スペシフィックは60リッター缶で在庫しておりましたが、皆さんに使っていただいて リピート率が高いので
今月から208リッター缶で在庫するようにいたしました。
  
               これを記念してのキャンペーンというわけです。

日程は 4月18日から 先着10名様のみ
内容は モチュール スペシフィック、モチュール300Vパワーレーシング又は300Vコンペティションとオイルフィルターをセットで お買い上げの方にモチュール エンジンクリーン(2052円)を1本サービスいたします。

               オイル交換のご予約 お待ちしておりま〜す。

15032611503262





evooyaji at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月23日

2015 潮干狩り 2回目

私の趣味の一つであります、潮干狩り。
今年はスタート(解禁)が遅かったので、やっと2回目ですね。
今回は、西尾市吉田海岸、西側に行ってきました。   前回の衣崎の お隣です。

干潮時間の2時間半前に堤防到着すると、すでに かなりの台数集まっている状況で・・。
昼食の おにぎりを食べていると もう準備万端で掘り始める人が・・・・

私たちは ゆっくり食べてから、準備にかかるため 家内が車から降りて堤防に登ると、強風で飛ばされそうになり 危ない所でした〜。

あまりの強風で 風に向かって立つと 目に砂が入って・・・
水があるところまで行っても 立つ方向を考えないと 目が痛いほどでした。

こんな状態でしたが、2人で がんばり なんとか6.5キロ収獲。  前回とは比べものにならないぐらい少ない量ですが 大きさは 今回の方が大きく 身の入り方も良いです。

家内は途中棄権(それでも3時間ほど)でしたが、私は 夢中で・・・気が付くと 廻りに誰もいない。
360度見渡しても 誰もいなくなっていました〜。
帰る途中に深い所を通らないといけないのですが、私は首までならOKですが、それ以上だと・・・。
泳ぎは得意ですが 荷物が沢山あって泳ぎ難いし、ドライスーツは タンク無しで泳ぐと溺れてしまう恐れががありますので 怖いのですよ。
足先、ブーツの方に内部の空気が入った状態で逆さまになると(逆立ち)戻れなくなる可能性があるからです。

慌てて 戻りましたが 結局股下ぐらいでしたので よかったですが。
 

    この分だと 今年は あと2回ぐらい行けそうですから 今シーズンも4回か?    


evooyaji at 18:51|PermalinkComments(3)TrackBack(0)これは おいし〜い〜 

2015年03月22日

ポーレンフィルター

2014年式メルセデスベンツC180クーペ ポーレンフィルター交換です。
MB純正を含め 3種類の見積もりを提出し、即答で一番高い 写真左のマンフィルターのフレシャスフィルター(写真右側が外した純正フィルター)です。
交換は すぐ出来ると安易に考えて、いざ 始めると
なかなか大変。  構造的に無理があるような設計になっていました〜。
助手席足元のサイドパネルを後ろにスライドするような感じで外し、上側のパネルを外すと やっとフィルターボックスが見えます。
 さらにボックスサイドに小さな金属クリップ2つと樹脂製スライドロック。

結局30分ぐらいかけて交換完了。     

             これ、左ハンドルなら 簡単に交換できるのでしょうね?多分。

1503221



evooyaji at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 

2015年03月21日

復活

このところ ブログを さぼってしまいました・・・
あまりの忙しさで、作業中に写真撮影することができないし、私の鼻は 花粉にやられて鼻水タラタラで・・。

ご来店の皆様 夫婦でマスクをしている時もありますが、二人とも花粉対策です。風邪ではありませんので 移りませんから ご安心下さいませ。


久しぶりのブログ 復活でございます。
アウディTT 珍しい右ハンドル5MTです。  走行16万キロで、足回りのリフレッシュとなりました。
用意したのは 写真1枚目。

見積もり段階で ダンパーは アウディ純正品と ビルシュタインB4の2種類提出。
選んでいただいたのは、後者B4です。

作業途中に悪いところが 数箇所発見され、その内の一つが 写真2枚目 ホイールボルトキャップが脱落したようで 4個足りません。   それに 残っているキャップのキズキズですね〜、ペンチで掴んで外したのでしょうか?  ちゃんとSST(専用工具)で外せば こんなことにはならないのに・・・。

写真3枚目のエンジンオイル漏れ、ご覧のようにエンジンアンダーカバーにオイルが溜まっていますね。

150321115032121503213

evooyaji at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)TT | サスペンション

2015年03月15日

7速DSG オイル交換

今日は 大勢の客様に ご予約いただき、朝から晩まで予約で一杯になりました。
その中で2011年式VWポロGTI 7速DSG オイル交換とエンジンオイル交換。

このタイプ(横置き)の7速は いわゆる乾式クラッチですね。  オイルはVW純正品を使います。

湿式6速と比べるとオイル量は少ないのですが、入れるのに時間がかかります。
写真1枚目の専用アタッチメントをブリーダープラグに接続して入れていくのですが、なかなかスムーズに入りません。  チビチビと少量ずつ 時間を掛けて・・・。

エンジンオイルは、モチュール300Vコンペティションです。  この お客様はサーキット走行をされますから、これからの暑い季節は 粘度が固めの これを使います。
            逆に冬場は、柔らかい300Vパワーレーシングを使用。

15031521503151

evooyaji at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポロ 

2015年03月14日

Q5 バッテリー

2012年式アウディQ5 バッテリー交換。
先日 正規ディーラーさんでの1回目の車検で バッテリー交換をすすめられたそうです。 その際 価格を聞いてびっくり とのこと。
当店で取扱いのある3種類を見積もりさせていただき、
この車両は、アイドルストップが付いていないので、写真のバルタ シルバーバッテリーに決定。

純正バッテリーとの比較で 価格は バルタの方が随分安いですね。

交換は いつものとおり、予備バッテリーをOBD2ポートに繋いで交換。
それにしても いつやっても このサイズのバッテリーは重いですね〜 24.8キロありますから。

でも純正よりかは 数キロ軽くなったんですが・・・。

1503141





evooyaji at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Q5 

2015年03月13日

2回目の交換

2001年式アウディA6 アバント クワトロ ハザードスイッチ交換です。
お客様いわく 「ウインカーを出しても点滅しない(点灯のみ)」  「随分前にも 壊れて、交換したことがある」とのこと。
パーツナンバーを調べようとすると お客様から「品番なら解るよ、以前にディーラーで交換した時の伝票があるから・・・」と教えていただきました。

現在の価格を調べるため この品番をパーツリストに打ち込むと品番変更されていました。  これは、何らかの対策がされたようですね。
今度のパーツは 今までよりも長持ちするかも しれませんね。

1503131



evooyaji at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A6