2015年12月

2015年12月30日

2015 仕事納め

年内の営業は昨日までで 今日は朝から大掃除です。
残念ながら年内に初雪はなく、比較的ゆっくりできた12月でしたが、私の腰は不調となり、腰痛に悩まされております。
明日から1月4日まで 休業となりますので、安静にして 新年には治しておきます。


今年も 大勢の方にエボリューションをご利用いただき ありがとうございました。
皆さんのおかげで 当店も早いもので 今年10月より 開業から23年目です。


来年も3人のスタッフで ぼちぼち、マイペース(1台1台、決して慌てず、腰を据えて じっくりと)でやっていきますので、よろしくお願いいたします。


evooyaji at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月29日

年末年始の お休み

今月12月の休業日は、
6(日)、7(月)、14(月)、21(月)、30(水)、31(木) となります。

             28(月)は、月曜日ですが 営業いたします。

年始は1月5(火)より 通常営業いたします。

1月の休業日は、
1(金)から4(月)、11(祝)、18(月)、25(月)となります。


evooyaji at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月28日

R32 スタビ交換

2007年式VWゴルフ5 R32  arcスタビライザー交換。
パイプスタビライザーで有名なarcの商品です。  
写真1枚目は、リア用、上がarc、下がVW純正。  どちらもパイプスタビ(中実ではない)なので、パーツ重量は ほぼ同じ、正確にはarcの方が太い分だけ若干重い感じです。

写真2枚目は、フロント用、 こちらは純正が中実のため arcの方が断然軽量となります。 

写真3枚目 arcに付属のブッシュ(通称カマボコ ブッシュ)は、いつの間にか改良されており 内部にオイルを貯めるスリットがありました。  これはグッドです。
昔は 私が彫刻刀を使って加工していましたが、メーカーさんも 気が付いてくれたようです。

作業は順調に進みましたが、フロントで小問題が発生。
この車両は 元々COXボディーダンパー装着済みでしたが、これと 今回のarcスタビの組み合わせで上手くいかない所がでてきました。
スタビブラケットと止めるボルトにボディーダンパー用のステーが共締めされていて、この状態でスタビブラケットをarcに交換すると、ボルト長が足らなくなってしまうのです。
これは、予想外といいますか、想定外といいますか。
このままでは、ボルトがステーのナット部に半分ぐらいしか掛からないので、本締めできません。

慌ててボルト長を測定、72ミリ。  VWパーツリストで寸法を調べるとM8*75 となっていました。  では、純正ボルトでM8*80 できれば M8*85があれば ベストです。
パーツリストのボルト類検索から 寸法順に並び替えをし、調べると あっさりと両方の長さを発見。 パーツリストに写真データもありましたから 確認。  これでばっちりなんですが、物がなくては始まりません。

そうこうしているうちに メカニックが「ちょうど ぴったりのものが在庫ありました〜」と持っていました。
なんとラッキーな。 
まさか当店にあるとは、驚きましたよ。  しかもベストなM8*85

来年に持ち越しになるところでしたが、うまくクリアーできました。  良かった、良かった。

151228115122831512282

evooyaji at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ | サスペンション

2015年12月27日

A5 リアダンパー

2013年式アウディA5 スポーツバック リアダンパー(ショックアブソーバー)の交換です。
先日 夏タイヤからスタッドレスへの脱着作業をさせていただいた際に 左リアダンパーからオイル漏れ があるのを発見しました。
すぐさま、お客様に確認いただき、見積もり作成。
即答で ご注文いただきました。 (ついでに点火プラグ交換も追加で)

この車両は かなりの距離を走っており、2013年5月登録で 現在の走行距離は201000キロでした。
31ヶ月で201000キロですから 単純計算で6483キロ/月  1年で77800キロなんですね。  すごい距離です。

ちなみに 私のポルシェは 昨日売却しましたが 所有期間18年1ヶ月で 1800キロほど乗りました(確か?)

写真1枚目 用意したパーツ。  写真は1本だけ写っていますが、もちろんダンパーは2本用意。

写真2枚目 外した左リアダンパーは 激しいオイル漏れ。   減衰力は、当然ですが スカスカですね。

15122711512272

evooyaji at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A5 

2015年12月26日

久しぶりの更新

このところ 忙しさにかまけて、ブログをさぼってしまいました。
今日は 久しぶりの更新です。

2007年式VWゴルフ5GTI (BPY)アメリカ並行車 「エンジンチェックランプが点灯し、なんだかパワーがないようで・・・」とのことで入庫いただきました。
フォルトチェックをすると「エアーシステムのごく少量の漏れ」と「1番、2番、4番のミスファイヤー」など6個のフォルトあり。
早速エンジンカバーを外して エアーパイプをチェックしていくと写真のバキュームパイプに亀裂を発見。
交換時にバラバラになってしまいましたが、このパーツ 元々は一体もの。
そして カシメ部は全箇所亀裂がありました。
ゴムホース部には 全く異常がありませんが、樹脂部は全滅ということです。

新しいエンジンほど数多くの樹脂パイプが使われていますが、10年もすると このように割れてしまうことがよくあるんです。  もちろんメーカーさんは、このことに気づいているはずですが・・・コストが優先なんでしょうね。

もう一つパーツを発注してあるのですが、こちらは国内在庫なし でしたので、来年の入荷ですね。
ドイツは12月13日からクリスマス休み、年末年始休みと続くようですから。

そして点火コイルは4個とも お疲れぎみ ですが、2箇所のパーツを換えてからの判断としました。

1512261 

evooyaji at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ 

2015年12月25日

またA4パワーウィンドスイッチ

先日アウディA4のパワーウィンドスイッチを交換しましたが、全く同じ症状の車両を入庫いただきました。

そして ついでに助手席用スイッチ、右後用スイッチは、表面の塗装が剥げているので こちらも交換希望。
計3個のパワーウィンドスイッチを交換となりました。

このB6 A4は、パワーウィンドスイッチを交換するには、ドア内張りを外さないといけないので、内張り用の樹脂クリップも2種類必要となるので、忘れず用意します。



evooyaji at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 

2015年12月19日

A4 ドアミラー交換

2003年式アウディA4 アバント 1.8Tクワトロ 「左ドアミラーがグラグラになってしまった」とのことで入庫いただきました。
現車確認すると どうやら内部が破損しているようで、 アウターカバー、ミラー部は無事のようです。

しかし 交換作業をするには、アウターカバー、ミラー部ともに外さないとできないのですが、このあたりの樹脂パーツは 経年劣化していますから、簡単に割れてしまう可能性があります。

このあたりの説明を一通りさせていただき、慎重に作業することとなりました。

写真が用意したパーツ。  ドアミラー本体、内張り用クリップ2種類です。
ドアミラー本体は、私の予想とは違い、長〜いハーネスが付いていました。
(私は ドアミラー本体から短いハーネスの先にカブラーが有ると思っていました)

これだと 当初の予定よりも大変な作業になりそうです。

ミラー本体の固定ボルトはドア内張りを外さず 緩めることができますが、長いハーネスを抜くには、内張りを外さなければできません。
また、そうなるとパワーウィンドモーター、リフターはもちろんのこと、これらを外すには ドアサッシ(ドアの上半分)も外す必要があります。

結局 二人で3時間ほどかけて 交換完了。  

これは なかなか難儀ですね〜。  これを設計した人は ドアミラーの破損は 考えていなかったのでしょう。
ミラー本体からすぐのところにカプラーがあれば、1/3の時間で交換できると思うので。

1512191


evooyaji at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 

2015年12月15日

A4 パワーウィンドスイッチ交換

2003年式アウディA4アバントクワトロ パワーウィンドスイッチとタイヤ交換
パワーウィンドスイッチは、リアドア用のオン、オフスイッチが壊れて、オンの状態(スイッチが押し込まれた状態)に ならない症状。
ここのスイッチは、5個のスイッチが一体となっていますので、丸ごと交換するしかありません。
また、交換するにはドア内張りを外さなければ 交換できませんので、内張り用のクリップ2種類も予め用意して、作業開始。
写真1枚目は、手前が(手に持っている)交換したパーツ。  長年の使用で所々 表面が剥げていますね。

タイヤは標準サイズの、215/55-16 で、3種類 見積もりし、選んでいただいたのは、今までと同じミシュランPS3
よい機会なので、スタッドレス用に使っていた純正ホイールを2本使って、夏用純正ホイール2本のガリキズがあったものと交換。
(8本同じホイールがあったので・・・)
ここで、私は ひらめきました。 
この車両は1週間の予定でお預かりしましたので、まず2本を洗浄し、鉄粉除去洗剤でさらに洗い、トラップ粘土でさらに鉄粉除去。 1本あたり1時間半ほどかけて裏表洗浄。  
乾燥後にガラスコーティングを塗布。  ここから自然乾燥2日間。
やっと車両に取り付け、残りの2本も同じ作業をして・・・・
                          5日掛けて タイヤ交換を。

これだけしておくと 少なくとも1年間は、保護されて 汚れが付きにくい状態をキープできますね。

1512151

evooyaji at 15:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 

2015年12月14日

ちょっと早いクリスマス

家内と二人で ちょっとばかり早いクリスマスランチに行ってきました。
本来ならディナーに行きたいのですが 残念ながら今年は予算がありませんので、ランチなんです。

金山にありますANAグランコート名古屋の30階にありますスターゲイトへ。
シェフおすすめの「ノエル2015」というコースで。

こちらのスターゲイトは今年2回目、お隣の中華料理 花梨には1回いきましたが、今回が最も私達の好みとマッチ。

家内にも喜んでもらって・・・後日(同じ週の)同じメニューで2回目に行きたいと 予定を組んでいましたが、時間が出来なく 断念したぐらい。

クリスマスといえば 5年前にはスカイ クルージングに行きましたが 次はいつのことか?

                     さあ、張り切って働きます。   





evooyaji at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)これは おいし〜い〜 

2015年12月13日

A3 8V フットレストカバーと

2014年式アウディA3 1.8Tクワトロ(8V) アウディ純正のフットレストカバーとアイドルストップキャンセラー(といいますか、リバース作動するもの)取り付け。

まずは、フットレストカバーから。  こちらの取り付け説明書は・・・内容品一覧だけで 説明なし?
まあ、付くように付けなさい ということですね。

一旦フットレストを外して、穴あけし、付属のボルトで締め付けて終了。

写真2枚目のとおり、これで以前付けていただいた ブレーキ、アクセルと揃いました。

続いて、アイドルストップキャンセラー。  予め メーカーさんに問い合わせし、「8VのA3は、ゴルフ7と配線の色が同じですから・・・」と聞いていましたが、現車は 同じ色の配線はありませんでした。

これは、困りました。  本日は 外したパネルは元に戻して 後日仕切りなおしです。

             お客様に ご迷惑をかけてしまいましたが、早急に調べます。 

15121311512132

evooyaji at 19:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A3