2016年02月

2016年02月28日

タイヤ交換 2台

本日1台目の作業は、Audi TT-RS 選んでいただいたのは前回と同じ銘柄でコンチネンタルCSC 5P、サイズは255/35-19 で アウディ承認タイヤとなります。  何種類かの銘柄を使っていただいた結果 「これが一番良い(フィーリングが良い)」 そうです。
写真1枚目 作業完了後。
 

続いて2台目は、Audi Q5 こちらの車両は 見積3種類ほどの中から選んでいただいたのは、今までと同じBS HTスポーツ 255/45-20 このタイヤもアウディ承認タイヤですね。  この証のAO表記がタイヤのサイドウォールにあります。

そして追加でユピテルのドライブレコーダーDRY-WiFiV5dも。
取り付け後 写真撮影するつもりでしたが、忘れてしまいました。  といいますのも ホイールの汚れが酷かったので、水洗いしていたら すっかり忘れてしまったのでした。

写真2枚目 水洗い後です。   このあとエアーブローして、タイヤワックス塗布して完了。

今日の作業2台は、同じオーナー様。   ○様 2台同時作業 誠にありがとう ございました。

16022811602282
 

evooyaji at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)S、RS | Q5

2016年02月27日

A4Q ATF交換と

2002年式Audi A4クワトロ3.0 このところ、色々と作業させていただいている車両ですが、今回はATFとラジエータサブタンク、水温センサー交換。
写真1枚目が 用意しましたパーツ。  ATストレーナーのみ社外品です。

この中で水温センサーだけ 当店で このエンジン(ASN)は初で、作業時間が予想できないので、ちょっとばかり不安ですが、やってみることに。
でもセンサーはゴルフ4やTTで何度も交換している なじみある物です。

受注時に整備書を確認しましたが、交換手順が載っていなったのです。
これは、簡単すぎて載っていないのか?       それとも 私が見つけることができなかっただけなのか?

まあ、とにかく やってみることに。

パーツリストや整備書から 付いている位置が大体解って始めましたが こりゃ〜なかなか大変です。
狭くて やり難い。
やっと 外れると固定用樹脂クリップは変形していて??
センサー本体を外すと、使われているOリングが変です。   用意したものと色が違うし、径が太いような。

このOリングは、ゴルフ3とかのATに使うOリングではないのか?    おそらく私の読みは、的中してるでしょう。

このままでは、いけないので樹脂製クリップの在庫は見ましたが 当店在庫なし。  中古品は在庫がありましたので、これを使って組み付け。
ふ〜危ないところでした。   だれですか、こういうトラップを仕掛ける人は。

ATFは、いつも やりなれている作業ですから 何も問題なく進み、
写真2枚目 ATオイルパン内部です。  一昨日のパサートW8より汚れていますね。  この車両は、走行距離5万1千キロで おそらく初交換です。

写真3枚目は、いつもと指向を変えて撮ってみました。 最後の油量調整のため アイドリングでATF温度モニター中。


160227216022731602274




evooyaji at 19:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 | ATF

6R ポロ お買い得 プラグ

16022712012年式VWポロGTI (6R)点火プラグ交換です。
純正はNGK製となりますが、日本国内ではNGKルートで販売されておりません。
この品番については すべてVW純正での対応となっております。

でも海外ではNGKルートで販売されているんです。  まあ、これはメーカーさん(VWとNGK)での契約の関係だと思われます。

ちなみにNGK製のVW純正プラグは3348円/本 と高価なので、当店では 海外で販売されているNGK製を手配可能です。


この お客様は、ついでにワコーズRECSも施工していただきました〜。



evooyaji at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポロ 

2016年02月26日

アルファ 4C サスペンション2

先日作業のアルファロメオ 4C フロントサスペンション交換
写真1枚目 ビルシュタインと純正ダンパー

写真2枚目 フロントダンパー交換後。  車高調整のリングが ちょうどアッパーAアームの所となり、超〜やりにくいです。
アッパーAアームのすぐ下にカーボンボディが見えています。    かっちょえ〜。

写真3枚目 フロントキャンバー調整は、ロアAアームの付け根  これまた シム式ですね。 厚みは、何種類ぐらい設定があるんだろうか?

160224516022471602246  

evooyaji at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)サスペンション | アルファロメオ

2016年02月25日

W8 4モーション ATF交換

2004年式VWパサートW8 4モーション 珍しい車両ですね。 同じグレードは 当店入庫3台目ぐらいでしょうか。
最近連続で作業依頼をいただいております、センターデフオイル漏れ修理とATF交換。

写真1枚目のパーツを用意。  
写真2枚目は、ATオイルパンの内部(磁石部分)、この時点で 私とメカニックの予想よりも汚れが多いような・・・。  といいますのも この車両は過去にATF交換歴が有るとのことでしたので、もう少し綺麗な状態を想像していたんです。

そして この後 オイルストレーナー(ATオイルフィルター)を外すと 2003年製造の刻印あり。
ということは、前回のATF交換では 交換されていない可能性大です。
おそらくATFのみ交換したんでしょう。
                 だったら、オイルパン内が 汚れていても 納得です。 が、こんな いい加減な整備は??だと思います。

写真3枚目は、「ついでに見ておいて・・・」といわれたパワーステアリング異音。
ホースのカシメ部からオイル漏れ有り。  油量を確認すると タンク内のフィルターが丸見え(驚)
とりあえずVW純正パワーステアリングオイル(専用オイルです)を補充しておきました。
       これ、ポンプは大丈夫なんでしょうか?   とっても心配です。


160225116022521602253





evooyaji at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)パサート | ATF

2016年02月24日

アルファ 4C サスペンション

1602241いつもお世話になっている お客様が増車され、乗ってこられたのはアルファロメオ 4C
早速サスペンション交換です。 
ビルシュタインB16 で 減衰力10段調整付きの車高調整キット。
 
この4Cは 当店初入庫、初作業のため 前もって下見させていただき、本日作業開始。

下見前は、ダンパーを止める場所がカーボンボディ直接だと 締め付けトルクの管理が難しそうで 心配しておりましたが、下見の結果 前後とも スチールのサブメンバーに止める構造でしたので、一安心。

でも サイドブレーキワイヤーのリアダンパーに止めるのが 純正は、ダンパーに溶接された金属製の筒に入れるようになっていますが、ビルシュタインは樹脂製クリップとタイラップでダンパーに固定するようになっています。
これでは、あまりに お粗末なので、メカニックと何か良い方法はないかと考えて、導き出したのは 写真2枚目のパーツ(ステンレスとスチール)で 純正のように しっかりと固定する方法。
また フロントスプリングの上側には樹脂製のシムが付属していますが、下側には なし でしたので、これも別途用意しました。(写真2枚目 左の青いシム)

写真3枚目は、リアダンパーとスプリング 上がビルシュタイン、下がアルファロメオ純正。 ビルシュタインのブレーキホース固定用ステーの溶接位置、角度がイマイチ。 メーカーさん もう少し造り込んで下さい。

写真4枚目 我ながら完璧な(自分で言うな)細工。 といっても加工したのは、当店自慢のメカニックです。

                                      フロント側は、また後日に続きます。

160224216022431602244







evooyaji at 23:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)アルファロメオ | サスペンション

2016年02月23日

コイル交換

2010年式アウディA4 点火コイル交換です。
先日 旅行に行かれた際に4本の内の1本が壊れてしまい、アイドリング不調になってしまったそうです。
出先でディーラーを探して とりあえずプラグ4本とコイル1本だけ交換されたそうです。

その後、当店に ご来店いただき、残りの3本も交換となりました。

写真が取り寄せた純正パーツ。

                  これで、点火系は しばらく安心ですね。

1602231

evooyaji at 22:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)A4 

2016年02月19日

ジェッタ サーモ交換

先日から お預かりしております2007年式VWジェッタ2.0T 
追加となりました 写真のサーモスタットを交換して 作業終了。

               これで、ヒーターの効きも 普通になりました。

1602191

evooyaji at 18:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ 

2016年02月16日

これだけあります

2007年式VWジェッタ 2.0T タイミングベルト交換です。
きっちりとやるには、これだけのパーツが必要です。  これでもサーモスタット等の交換は見送りました。

もちろん安くあげるには、交換パーツ数を少なくしていけば トータル価格が下がりますが 信頼性、快適性も同時に下がります。
まあ、どちらが良いのか 最終決定されるのはオーナー様ですから、私の おすすめは この見積もりとなります。
近々 買い替え、次の車検時に買い替え 等が決まっているような場合は もちろん 臨機応変に対応させていただきますので ご相談くださいませ。

世の中 予定どうりにいかないもので、お客様 ご来店そうそうに「ヒーターの効きが悪いんだけど・・・」となり、サーモスタット交換が追加となりました〜。

             このエンジン(BWA)のサーモスタット交換は、難儀なんです。

1602161









evooyaji at 18:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ5、ジェッタ 

2016年02月14日

折れてる

2009年式VWポロ (9N)先日、「異音がする」 とのことで 当店初入庫いただきました。
リフトアップして確認すると まあ、びっくり することになっていました。

写真1枚目のとおり、右フロントスタビライザーリンク(以下リンク)が折れていて、足回りの色々なパーツに当たっている状態。
どこかに ひっかかって ステアリングロックしてしまったり、ブレーキホースを千切ったりしなくて、よかったです。

危ないところでしたね。
お客様いわく「随分前に ボキッ と大きな音がしたことがあった。  それから随分(2年近く)たった」
とのこと。
こんな折れ方は、通常の使用で考えられません。 あくまで想像ですが、何かの作業時にナットの締め忘れ ではないでしょうか?

とにかく このままでは 危ないので、リンクを外して、パーツの発注。
ついでに ずでに切れてしまっているロワアームブッシュ後ろ側を左右とも手配。

リンクのナットが国内在庫がなく 本国発注となりましたが、ドイツから10日間ほどで入荷。  
う〜ん、これは、早いですね。

写真2枚目は 折れた部分のアップ。

写真3枚目は、用意したパーツ。

160214316021421602141


evooyaji at 18:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ポロ