2016年07月

2016年07月31日

A4 エアコン修理

2003年式アウディ A4 クワトロアバント 先日入庫いただいた際に エアコンパイプのジョイント部よりガスが漏れているのを発見したので 今回再入庫いただきました。

写真1枚目が用意したパーツ。 Oリング3種類、リストリクター(エキスパンションバルブ)、ワコーズPAC-P、そして序の社外品エアクリーナーエレメント。

写真2枚目 上側が外したリストリクター、下側が新品。  外したものは、もっと汚れているであろうと想像しておりましたが、案外 予想より綺麗でした。

作業前に吹き出し口温度を測定すると右(運転席側)30度、左(助手席側)42度。  
左は気温(ピット内温度35度)よりも高いではないですか。
これは、ガス漏れ以外にも問題あり。   とりあえず、ガス漏れ箇所のOリングとリストリクターを交換、真空引きをし、ガスとオイルを補充。 吹き出し口温度 右16度、左26度

あとは、左側の温度調整用モーターが動いてくれればOKですが・・・
その後 本日の作業予定には入っていなかった グローブボックスを外して、フラップモーターを確認。

やはり温度調整を操作しても動きません。  ならばと、一旦最高温度(HI)にしてから最低温度(LO)にしてみると あれれ?動きました〜。

序に他のフラップモーターも動作確認すると見える範囲で3個がダメ。  

このころのA4は、よくフォルトチェックをすると このフラップモーター関連のフォルトを拾っているのをみかけますので、定番の故障ですね。

今は温度に関して 正常になりましたので、このまま そ〜っとしておきましょう。

これで、左右とも16度となりましたから、まずまずです。  これ以上を望むなら 力のないコンプレッサーの交換が必要です。


160731116073121607313 




evooyaji at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 

2016年07月30日

TT-RS ハルデックスオイル

2010年式アウディTT-RS  ハルデックスオイル、リアデフオイル、フロントファイナルドライブオイルの交換です。
ハルデックスについては、同じ8JのTTクワトロとTT-RSでは、指定されているオイルが違いますので注意が必要です。
リアデフについては、用意するドレーンボルトが2種類ありますから 必ず現車確認が必要となります。

フロントファイナルドライブについても交換可能なタイプと不可のタイプがあり 同じように現車確認が必要なんです。

写真2枚目 左が抜き取ったリアデフオイル、右が抜き取ったハルデックスオイル。

写真3枚目 抜き取ったフロントファイナルドライブオイル。 

6速マニュアルミッションオイルは先週交換しましたが、写真撮影を忘れてしまったので、写真なしです。 このオイルのみ社外品でモチュール ギャFF-LSDタイプ2を使用。


160730116073021607303





evooyaji at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)S、RS | TT

2016年07月29日

ゴルフ7RとSQ5

アウディSQ5 4ホイールアライメント測定、調整の ご依頼。
メカニックによる試運転後、測定すると かなりの狂いがありました。  
「車両が新しい割には 狂いが大きい気がする・・・」とメカニックと話しておりましたが、その後 
お客様より 「1年ほど前に 他店でアライメント調整をしてもらったが・・・・」とのことでした。

なんで この数値になってしまったのか定かではありませんが、この状態からなら 今回の作業で きっと
「良くなったと・・・」と体感していただけることでしょう。

変わって2台目は、VWゴルフ7Rバリアント
「ブーストが抜けているようで・・・」と入庫いただき、お客様のご要望で フォージディーバータバルブのスプリングをブルーの強化タイプに入れ替えてテストするも結果は同じ。
ならば、次はディバータバルブをノーマルに戻してみるも 変化なし。
では、何処かから抜けているはず と探し始めると、なんとインタークーラー入り口のパイプとホースが上手く嵌まっていない状態のままホースバンドが締まっていました。
ゴムホースの正しい位置にバンドの跡がないので、車両製造時の組み付け不良ですね。
このホースには、バンドがずれないように金属の固定部が付いているのですが・・・
写真2枚目の状態でホースバンドが締めてあったんですよ。

          ここを正しく付け直して、ブースト漏れは なくなりました。

16072911607292  

evooyaji at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ7 | Q5

2016年07月27日

G63 PAC-P

2016年式メルセデスAMG G63
ワコーズのエアコン添加剤 PAC-Pを施工していただきました。

オプション内装のdesignoエクスクルーシブ インテリアパッケジの赤/黒ツートーン ダイアモンドステッチは とっても すてきですね。
      V8 5.5リッター ツインターボのエンジンは さすがにデカイです。

1607273 

evooyaji at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 

2016年07月26日

2016年7月 定休日

7月は 通常どおり 第一日曜日と毎週月曜日の
3(日)、4(月)、11(月)、18(月)、25(月) が休みとなります、よろしくお願いいたします。


evooyaji at 17:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月25日

ヴィッツ RECS

数日前の作業となりますが、トヨタ ヴィッツで ワコーズRECSを施工。
エンジンオイル、オイルフィルターの交換ついでに 施工となりました。 

私は 現行ヴィッツのエンジンが3気筒というのを初めて知りました。     勉強不足でした。

1607213

evooyaji at 18:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本車 

2016年07月24日

パサート ゼスト タイヤ交換

今日の作業は、ホンダ ゼスト タイヤ交換から。
サイズは165/55-14 で BSプレイズPX-CとレグノGRレジェーラの2種類の見積から、選んでいただいたのは、プレイズPX-C
今まで使っていただいたのは、BSエコピアEX10 ですから タイヤパターンはそっくりのものです。

いつものことですが、ホンダ純正ホイールは、タイヤサイズに対して細めなので、組み込み時に ちょいと気を使いますね。
前のタイヤが4年間 もちましたから、また次回は4年後に よろしくお願いいたします。

続いて2台目は、これまたタイヤ交換で、2014年式VW パサート バリアント
この車両は、ちょっとだけ特殊なタイヤが指定されております。
コンチネンタルのコンチシールです。  同じVWでは、シャランも使用していますね。

サイズは235/45-17 です。 新車装着はコンチスポーツコンタクト3(CSC3) でしたが、これはすでに廃盤で、新しいパターンのコンチスポーツコンタクト5 (CSC5) となります。

こちらの車両は、追加でバッテリーの ご注文をいただきましたので、また後日。

1607241




evooyaji at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本車 | パサート

2016年07月23日

ひもが千切れて

VWルポ GTI の お客様から 「フューエルキャップのひもが千切れてしまったので・・・」と電話連絡いただきました。 
当ブログを見ていて これを発見されたとのこと。
これは 素直に嬉しいです。  ブログをやっていて よかったと実感できる瞬間ですね。

このパーツについては、いつも書いていますが ドイツより取り寄せしているのですが、今回から少し変更になりました。
よって 今まで取り付け実績があり、適合確認が取れていた車両も 
                       また一から適合取り直しです。

まあ、替わったといっても ひもの長さ が変更されただけではありますが。

1607231

evooyaji at 12:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ルポ 

2016年07月22日

A4 メンテ

16072212010年式アウディA4 アバント クワトロ メンテナンスで色々と ご注文いただき、本日作業。
写真のワイパー前後、エアクリーナーエレメント、ポーレンフィルター、点火プラグです。
ワイパー以外は全て社外品で揃えてコストダウン。

プラグに関しては 純正プラグもNGK製ですが、国内では販売されておりませんので、海外から輸入。  これで、ちょっとだけですがコスト削減。

消耗品のリフレッシュができましたので、次はSトロニックオイルでしょうか。



evooyaji at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 

2016年07月21日

ジュラルミンホイール

2010年式アウディTT-RS タイヤホイールセット取り付けです。
このホイール、BBS 超超ジュラルミン鍛造1ピース RI-Dで20インチとなります。
色々なメーカーのホイールを ご検討いただき、これに決定。  
メーカー在庫がなくて、2ヶ月ほど お待ちいだき、やっと出来上がってきました。

8.5*20+41で重量は、なんと7.9キロ(バルブ付き、キャップなしの状態)
これは、軽いですね〜。   この車両の以前のホイール、TWS マグネシウムの9*19 (以下TWSマグ) よりも軽いです。

組み合わせたタイヤはコンチネンタルCSC6 245/30-20 で重量10.5キロ
TWSマグとコンチネンタルCSC5Pの組み合わせと比べ 1輪あたり2キロの軽量化達成。

写真でセンターキャップが付いていないのは {続き} があるからです。

16072111607212



evooyaji at 14:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)S、RS | TT