2016年10月

2016年10月31日

2016年10月 定休日

10月は 通常どおり 第一日曜日と毎週月曜日 休みをいただきます。

2(日)、3(月)、10(祝)、17(月)、24(月)、31(月) が休業となります、よろしく お願いいたします。



evooyaji at 11:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月30日

フォレスターやり直し

先日荷室にテープLEDを取り付けたスバル フォレスター 
明るさに関しては とても気に入っていただけたのですが、製品に付属の両面テープのみでの固定が悪かったようで、一部剥がれてきてしまいました。
お客様から「内張りに穴を開けても良いので 何かでしっかりと固定したい」とのこと。

お忙しいところ時間を作っていただき、再入庫。 
穴開けして タイラップにて数箇所固定としました。  これなら両面テープがダメになっても 落ちてくることはないでしょう。

16103011610302

evooyaji at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本車 

2016年10月28日

X1/9

1610273自宅のガレージで 深〜い眠りについていた、かつての愛車 1979年式フィアットX1/9を ついに手放すこととなりました。
1990年に中古車で購入し、1992年7月まで セカンドカー(通勤車)として活躍。
当時のメインカーは、BMW325i (左ハンドルAT)だったので、このフィアットが 私の記念すべき初 左ハンドルMTということになります。
抹消間際には、弟の通学車としても 活躍したので、家族の思い出の品でもありますが、欲しい方があったのは、何かの めぐり合わせ、良い機会だと思い お別れします。

この車両は、私が購入した時 すでにワイパーアーム付近や左フロントフェンダーがサビて穴が空いている状態でした。  前オーナー、前々オーナーとも 青空駐車 だった影響があるとは思いますが、それでも これだけ錆びるのは 当時のイタリア車の防錆処理が悪いんですね。
私の所に来てからは、ず〜っと 26年間 ガレージ保管していますから、錆びの進行は最小限に保てたと思います。

これで1台分 スペースが空きましたので、実家のガレージに保管してある2台の内の どちらかを自宅に移動する予定です。  これについては、また後日。


evooyaji at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 | My車歴

2016年10月27日

ゴルフ4 車高調整と

2004年式VWゴルフ4GTI   「エアバッグ警告灯が点灯した」  「車高を1センチぐらい上げたい」とのことで入庫いただきました。
エアバッグから確認。フォルトチェックをすると 助手席側に問題が発生したようで・・・
配線接続部の接触不良による過大抵抗となったようです。 清掃と接点修正にて 解決。
こういった修理は、問題箇所に たどり着くまでが作業時間の殆どですね。  清掃や接点修正の時間は ほんの僅か。  今回は比較的早く(それでも1時間以上)見つかったので よかったです。

車高に付いては、フロントは 車高調整レンチを使い そのまま回してアップできましたが、リアはそのまま上がらないため スプリングを縮めておいてから、車高アップ。  これ なかなか大変でした。

車高が変わったので 当然ホイールアライメント測定、調整が必要となりますので、測定。
ゴルフ4はステアリングギアボックスがハブセンターよりも後ろに付いていますから、車高が上がるとトゥイン方向に動きますが そのセオリーどおい トータルトゥ5.7ミリでしたので、調整して終了。


最後に 写真1枚目のフロントフェンダーライナーをビス2本外して 内部を確認すると 大量の枯葉と腐葉土?
出るは 出るは 写真の3倍ぐらいの量が出てきました。
                 ここにゴミ等が溜まるのは ゴルフの伝統。
そのまま ほっておくとフェンダーの内側が腐ってサビてしまいますから、長く乗られる方は 時折掃除するとよいですよ。  
写真2枚目のように トルクスのビス2本外すだけですから。

16102711610272


evooyaji at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ4、ボーラ 

2016年10月26日

ゴルフ7 カーテシランプ取り付け

2016年式VW ゴルフ7 コンフォートライン 「夜の乗り降りの際 足元が暗いので・・・」「カーテシランプを付けたい」 と ご相談いただきました。

ゴルフ7全車のドアには、赤色リフレクターは標準で付いていますが、ランプは付いていません。
ここにVW純正パーツのカーテシランプをインストールします。

ここまでの配線が予めされていれば、リフレクターを外して、入れ替えるだけで済むのですが、残念ながら配線は無いので、一旦ドア内張りを外して 配線します。

写真1枚目 用意したパーツ。 全て VW純正パーツ。 カーテシランプの電球をLEDにするのも あり ですが、
この車両はルームランプのLEDではなく 電球ですから、揃えるという意味で あえて電球のままに・・・との ご希望でした。

写真2枚目 完成後。  暗くなってから 確認すると かなり明るくなりました。 まだ暗く感じるようであればLED化も控えていますし、さらに やるとすれば フットウェルランプも付ける といった方法もありますね。


16102611610262

evooyaji at 19:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ7 

2016年10月25日

オールロード バッテリー交換

アウディA4 オールロードクワトロ(以下ARQ) バッテリー交換です。
初代ARQですので、8Kとなりますね。  時期的に どの車両もバッテリー交換時期となりますので、早めの交換が得策です。
           突然 エンジン始動できなくなり 慌てることがないように。

アイドリングストップなし車ですので、AGMタイプではなく、標準品でOKです。
アウディ純正品からはバルタ シルバーバッテリーとなりましたので、純正品と比べCCA値が920Aとなり、70Aも大きくなりました。


evooyaji at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 

2016年10月23日

フォレスターの荷室を

平成28年式スバル フォレスターの お客さまより「荷室を明るくしたい・・・ハンガーを掛ける所を新設したい・・・」と ご相談をいただきました。
どちらの希望も 色々と方法がありそうで・・・悩みました〜。

不満な点としては、釣りの仕掛けを作る際に手元が暗い。
サーフィンの際にウエットスーツを掛ける場所が欲しい。  純正でフックが付いているが、奥すぎて、水が車内に入るし、ウエットスーツが長いため 真っ直ぐ掛からない。

この2点をスマートに解決したく、考えたのは、テープLEDの112灯を付ける。  スイッチでオンオフできることも条件ですので、ここは、純正のラゲッジランプにスイッチが付いていますから、これを使用。

ハンガーフックについては、バックドア クローズスイッチ横の取っ手に穴あけしてみることに。

写真1枚目 予想よりも大変で4時間かかって 完成。 この写真では、LEDテープ1本に見えますが、実は2本です。

写真2枚目 テープが2本だと判りますね。  写真だと青白く写っていますが、実物は 白です。
これなら 随分明るくなると思いますが、実際の使い勝手は どうでしょうか。

写真3枚目 ハンガーを掛けてみましたが、ぬれたウエットスーツは重いので、バックドアが閉まらないかが不安ではありますが、どうでしょうか。


161023116102321610233


evooyaji at 16:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日本車 

2016年10月16日

ND ロードスター アライメント

現行型マツダ ロードスター(ND5RC) 社外品の車高調整キットが付いた車両で、4ホイールアライメントのご依頼。
測定、調整前に 低くなりすぎた車高を前後とも10ミリ上げてから・・・との ご要望です。

まずは車高の測定から。  そして調整するためホイールを外し 全長調整用のロックナットを緩めようとすると、見かけないロック形状。 なのでトランク内から専用レンチをお借りするも、出てきたレンチは ごくごく一般的な車高調整レンチ。  このタイプなら当店に何パターンもありますから 借りる必要なし。

写真1枚目 このようにロックナット部は半円の凝った作りになっております。  写真の付属レンチですと 上手くフィットしなくて・・・。 (実際に緩めたいのは、ここではなく、この下のロックナットですが、そこだと上手く撮影できないので、撮りやすいこちらで撮影)

当店にあるものの中から一番フィットするものを使い 調整。

写真2枚目 リアを調整中。  この車両は調整箇所10箇所がありますから、時間がかかります。
                    今日は、車高調整も含めて4時間半でした。

16101611610162



evooyaji at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本車 | ホイールアライメント

2016年10月14日

ゴルフ3 タペットカバー

1995年式VWゴルフ3GTI タペットカバーガスケットの交換です。
先日のエンジン不調の際に各種点検したところ、1番プラグコードの先端がオイルでベトベトでした。
これは、タペットカバーガスケットが劣化して エンジンオイルが漏れているためです。
まあ、ここのガスケットを交換すればOKなんですが、パーツリストで品番を調べると「生産中止」
また ここのガスケットを換えるには、インテークマニホールド(以下インマニ)のガスケットも必要となりますが、こちらも「生産中止」
ヤナセさんの注文システム エリアトップスで在庫確認すると、なんとヤナセさんにタペットカバーガスケットのみ在庫あり。
これなら インマニガスケットを再使用しシールしておけば なんとかなりそうです。
お客様に相談すると この方法でやってみることとなりました。

インマニを外すと、写真1枚目の ドロドロに溶けた配線が出てきて びっくり。
これは、なんとか処置しないと いけませんね。

一方インマニもタペットカバーも約6年前に当店で内側外側とも洗浄しておりますので、綺麗です。 
               とても 33万キロ走行 とは思えません。
写真3枚目 そ〜っと、配線を修正。  一部を切り取り、新しい配線に交換。 普通に触ると 次から次へと崩壊していってしまいますから、そ〜っと、やさしく扱って完成。

161014116101421610143



evooyaji at 12:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ゴルフ2、3 

2016年10月11日

8V A3 アライメント

1610111先日の 2016年式アウディA3SB 今日は4ホイールアライメント測定、調整です。
測定結果から、まずは リアトゥの調整をして、スラスト角をゼロに合わせ 直進性の確保。
続いてフロントトゥ左右を調整して 出来上がり。

この車両は、狂いが少ない方でしたが、
新車でも メーカー基準値内(許容誤差)から 外れるほど狂っている車両が多いですね。



evooyaji at 21:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A3 | ホイールアライメント