2016年12月

2016年12月30日

2016年12月 定休日

12月は 通常どおり 第一日曜日と毎週月曜日 に加えて年末の休みをいただきます。

4(日)、5(月)、12(月)、19(月)、26(月)、30(金)、31(土) が休業となります、よろしく お願いいたします。

         2017年 年始は1月1(日)から5(木)まで連休させていただきます。



evooyaji at 10:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月29日

BNR34 オイル交換

本年最後の作業は、GT-R (BNR34)のエンジンオイル、オイルフィルター交換となりました。
オイルは、いつも使っていただいております、モチュール300Vコンペティション。

随分前に取り付けさせていただいた ドライカーボン ボンネットは、とっても軽いですね。




evooyaji at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本車 

2016年12月27日

A6とSQ5

2004年式アウディA6アバント クワトロ は、フューエルフィルター交換で入庫いただきました。
「簡単な作業ですから、パーツさせ揃えば、店内で お待ちいただいている間に作業できますよ」 と始めると、
なんと 本体固定ボルトのネジ山がサビサビで緩んでくれません。(写真1枚目が用意したパーツ)
力ずくで緩めてしまうと反対側(ナット側)がカラ回りしてしまいそうです。
ここの構造は、フィルターステーの上側がガソリンタンクと一体となっているため、壊れてしまうとタンクごと交換と 恐ろしいことになってしまいますから、慎重に進めなければいけません。
まずは、ネジ山に たっぷりと油を塗って浸透させておいて、今日の作業は中止。
                        後日、仕切りなおしといたしました。

2015年式アウディSQ5 「ルームランプ等を一式LEDに交換したい」 とご連絡いただき、用意したのは、写真2枚目、3枚目の2セット。
この2セットで室内のLEDがセットとなっていて価格もバラバラで購入するよりも お得になっています。

メーカーホームページの適合表には、Q5は有りますが、SQ5は有りません。  また年式も {2009年以降から} とはっきりしていませんので、電話して聞いてみると
「SQ5の適合は判りません。 Q5も2012年式ぐらいまでしか確認できてません」とのことでした。
では、アウディパーツリストで2009年式と2015年式を比べてみることに。  結果は同じですが、果たして現車は???  といいますのも、こういった細かいパーツについては、パーツリストの間違いが よくあることですから、完全に信用すると・・・。
果たして上手くいくのか、少々不安ではありますが やってみるしかありません。

               どきどきで始めましたが、全てOK、上手くいきました〜。

161227116122721612273




evooyaji at 10:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A6 | S、RS

2016年12月26日

各社パーツの値上げ

年末で バタバタとしており、ブログをさぼってしまいました〜。
今月のピークは、17〜18日で、それ以降は、例年よりかは ゆったりとしているのですが。

大切な お知らせを
ドイツメーカー各社が2017年1月1日より パーツの値上げ とのことです。

BMWは 13万品目 1%

VW Audiは 6%

ポルシェは 16万品目

と どこも値上げとなります。 
    値上げする代わりに 生産中止するパーツが減ってくれることを願いますが 現実はどうでしょうか?



evooyaji at 13:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月21日

A4 追加の追加

16122112003年式アウディA4 アバント クワトロ水漏れ修理その他で入庫いただき、予め写真1枚目のパーツを用意し作業開始。
このフランジからの漏れ修理は、4〜5台ぐらい作業しておりますが、これ かなり難儀な作業。
やること自体は、単純なんですが、作業スペースが狭くて、手が入らない、見えないと ないない尽くし。

でもやるしかないので 気合を入れてスタート。  すると すぐに別の水漏れ(まだ滲み程度)箇所を発見。
これは 初めてのパターンですね。  このままでは、フランジ修理が完了しても また漏れるのは目に見えているので、追加でパーツの手配をするしかありません。
お客様の携帯に連絡するも すでに海外出張中。
困ったな〜。  でも 必要なので、見切り発車でパーツの手配。

翌日 奥様より連絡をいただき、ゴーサインをいただき、再スタート。
(写真2枚目が追加となったホースです)

すると またまた問題が。 
追加のホースを外していると あれれ、エアーのバルブが分解しています。(写真3枚目)
このパーツは、よくあることなので 当店に在庫が・・・・在庫検索すると あ、ゼロ。

慌てて発注し 届いたのが写真4枚目。  ホースクリップ2個も追加。 

ある程度年数が経つと、こういった予期せぬことが多々起こってしまうのです。
当店では このあたりに 理解をいただける お客様が多いので助かります。

161221216122131612214


evooyaji at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)A4 

2016年12月20日

クリスマス会でボランティア

今月12月は、タイヤ屋さんに とっては最も忙しい月となるのですが、今日は半日 店をメカニックにまかせて、ボランティアしておりました。

                       父の会社でサ○タになっておりました〜。  
これは毎年、父の仕事?となっているのですが、来月80歳の父には負担が大きいようで、今年から半分(2部目)は 私にバトンタッチ。
1部目終了時に父が「ひげで息苦しいくて、かなわない」  「やっぱり もうダメ 交代だ」と・・・。
私は 「ひげが無くても(普段でも)息苦しいのは 同じじゃないの?」と笑っていましたが、
いざ自分の出番になると、確かに息苦しい・・・・・鼻から息吸えない(ひげが邪魔)、口で呼吸するとひげが入ってきて、これまた不便。   そうこうしている内に酸欠で倒れそうなサ○タと なりましたとさ(笑)

なんとかプレゼントを渡し終え、写真撮影して 終了。 

             終了後の感想は、「こりゃあ、普段の仕事よりも数段 きついな〜」 でした。

evooyaji at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月19日

大忙し

皆さんの おかげで17日土曜日、18日日曜日と 今シーズン一番の忙しさでした。 特に土曜日は、昼食が15時すぎとなり、もうバタバタで・・・。
       ご来店いただいた方々、ゆっくり話ができなくて、申し訳ありませんでした。

年明けは、毎年ガラガラですから、またの ご来店 お待ちしております。


今日の休みは 家内と二人でANAクラウンプラザ グランコートナゴヤのスターゲイトでクリスマスランチに行ってきました。 (私達にはディナーは高すぎなのでランチです)
私達は、ここへ行くたびに 雨、曇りが多くて30階からの展望は、なかなか見れていませんが、本日はまあまあ。
晴れのち曇り やや靄がかかってはいましたが、御嶽山の雪が見える程度でした。

料理は、オードヴルの 蟹の入ったマスカルポーネのムース スモークサーモン包みが とっても美味しいかったですね。
              でも 食後のコーヒーは、もう少し なんとかならないものか?





evooyaji at 14:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)これは おいし〜い〜 

2016年12月18日

S124 納車

長い間 お預かりして作業しておりましたメルセデスベンツS124  本日納車しました。
年明けに第二段の整備がありますが、ひとまず一区切り。

今回、ブログで紹介できていない部分も 幾つか作業しましたので、かなり改善しましたね。
1995年式と 古い車両ではありますが 今のところ {部品が製造中止} には 当たっていませんから、ラッキーです。  
        でも 今後 そういった問題が出るのは、ある程度想定しないといけませんが。


evooyaji at 14:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)輸入車 

2016年12月15日

ティグアン、ポロ、S124と

1612152朝一番の作業は、初入庫の2013年式VWティグアン2.0T エンジンオイル、オイルフィルター交換から。
車台番号を聞いていなかったので、予想していたオイルフィルターと違っていましたが、正しい物も在庫が有りましたので、問題なく 進めることができました。

本日2台目は、2016年式VWポロGTI M/T 先月納車の新車ホヤホヤ。
スタッドレスタイヤとドライブレコーダー取り付け。  選んでいただいたのは、ユピテルの指定店専用品DRY-WiFiV5d(写真1枚目)
  このドライブレコーダーは 当店デモカーのゴルフ7GTIに付けているものと同じです。

3台目は、いつものMB S124 ボンネットインシュレーターをメカニックと二人で貼り付け。  この作業 もう一人ぐらいいると楽にできそうですね。  見た目(想像)よりも 難儀な作業でした。(写真2枚目)

次は燃料計の修理。  ガソリンがカラカラの状態では 正常に作動しておりましたが、満タンにすると針が全く動きません(エンジン始動前と同じ)
サードシートを外してゲージ部を確認。 3Pカプラーですが、まずはアース確認しOK、残りの2本抵抗値でゲージ(センダー)側の不良か、メーター側の不良か を切り分けなければなりません。 配線図は ありますが、基準抵抗値(満タン、半分、カラで何オームなのか)が判りませんので、困りました。
適当な抵抗を繋いで メーターが動くかどうか の判断はできますが、この方法ではメーターが正確な値を示しているか?は判断できません。
う〜ん どうしたものか?と 悩んでいると 閃きました〜。

      我が家のW123のトランクには、スペアーの燃料センダーが積んであることを。
早速 これを使いテストするとメーターはバッチリ作動しました。(写真4枚目)
ということで、センダー不良 確定。  でも124は 燃料メーターも よく壊れるとのことですから いつまでもってくれるか?

161215116121541612153


evooyaji at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ポロ | ティグアン

2016年12月14日

MB S124 part7

1612134今日は朝から晩まで ず〜っとメルセデスベンツS124の作業です。
写真1枚目のバッテリー下のバキュームパイプと写真2枚目のバッテリー台、ナット、ワッシャーなどを用意して作業開始。
まずは、バッテリー下のサビにベルトサンダーに仕上げ用ベルトを付けて磨き、サビ取り剤ラストリムーバーを塗って10〜15分ほどでふき取り、これを何度も(5回ほど)繰り返し、防錆皮膜(写真3枚目で白く見える部分)を作っていきます。(写真は まだ途中)  これ、非常に地味な作業。    でも 私は結構 好きです。
これと同時進行で 昨日の負圧漏れ を調べるため、ワイパー付け根のパネルを外すことに。
すると、漏れている原因はすぐに判り、さらに探していたバキュームパイプも見つかりました。
このあたりのバキュームパイプ配管図を探していましたが、どうしても手に入らなくて、困っていたのですが、相手のホースが見つかり、三又での分岐ではないことが判明。 
パーツリストでは どう見ても三又になっていたので、用意しましたが・・・当店在庫とします。

次に2本、2本となった、バキュームパイプは どれと どれを繋げば良いのか??? パイプの色は4本とも白。     ここから 悩みましたが、切れ口、色の微妙な違い などから判断。
繋いだのが、写真3枚目ですね。

写真4枚目 新品のバッテリー台が付いて、あとはバッテリーを載せるだけ。

161214416121351612145


evooyaji at 19:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)輸入車