2018年01月

2018年01月29日

2018年1月 定休日

1月は 通常どおり 毎週月曜日 に加えて1(月)から5(金) お休みをいただきます。

1(月)から5(金)、8(月)、15(月)、22(月)、29(月) が休業となります、よろしく お願いいたします。

         6(土)より通常営業いたします。   7(日)は第一日曜日ですが今月は営業します。


evooyaji at 00:19|PermalinkComments(0)

2018年01月28日

S4 オイル警告灯

2005年式アウディS4 以前より「オイル警告灯が時々点灯する」 とのことでしたが、私が30分ぐらいの試運転を数回繰り返しても出てくれなくて・・・ECUのフォルトもなし。
車両の取扱説明書をみるとオイル系の警告灯には3種類あるようです。 その内の1つは点灯時に警告チャイムも3回鳴るとのこと。

様子を見ておりましたが、今回やっと出てくれました〜。 
オイルのマークにオイルプレッシャーの文字も。  そしてチャイムも3回。

でもエンジン音には全く変化なし。  これはオイルプレッシャースイッチの不良であろうと推測し 交換決定。

写真1枚目、2枚目がオイルプレッシャースイッチ新旧
外したスイッチはオイル漏れを起こしており、これが原因・・・濃厚ですね。

18012811801282

evooyaji at 18:37|PermalinkComments(0) S、RS 

2018年01月27日

ゴルフ3 パーツが

久しぶりに1995年VWゴルフ3 GTI 入庫です。
ポーレンフィルター、オイルプレッシャースイッチ、オルタネーターベルトなどの交換ですが、VW純正パーツが生産中止品やクラシックセンター扱い品となり、入手困難となっております。
生産中止品については もう10年ほど前から出始めて、今年に入り さらに加速。
パーツリストETKAのリアサスペンションについては、直近のアップデートで殆どのページが削除されてしまい、今や残るのは2ページのみ。
これでは、部品番号検索もできなくなってしまいました。 

まあ VWの23年前の車両ですから 致し方ないですね。 (VW、アウディのパーツ供給めどは約15年)


一方ドイツ車では、ポルシェとメルセデスベンツの2社が古い車両のパーツ供給が良いと思います。
最近の例では、同じ1995年式MB E320Tは ここ1年ほどの間に約110点ほどの純正パーツをご注文いただきましたが、この内 生産中止で入手できなかったパーツは1点のみ。
                   これは、とっても 素晴らしい事ですね。
でもMBも 今の車両(2018年式)が23年後に パーツが このように簡単に入手できるのか?
              おそらく 難しいのではないでしょうか?

写真はゴルフ3 オルタネーターベルト新旧。


1801271




evooyaji at 13:35|PermalinkComments(0) ゴルフ2、3 

2018年01月25日

お湯が出ない

昨晩からの雪で 今朝のエボリューション駐車場は写真1枚目の状態。
ぱっと見 昨日よりも良いように見えますが、雪の下は一面凍りついています。
店前の道路も写真2枚目のとおり。(9時頃撮影)  今日は車が少ないですし、皆さんチョロチョロ運転ですが、やはり事故は多発している模様。   お昼過ぎには むかえのファミリーマート前で追突事故発生。

午後3時には店前道路は 雪も氷もなく 乾いてきました〜。
            でも 日陰になる部分では、まだ凍っております。

エボリューションはというと、お湯が出なくなってしまいました。 トイレの洗面、外の洗車用のお湯等がダメ。
こちらは昼過ぎになってもダメ、結局1日ダメでした。

唯一ピットの洗面については、別系統で こちらは電気で洗面すぐ下にあるタンク(7L)を暖めておくタイプのため無事です。 この季節 これ とっても便利。  蛇口を上げれば すぐにお湯が出て、すぐに手洗いできますから。
ここ以外はガス給湯器のため 普段も水を随分捨てないと(出さないと)お湯が出てきませんので すぐには使えなくて・・・。  でも洗車等では7Lでは足らないので これはこれで必要なんですよね。

      配管と給湯器にダンボールで風除けを作りましたが  あ〜何時になったら 復旧しますでしょうか。


18012531801254

evooyaji at 12:30|PermalinkComments(0)

2018年01月24日

S4と雪

18012412005年式アウディS4  昨年末にサブラジエーターからLLC漏れが発見された車両。
パーツが揃いましたので再入庫いただきました。

写真1枚目が用意したサブラジエーターとマウント3個。  でも必要なのは2個でした〜、アウディパーツリスト(ETKA)では 3個必要 となっていたのですが・・・・騙されました。
仕方が無いので 残った1個は当店在庫に。   これが不良在庫になる場合もあれば、手持ちの在庫があって助けられることもありますね。

写真2枚目 フロントバンパーを外して、エアーダクト等を外していくと右角に現れます。

作業途中で天気予報どおり雪が降り始め、15分ほどで写真3枚目のように、駐車場が白くなってきました。
ここから5分ほどで 写真4枚目のとおり。  駐車場は真っ白、前の道路も轍以外は真っ白で、渋滞中。

    明日の朝は どうなることか?   数年ぶり 雪かきマシーンを使えるかも。

180124218012431801244

evooyaji at 17:59|PermalinkComments(0) S、RS 

2018年01月23日

S124 フロントサス

1801231リアに続いて 今日はフロントサスペンションを作業。
用意したのはビルシュタインB8ダンパー(ショートストローク)、RS-Rスプリング、アッパーマウント、ダストブーツ、バンプラバー、ナットです。
見積もり段階では、MB純正リペアーキット(ボルト、ナットセット)も含んでおりましたが、殆どの物がビルシュタインに付属していることが判明しましたので、必要なくなりました。 
よって、付属されていないナット6個だけMB純正品を手配。

写真1枚目は用意したフロント用パーツ。 ビルシュタインに交換した、MB純正ショックアブソーバー(ダンパー)はスカスカになっており、機能していない状態でした。
写真2枚目は作業前の車高。
写真3枚目 フロントスプリング新旧
写真4枚目は作業後の車高。


180123318012341801235

evooyaji at 10:26|PermalinkComments(0) サスペンション | 輸入車

2018年01月21日

E36、RS6、S124と続き

今日は1997年式BMW328クーペ(E36)の4ホイールアライメント測定、調整から開始。
この車両は純正ホイールですから、当店自慢のBMW専用アタッチメントにてアライメントテスターのセンサーを取り付けできます。   (写真1枚目参照)
    これを使うことにより、早く、より正確に、ホイールのリムに触れることなく作業できるんです。
リアのキャンバー、トゥを調整後、フロントトゥを調整して出来上がり。

スラスト角が0度04分から0度00分になりましたから、違いが判っていただけると思います。

続いて2台目は、2008年式アウディRS6 社外マフラーから純正に戻す作業。  こちらは、思っていたよりも簡単に作業終了。

最後は1995年式メルセデスベンツE320T (S124)オーナー様が前から悩まれていた車高について。  ついに車高を下げることとなり、昨日 問屋さん(インポーター)3箇所にパーツを手配。
すると どこも即日発送していただいたので、本日入荷。
早速リアから作業いたしました。

リアはスプリングのみの交換でRS-Rのスプリングです。   この作業前にレベライザーのアクチュエーター角度を測定し、車高も測定してから作業開始。
このレベライザーが付いている関係で、リアの足回り(ダンパー)交換の場合、選択しが少なくて困るんです。

取り合えずスプリングシムは 1年ほど前に交換済みの1本ヒゲをそのまま再使用。
ひとまずリアのみ交換完了ですが、フロントが終わりましたらレベライザーの調整も必要ですが、今日はここまで。


18012111801212






evooyaji at 19:01|PermalinkComments(0) BMW | ホイールアライメント

2018年01月19日

トイレの手洗い

1801252先日自宅のトイレの手洗い水栓が絶不調になってしまいました。
元々5年ほど前から水量調整してもチョロチョロとしか出なくなっておりましたが、なんとか使える状態でしたので、そのままになっておりました。
ところが先日 今度は使っていない時 水がポタポタと漏れてくる始末。

これは 早急に直すしかなくなり、リクシルのホームページから部品検索し 電話で注文。
構造はいたって簡単な仕組み。  蛇口先端のセンサーからコントロールユニットに信号が入り電磁弁で開閉するようです。
この構造ですから悪いのは電磁弁であろうと素人の私でも判断できますね。
これ以上は 細かいパーツの設定がないので、電磁弁ASSYを発注。 メーカーさんに「これに接続されるOリングは付属されているか?」 確認してもらうと別売 とのこと。
                     ならば 同時にOリング3個も忘れずに発注。

写真2枚目が用意したパーツ。  電磁弁6890円は高いのか?安いのか?   う〜ん微妙。
昔ながらの回す蛇口ならばパッキンは数百円ですし、シングルレバーの混合栓でも3000円ほどでしょうから。
             でも 普段 楽をしておりますから、致し方ないか〜。
まあ、自分で30分ほどで交換でき、12960円の技術料は かかりませんでしたので 善しとしましょう。

写真3枚目は、やはり いつものように弁を分解して 本当の原因を究明。  内部のゴムがボロボロになり破れていました。  このパッキン(蛇腹状の特殊な形状をしています)さえ単品で供給されていれば、ASSYで交換するよりも簡単に交換でき、かつ とっても安く直ります。   早速ネット検索を繰り返しますが 私の調べる範囲では見つからず。  残念。

            リクシルさん、 是非 このパッキン単品を 部品設定して〜。


180117118011721801251

evooyaji at 18:51|PermalinkComments(0)

2018年01月17日

S124 続き

作業が続くメルセデスベンツE320T S124
パワーウィンド修理ですが、ベンツのパーツリストEPCを見て検索していると、右後ろのパーツは品番変更されており、同時使用の端子品番が出てきて、これが必ず必要とのこと。
もちろん これも発注しました。
ところが追加となった左後ろのパーツについては、品番変更なしで注意書きもなし。
なので、端子は注文しませんでした。

昨日から始めた作業は、開いたままになっている左後ろから開始したところ、こちらも別売の端子が必要ではありませんか!
ひとまず右用に用意した端子を使って、進めることに。
写真1枚目 左が新品パーツの端子、右が外したパーツの端子。

写真2枚目 レギュレーターとモーターのセット交換が終わり、シートも新品になった右後ろ。(左後ろは写真取り忘れ)

次の作業のためラゲッジルームの内装や天井を分解していると、使い込まれたスペアータイヤとご対面(写真3枚目)
         これを1時間ほどかけて洗浄。             さっぱりしました〜


180117318011741801181

evooyaji at 14:15|PermalinkComments(0) 輸入車 

2018年01月16日

ISとS124

1801161平成22年式レクサスIS250 定期メンテナンスで入庫いただきました。
チェックに上がったのはタイヤ、エアクリーナーエレメント(写真1枚目)、エアコンフィルター(写真2枚目)です。
タイヤについては、今付いているスタッドレスが磨耗しておりますし、夏タイヤも磨耗しているとのこと。
                 問題は、これらをいつ交換するのか なんです。
といいますのも、このお客様 車両の買い替えを検討中なので・・・

こればかりは、私では判断できませんね〜。
            タイヤ屋さんとしては 車両入れ替えではなく、両方の(夏と冬)タイヤを買っていただけるのがベストなんですが(笑)

1995年式メルセデスベンツE320T  右リアパワーウィンド不良とのことで連絡いただきパーツの手配。 ところが再度電話連絡いただき 左リアも壊れたので追加 のご依頼。
重なるときは重なってしまうもんですね〜。   左リアについては、窓が全開のままですから、早急に換えるしかありませんが。
なので、入庫予定を1週間早めていただき
         この状態で東京都より ご入庫いただいたことに感謝、感謝です。
写真4枚目は、左の内張りを外したところ。  あれ?防水シートが2枚張ってあります? 


180116218011631801164

evooyaji at 11:21|PermalinkComments(0) 日本車 | 輸入車