2018年06月

2018年06月30日

オーリンズ特注 S3 8V

2016年式アウディS3 スポーツバック (8V) 随分と前から打ち合わせを重ね、2ヶ月ほど前に寸法図面、部品取りとなる純正ダンパー(ゴルフ7用中古品)を添えて オーリンズさんへ発注。
出来上がってきましたので、写真1枚目のアウディ純正パーツとともに交換。

写真2枚目は、フロントダンパー 左が純正、右がオーリンズ 20段調整。 写真の元データは横で撮影しているのですが、ライブドアブログの勝手な設定で強制的に縦になってしまいます?  回転させて、再度保存しても また強制的に縦になってしまいます。   これ酷い設定ですね。

写真3枚目は、リアダンパー 右が純正、左がオーリンズ 調整ダイアルは取り付け後も調整できるように下側に付けてもらいました。   これまた 勝手に 縦に。  しかも上下逆さま。

こちらの お客様は、車両購入時よりダンパー交換を予定されており、マグネチックライド レスオプションの車両でしたから、キャンセラーは必要ありませんので その分安価に。

180630118063031806302 

evooyaji at 19:40|PermalinkComments(0) S、RS 

2018年06月29日

アクア レーダー

お客様の社用車 トヨタ アクアに ユピテルレーダーZ190Rをご注文いただき、本日 取り付け。
グローブボックス下側のフューズボックスより電源を取り出し、運転席側Aピラーカバーを外して配線。
本体はダッシュボート右隅に設置。

すでにドライブレコーダーも付いておりますので、安全装備が揃いましたね。

このところ このZ190Rが人気です。  来週も1台 取り付け予定ですから。



evooyaji at 11:12|PermalinkComments(0) 日本車 

2018年06月27日

アバルト 124 アライメント

18062711ヶ月ほど前にビルシュタイン車高調整キットB16を取り付けさせていただいた、アバルト124スパイダー
今日は4ホイールアライメント測定、調整等で入庫いただきました。
まずは写真1枚目のオクヤマ製フロント ストラットタワーバーの取り付けから。  元々純正のタワーバー(写真2枚目参照)が付いておりますが、さらに強靭なものに交換です。  素材もスチールからアルミの一体型へとグレードアップ。

これ簡単に付けれそうでしたが、一旦アッパマウントをボディーから抜き取る(正確には抜けかけ)ようにしないと入りません。 何処かにジョイントがあれば 簡単に付けれますが それでは強度が・・・ということなんでしょう。
また マスターシリンダーストッパーも付いておりますから、ついでにブレーキフィーリングもアップできますね。

左前の車高を微調整し、ホイールを外したついでに 写真3枚目のハブリングを4箇所とも装着。
1年ほど前に購入していただいたTWSホイールをぴったりとマッチングさせます。
そして最後の仕上げに アライメント作業開始。
       この車両は調整箇所が10箇所有りますから、調整のしがいがありますね〜。

180627218062731806274




evooyaji at 19:44|PermalinkComments(0) 輸入車 

2018年06月25日

2018年6月 定休日

6月は 通常どおり 毎週月曜日と第一日曜日を お休みさせていただきます。

3(日)、4(月)、11(月)、18(月)、25(月) が休業となります、よろしく お願いいたします。


evooyaji at 17:48|PermalinkComments(0)

2018年06月24日

5R32 アライメント

3ヶ月前に車高調整で リアをアップし、フロントを少しだけ下げた(ザックス車高調整キットが付いています)ゴルフ5R32  今日は4ホイールアライメント測定、調整とエンジンオイル、フィルター交換で ご入庫いただきました。

定期的にアライメント調整させていただいておりますので、調整箇所は1箇所だけでOKでした。

エンジンオイルは いつも使っていただいているモチュール300Vクロノを使用。

この300Vを 一度でも使うと やめられなくなる方が多いですね。  私も その一人です。

1806241


evooyaji at 19:24|PermalinkComments(0) ゴルフ5、ジェッタ 

2018年06月23日

106 S16 エアコンと

2002年式プジョー106 S16 先日「エアコンの効きが悪い」と入庫いただき、エアコン吹き出し口温度を測定すると19.2度と これは冷えない状態。 早速エアコンリフレッシュ作業をしようとしましたが、高圧バルブチャックからプクプクとガス漏れしておりました。
このまま作業を進めても すぐにガスが抜けてしまうのは明らかですから、まずはバルブコア(ムシ)を用意することにし、この日は作業中止。
当店に在庫があるバルブコアとは違うのは、見て分かりましたが、特殊なものだといけないので、プジョー純正パーツを調べ在庫確認。  するとメーカー生産中止で在庫もなし との回答。

これは、特殊なバルブに違いないと察して、部品商さんルートで調べると これまた「対応できるものがありません」と。  こうなったらプジョー純正のエアコンパイプごと購入すれば、このパーツが付属しているかも と思い このあたりの確認と在庫を調べてもらうと 「パイプは もう何年も前に生産中止です」と。
こうなったら、何としてもバルブコア単体で探さなければ・・・。
目線を変えて探すと、写真1枚目のバルブが有りました〜。

これで合うはずですが、果たして・・・エアコンガスを回収し、古いバルブコアを抜き取ると 写真2枚目のものが出てきました。  念のため低圧、高圧とも交換すべく、2個用意して正解。  どちらも下側(奥側)のゴムが劣化しペッチャンコ。
この車両は規定量775グラムに対して抜き取ったのは278グラム、64%も抜けてしまった状態でした。
作業後の吹き出し口温度は8.4度と快適となりました。   あとは、この状態を維持してくれると良いのですが。

        今日の時点では、新たな漏れ箇所は ありませんでしたが、ちょいと心配です。 

18062311806232 


evooyaji at 12:12|PermalinkComments(0) 輸入車 

2018年06月21日

2本目のネプロスと診断機

1806211去年購入したKTC ネプロスのラチェットレンチ(3/8)(90ギヤ)が とっても快適な使い心地でして、次は 同じシリーズの1/2が欲しいな〜と思いながら、なかなか買えずにいました。
すると 先日弟が 「ラチェット買った〜」と。
その流れで、この話をしたところ、なんと写真のものをプレゼントしてくれました。

   これ最高に良いです。   これで仕事が気持ちよく 捗ります。


変わって 今日は某メーカーT社 診断機のデモンストレーションに東京から来ていただきました。
ここのメーカーの売りはADAS(運転支援システム)、RCCS(レーダー&カメラ キャリブレーションシステム)等のオプションが有ることです。  
これは、フロントカメラ、フロントガラス、リアブラインドスポットセンサー交換や、フロント、リアの板金修理等をした際に必要となる基本調整作業が出来ることです。
VW、アウディでいいますと 正規ディーラーさんでも まだ全店に配備されていないシステムですね。

まあ、もちろん診断機ですから故障診断は、輸入車、日本車とも一通り網羅しておりますから 万全です。
欠点は、毎年の更新料が高額なのと、コーディングが一切出来ない点でしょうか。
あ、あと本体も高額でして、先日デモ機をお借りしていたS社診断機と比較すると2.5倍以上。

S社のものは、安くてコーディングができますが、輸入車は7メーカーのみと これは寂しい対応。

今日のT社のものは、S社のもので対応できなかったスマート ロードスターも診断でき、クラッチのキャリブレーションも しっかり出来ましたので 優秀ですが・・・。

                  これは 悩ましいです、しばらく悩みます。


evooyaji at 19:26|PermalinkComments(0) 工具 

2018年06月19日

TT-RS バッテリー交換

18061912010年式アウディ TT-RS バッテリー交換で入庫いただきました。
バッテリーの固定方法が底部サイドと上側をコの字に止めるバンドも付いている関係でバッテリー高さが重要となります。
このあたりを きっちり守って社外品に交換するには 選べるメーカーが絞られます。

ということで、バルタAGMとなりました。
交換は いたって簡単ですね。  あ、いつものように バックアップ電源はOBD2ポートから供給しながら交換します。




evooyaji at 19:42|PermalinkComments(0) S、RS | TT

2018年06月18日

財布に入れると

少し前のことですが、家内の実家から散歩に出かけた 長男と次男が写真の 蛇の抜け殻 (推定アオダイショウ 体長1.2mぐらい)を拾ってきました。
昔から財布に入れておくとよい といいますが、どうなんでしょうか?
このまま入れるのは ちょっと・・・・なので、今度 カードサイズでラミネートパックしてみましょうかね?

上手くいくのか 判りませんが。    ご希望の方がみえましたら 声をかけてください、さしあげます。


1806181

evooyaji at 18:50|PermalinkComments(0)

2018年06月17日

8P S3 色々と

2011年式アウディS3 スポーツバック K&Nフィルター、点火プラグ、エンジンオイル、オイルフィルター交換で ご入庫いただきました。
今までもK&Nフィルターが入っておりましたが、汚れてきましたので、そろそろ清掃時期。  専用クリーニングキットを用意し、洗浄すれば良いのですが、その後の乾燥に時間がかかります。 その間 乗れなくなるのは・・・ということで、もう一つ用意しました。

点火プラグは前回入庫時に減っていましたので、交換をおすすめし、今回作業となりました。

「ついでにポーレンフィルター(エアコンフィルター)も交換して・・・在庫有る?」と。 
慌てて在庫確認し、マンフィルターのフレシャスプラスで在庫OKでしたので、早速交換。

最後にメーター内にスパナマーク(点検ランプ)が点灯しておりましたので、専用テスターを接続してリセットし、完了です。

1806171

evooyaji at 19:26|PermalinkComments(0) S、RS