2018年09月

2018年09月30日

台風接近による営業時間変更

本日9月30日(日)は 台風24号の影響により、15時に閉店させていただきます。

1809301



evooyaji at 14:12|PermalinkComments(0)

2018年09月29日

ゴルフ7 COXマフラー

18092912016年式VWゴルフ7 バリアント Rライン 「COXマフラーを取り付けたい」と ご来店いただきました。
COXさんのHPで 調べてみると ハイライン専用品 となっておりますので、これは要 電話確認。
 といいますのも Rラインとハイラインは、原動機型式、車両型式とも全く同じですが、国土交通省への届出にグレードの記載があると 車検対応ではなくなってしまうからです。
また この2車はリアディフューザー(マフラー出口のパネル)が違いますから、ここのクリアランスも要 確認。

COXさんの回答は、「車検については、グレードの記載がないのでOK、リアディフューザーについては 当社で取り付けの実績がないので、判りません。 数回Rラインで出荷実績はありますが、そのまま付いたのか?加工が必要であったのか未確認です。」 とのこと。
お客様と相談し、やってみることに。

で、本日写真1枚目のパイプカッターで純正マフラーをカット中。  新調したパイプカッターの刃は、さすがに よく切れるので、切り口が綺麗です。

写真2枚目、3枚目は、完成。   ここまで、意外と難儀して、位置調整を繰り返しました。 出口をなるべくセンターに、そして2本出しですから できるだけ水平にするには 何度も何度も調整しましたから。

これ やっぱりハイラインなら 簡単に出来るのですかね?

写真4枚目は、最後にバッテリー充電。  先週の測定結果がCCA値で84%でしたので、導入したばかりのスナップオン バッテリー充電器で100%(今現在充電できる限界値)まで充電します。

ミドトロニクスのコンダクタンステスターで結果測定すると、バッテリー 要交換 ということで、バッテリーのご注文をいただきました。


180929318092921809294




evooyaji at 12:05|PermalinkComments(0) ゴルフ7 

ゴルフ7 バッテリー交換

本日は、2台続けてゴルフ7 
2台目は2016年式GTI バッテリー交換です。  先週CCA測定すると68% これは、即交換するしかないです。
ということで、選んでいただいたのはボッシュAGM
いつものようにOBD2から電源供給しながら、交換し、最後の重要な仕上げでバッテリー容量、ベンダーコード、シリアルナンバーを入力して、リセット。

写真の画面から、これら3つの入力箇所を探して 入力すれば完成です。

1809295

evooyaji at 11:21|PermalinkComments(0) ゴルフ7 

2018年09月27日

ルポ フィルター交換

18092712003年式VWルポ ポーレンフィルター、エアクリーナーエレメント等の交換でご入庫いただきました。
       どちらもVW純正品ではなく、社外品をおすすめし、マンフィルターで手配。
追加でタイヤの ご注文もいただき、誠にありがたい限りです。

写真2枚目は、ホイールの裏側、取り付け面ですが、長年の使用で もらい錆びが びっしりと付着。
これでは、綺麗な平面がでませんから、清掃しました。   判りやすいように 写真の上半分だけ磨いたところです。(もちろんこの後 全面さらに磨いています) これで、取り付け精度がアップいたします。

1809272

evooyaji at 11:54|PermalinkComments(0) ルポ 

2018年09月26日

ゴルフ7 ブレーキ系 遮熱

VWゴルフ7、アウディ A3(8V)系のブレーキマスターシリンダー、ブレーキリザーバータンクとフロントパイプ(排気パイプ)とが非常に近いため、遮熱板を作成中です。
アウディRS3全車やS3の一部車両は、初めから標準で付いているのですが、ゴルフ7Rを含む他のグレードには付いておりません。
某有名メーカーさんが同じような考えで、粘着付き耐熱布を販売されておりますが、これは 簡単に取り付け(張り付けるだけ)できますが、シワシワで 見たくれ が悪いので・・・・。

他車種用の純正パーツを用意。  ボルト1本とひっかけステーで上手く流用できますが、遮熱という意味では  いまひとつです。  もう一ひねり欲しい。
ということで、この純正パーツをベースに作成開始。

厚紙で形取りし、アルミ板を切って、曲げて、リベットで固定。
                      これに耐熱布を付ければ完成予定。 

           この作業でも 当店デモカー ゴルフ7GTI が役に立っております。

18092611809262  

evooyaji at 11:40|PermalinkComments(0) ゴルフ7 | デモカー

2018年09月25日

ゴルフ7.5 TV コーディング

2018年式VW ゴルフ7.5 VIM コーディング いわゆるTV コーディング 成功しました。
今まで ゴルフ7は 何台も施工経験がありましたが、ゴルフ7.5は 初でした。 入庫1回目、2回目は上手くいかなくて、本日3回目のご入庫いただき、やっと完成。
やり方がわかってしまえば、簡単ですから これからは、10分でできますよ。



evooyaji at 17:41|PermalinkComments(0) ゴルフ7 

2018年09月24日

2018年9月 定休日

9月は 通常どおり 毎週月曜日と第一日曜日 お休みさせていただきます。

2(日)、3(月)、10(月)、17(祝)、24(祝) が休業となります、よろしく お願いいたします。



evooyaji at 19:26|PermalinkComments(0)

2018年09月23日

ゴルフ7 ブレーキエアダクト

アウディ純正パーツをゴルフ7系の車両に流用するために、発注していたパーツが やっと届きました。
商品名ブレーキエアダクトですが、いわゆるブレーキ冷却導風板ですね。

今までですとゴルフ7系には、8J TT-RS用を加工して付けないといけませんでしたが、このパーツは加工なし、ボルトオンで取り付けできます。
それに 価格が とっても安いですから、 「これは良い」と思った方は 早めのご購入をおすすめします。

メーカーさんにオーダーが大量に入ると、いきなり価格が大幅に上がることが しばしばありますから。

1809231

evooyaji at 19:27|PermalinkComments(0) ゴルフ7 

2018年09月22日

S3 8V アライメント

2016年式アウディS3 スポーツバック  2ヶ月半ほど前の6月末に オーリンズ特注ダンパーを取り付けた車両。   予定よりも 遅くなってしまいましたが、最終仕上げの4ホイールアライメント測定、調整を行いました。

20段減衰力調整は、10段目が お気に入りとのことで、セッティング(減衰力の設定)は、ばっちり上手くいったということですね。  特注品は、ここが一番難しいところでありますので・・・。

同じ車両のオーナー様でも 好みは まちまち。 出来るだけ多くの要望等をお聞きして、製作するオーリンズさんに伝えるのが 私の仕事。

よく このブログで書いていることですが、オーリンズ20段の設定は、上から下まで均等割りではなく、1〜3段目、18〜20段目の上下端は、1段での変化量が多く(減衰力が大きく変わる)、それに対して中央付近(10段目等)は1段での変化量が少なくなっております。  これにより、微調整が可能となるのです。

          アライメント調整は、リアキャンバー、トゥ、からフロントトゥと調整し、完了です。



evooyaji at 10:08|PermalinkComments(0) S、RS | ホイールアライメント

2018年09月19日

A4 ARQ コイル交換

18091912014年式アウディA4 オールロードクワトロ (8K)  「朝一番のエンジンが冷えている時だけ アイドリング不調あり」 とのことで ご入庫いただき、まずはエンジンECUのフォルトチェックから。
結果はフォルトなし。  ならば 測定値読み取り画面で点火状態を見てみますが、すでにエンジンが温まっているので、不調なし。
今度は点火コイルテスター(イグニッションアナライザー)で1番から4番をモニターすると、3、4番の2箇所が時折(2〜3分間で一瞬)悪いのを発見。  プラグの磨耗状態は、見た感じ まだ使える状態。
     
点火コイルの品番を現品から読み取り、調べると  4回ほど品番変更を繰り返しているものでした。
ということで、写真のアウディ純正コイルを取り寄せました。 

交換後に再度点火コイルテスターで確認すると 1番に時折不調、3番も極僅かに不調あり。 
これでも 交換前の状態よりは 随分まし です。

これで 様子をみてもらうことに。     ダメならプラグ4本と1番コイル交換か。

evooyaji at 14:37|PermalinkComments(0) A4