2019年06月

2019年06月29日

8K A4 ドラレコ

19062912014年式アウディA4 オールロードクワトロ ドライブレコーダーの取り付け依頼をいただきました。
選んでいただいたのはユピテル SN-SV70d 夜間撮影に強いタイプです。
取り付け位置については、フロントガラスの なるべく中央で、且つワイパーのふき取り範囲内に。

助手席側 ルームミラーの裏側に決定。  ここですと運転席からは視界に入らないので よいです。

写真1枚目 助手席からですと、こんな感じに。  SDカードの取り出しは本体右横からです。

写真2枚目 運転席からですと、ルームミラーの裏側となりますので、視界を遮りません。

1906292

evooyaji at 10:28|PermalinkComments(0) A4 

2019年06月24日

2019年6月 休業日

6月は 通常どおり 毎週月曜日と第一日曜日  お休みさせていただきます。

    2(日)、3(月)、10(月)、17(月)、24(月) が休業となります、よろしく お願いいたします。


evooyaji at 19:52|PermalinkComments(0)

2019年06月22日

ゴルフ7とA4 ARQ

19062212016年式VWゴルフ7GTI マスターシリンダーの遮熱板取り付け。 これ 苦労してアルミ板を切り取り、曲げて、曲げて手作りしております。 金属ベースが出来上がれば、あとは耐熱布を被せて、3箇所リベット留めしたら完成。  今まで安価にて提供しておりましたが、次回より、ちょっとだけ値上げさせていただきます。

写真1枚目のように 車両に付いた状態ですと、苦労して作ったのが わからないのが残念のような、さりげなくて良いような、微妙な感じではあります。

                         これ 自慢の一品です。

替わって 次の車両はアウディA4 オールロードクワトロ(8W) 1ヶ月ほど前にショックアブソーバーの交換をさせていただいた車両です。   今日は、4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
写真2枚目は、荷重を抜いて リアキャンバーを調整中。  ここの調整は専用工具が必要です。(写真2枚目) 
随分前に探しましたが見つからないので自作したソケットが活躍します。
苦労して作りましたが、今なら 各メーカーから もう発売済みかも?しれませんね。

写真3枚目 相手のナットは、こんな形なんです。

190622219062231906224





evooyaji at 18:04|PermalinkComments(0) ゴルフ7 | A4

2019年06月21日

ゴルフ6 バルブ交換

1906211ゴルフ6 バリアント 先日色々と交換していただいた車両です。 今日は写真1枚目のエアーバルブ付きホース交換をしました。 悪いのはエアーバルブですが、単品の設定は無く、ホース2本とのセットです。
写真2枚目 外したバルブは経年劣化でポロポロと砕けてしまう状態。 なんとか穴が空く前に交換できて よかった〜。 

写真3枚目は、昨年導入した診断機ですが、各メーカー用ソフトのバージョンアップ。  今日はBMW、ホンダ、ミツビシ、ニッサン、ルノー、トヨタ、フォードの7メーカーです。


19062121906213

evooyaji at 19:14|PermalinkComments(0) ゴルフ6、シロッコ | 工具

2019年06月16日

N-BOXとAMG GT S

AMG GT S エアコンリフレッシュ作業で ご入庫いただきました。
「効きがイマイチ」とのことでしたが、吹き出し口温度を測定してみると11.7℃   確かに もう少し冷えてくれると良いです。
早速、作業開始。  抜き取った134aガス量は678g と規定量640g+-10gよりも多い状態。 
20分の真空引き後に圧力テストし、ガスを規定量充填。  
吹き出し口温度を測定すると6.3℃ と大きく改善。    これなら真夏も快適ですね。

ハンドクラフトのV8 4リッターツインターボエンジン かっちょえ〜、素敵ですぅ。 
               これで高速道路を走ったら さぞかし気持ちよさそうですね。

替わって ホンダ N-ワゴン エンジンオイル、バッテリー交換、そしてワコーズRECSの施工。
バッテリー交換後は、バッテリー内部抵抗値リセットが必要となりますが、上手くいきました。 
           これにて アイドリングストップ機能が復活です。


19061611906162

evooyaji at 18:06|PermalinkComments(0) 日本車 | 輸入車

2019年06月15日

トゥーラン エアコン修理

2006年式VWトゥーラン エアコン不良とのことで2年ほど前に入庫いただき、コンプレッサー不良と診断。
ついに交換の ご決断をいただき、パーツの手配。
社外品リビルトコンプレッサー、エキスパンションバルブ、レシーバードライヤーの交換です。

エアコンサイクル内(配管内)の洗浄をするため、コンプレッサーを外した配管に洗浄アタッチメントを接続。(写真1枚目)
TEXA (テクサ) 780Rの側面に付けたオプションの洗浄キット(赤いホースが繋がっている黒いタンク)に接続。  134aガスを大量に流して、洗浄しますが、今回はこの作業を3回繰り返しました。   通常1回又は2回で綺麗になったのが確認できますが、この車両は2回目終了でも まだダメ。  3回目の作業でやっと綺麗になりました。
                     それだけ汚れが多かったということですね。
作業終了後の試運転で水温計に異常が・・・・。   10分ほどアイドリングしてから試運転しましたが、3キロ走っても、5キロほど走っても水温計が90℃にならない。  これは、サーモスタット不良か、水温計の故障ですね。
店に戻り、しばらく冷やしてから、診断機で水温をモニターにながら、水温計の動きをチェック。
今回は64℃からの モニターしかできていませんが サーモスタットが開いた状態でロックしているようです。

       後日 完全に冷えている状態からモニターできれば、しっかりと診断できますね。


19061511906152

evooyaji at 11:18|PermalinkComments(0) ゴルフ5、ジェッタ 

2019年06月14日

TT DSGとゴルフ バリアント

19061412011年式アウディTT (8JCES) Sトロニックオイル (DSGオイル)の交換で ご入庫いただきました。
走行距離12万2千キロで 過去の交換歴が解からないとのことですから、ここで交換するのか それとも 交換しないのか 両方のリスクを ご説明させていただき、お客様の判断で 交換することに決定。

写真1枚目が抜き取ったオイルです。  う〜ん、真っ黒です。 これほど汚れているのは なかなか見ないほどですね。  いつものようにフィルター交換し、新油を充填、アイドリング状態で油温をテスターでモニターして量の調整をしたら、試運転。 再度テスターを繋いでDSGキャリブレーション(基本調整)をして、試運転して終了。

油量調整でオーバーフローしたオイルも真っ黒なので、「次回の交換を 出来るだけ早く行うことが必要です」とお伝えし、終了。
また見積時に各ECUのフォルトチェック(故障診断)を実施したところ、9個のフォルト(エラー)が有りました。 ここで一旦 全てリセットし、約1週間後の本日 再度フォルトチェック。   今度は5個になりました。
この内4個は、ラジエーターファン系ですから、早急に対応(交換)が必要。
ちなみに 今日の試運転前に再リセットしてから3キロほど走りましたが、この3キロでは、フォルトを拾わないのも確認できてはおりますが・・・。

替わって 本日2台目は、2011年式VWゴルフ6バリアント 走行23万キロとなりましたので、エアコンリフレッシュ、エンジンオイル、点火プラグの交換で ご入庫いただきました。 
作業途中で写真4枚目の樹脂製エアーバルブ(ワンウェーバルブ)が劣化し、砕け始めていました。 これ触るとパラパラと砕けそうなので、そ〜っとしておきます。  
パーツリストで品番検索すると、どうしても見つからない。
1時間ほどパーツリストを見て、やっと見つけました〜。  結局バルブ単体の設定はなく、ホースとセットでした。


190614219061441906143

evooyaji at 09:57|PermalinkComments(0) TT | ATF

2019年06月13日

5R32 ラジエーター交換

一昨日からパーツの入荷待ち(ラジエーター系)となっていましたが、本日揃いましたので、作業再開。
ヘッドライトを外して、コアサポートを前側に ずらした状態でラジエーターファンを外すと、ラジエーター本体が外せる状態になります。
いつものことですが、アッパーホースとロワホースのワンタッチカプラーが硬くて(固着して)外れない。
仕方なく手前のホースバンド部から外してます。

写真1枚目 新旧並べて記念撮影。 

写真2枚目 本体と一緒に用意したパーツ。  コンデンサー用のOリング(左2点)は、使用せず。  ここは切り離さずに作業できました。

写真3枚目 外したラジエーター前側には 当然ですが、汚れが堆積しています。

組み付け後にはLLC充填、エアコンシステムの真空引き、134aガス充填し、ラジエーターのエアー抜きですが、ここまでで本日時間切れ。  明日に続きます。

190613119061321906133

evooyaji at 19:35|PermalinkComments(0) ゴルフ5、ジェッタ 

2019年06月11日

5R32 エアコン修理から

2009年式VW ゴルフ5 R32 「エアコンの効きが悪い」とのことで ご入庫いただきました。
早速吹き出し口温度を測ると22℃ぐらいです。  圧力測定するとコンプレッサーの圧縮不良ですね。
ということで、見積を作成し、お客様に連絡。  即答で ご注文いただいき、パーツの手配。
本日入荷したので、作業開始
まずはコンプレッサーを外して、ここにTEXA 780Rを接続し、(当店の780Rはオプションのエアコン回路洗浄キット付きです)回路内の洗浄を134aガスで行います。 この車両は、同じ作業を2回繰り返して、流れるガスが綺麗になるまで洗浄しました。

写真1枚目は、接続に使うアタッチメント。  これで殆どの輸入車に対応できるとのこと。

次にコンデンサーに付くレシーバードライヤーを交換するため、外すと
写真のラジエーター前側からLLCが漏れているのを発見。(写真2枚目参照)
このラジエーター前側は、普段 コンデンサー等で隠れておりますから、見えないので ここまで気がつきませんでした。
これで作業を中断し、ラジエーター交換の見積と在庫確認をして、再度 お客様に連絡。

まあ、これは交換するしかないのですが・・・。 今回見送って、後日ラジエーター交換をやる場合は、またバンパー脱着、コンデンサー脱着、エアコンガス抜き取り、充填と付随作業が嵩みますから、ここは同時作業がお徳です。     すぐいゴーサインをいただきましたが、この時点で17時をすぎており本日発送不可なので、明後日の入荷予定。
このタイミングでLLC漏れが見つかったのは、良かったのか?悪かったのか?   全部組み上がってから ではなかったので、良かったということですね。


19061211906122

evooyaji at 14:04|PermalinkComments(0) ゴルフ5、ジェッタ | 工具

2019年06月10日

梅の収穫

1906101今日は一家で梅の収穫をしました。
午前中は、父と長男で、午後からは父と家内、私の3人で、1本の梅の木から合計バケツ6杯。 写真の倍あります。(笑)
今年は 豊作です。    去年は この 同じ木から25個ぐらいの収穫でしたか?

この後は、母と家内で食べられるようにしてくれる予定ですが、 梅干だけでは、多すぎるので、何か考えないと。


evooyaji at 16:18|PermalinkComments(0)