2020年01月

2020年01月30日

天吊りエアコン清掃

自宅リビングのエアコンですが、最近エラーが出るようになってしまいました。
ユニット 0 異常コード AF と出ており ダイキンのエラーコードを表から排水センサー異常。 
ほとんどの場合は汚れが原因 との情報を発見。
ならば長男と二人で清掃してみることに。

写真1枚目までは 比較的簡単に進めることができましたが、ここからが少々難儀でした。

写真2枚目 問題の排水受けが外れて、排水ポンプ、センサーが丸見えの状態になりました。
      汚れ、カビを水で丸洗い、サビについては、錆取り剤を使って黒錆に変換。

写真3枚目 バラバラに。  それにしても エバポレーターのステーがサビサビになるとは・・・
エバポ本体はアルミですから よいですが、ステーはジンクメッキ?  これでは耐久性が低いですよね。 
でも取付てから16年2ヶ月ですから、仕方が無いのか。 ちょうど10年経過の時点で室外ユニットのメイン基板がダメになり 交換しておりますが、その際ダイキン名古屋支店長さんから「耐用年数8年で設計されていますので、10年ということは2年長持ちしましたね」と言われ 私は絶句したのを鮮明に覚えております。 
すかさず私は 「店の同じようなエアコンは いまだに一度も壊れていないのに・・・」と言うと、あ、この年代のものは(その時点ですでに20年経過)は耐用年数30年で設計されていますが、35年ぐらいは壊れません」と断言されていました。

色々なもの耐久性が落ちれいるのは とても残念です。 作ろうと思えば もっと良い商品を作れる技術があるのに、販売価格競争でコスト削減し 耐久性も削減とは・・・悲しいです。 
これでは、せっかくの技術が無駄になり、後々落ちていってしまいます。

清掃は無事に完了し、カビと おさらばでき、組み付けは家内にも手伝ってもらい、3人がかりで なんとか組むことができました。 というのも、同じような格好の店のものと作業のしやすさが違うのです。  自宅のもの(年式が新しいもの)の方が ばらしにくいといいますか・・・。
ちなみに店のエアコンは2度ほどバラバラにして清掃しておりますが、その際サビは いっさい無かったです。

 
200130120013022001303


evooyaji at 15:13|PermalinkComments(0)

2020年01月29日

デミオ ドラレコ、レーダー取付

マツダ デミオ ドライブレコーダー(以下ドラレコ)、レーダーの取り付けで ご入庫いただきました。
VWティグアンからランドローバーに買い替えとなった お客様ですが、ティグアンに付けていただいていた これら2品を娘様の車両に付ける(プレゼント)となりました。
取り外した段階で、「やっぱりドラレコは新品にするから・・」 と、ユピテル SN-SV70dをご注文いただきました。
またレーダーは国産車用OBD2アダプターOBD12-M3を追加し、車両情報の水温を表示させることに。

どちらも取り付け場所に 迷いましたが、レーダーはダッシュボード上の右隅に。 ドラレコはフロントガラス右上部に設置。 この車両は左側にするとワイパーのふき取り範囲から外れてしまうのでダメなんです。  またセンターですと車両のカメラ等がありフロントガラス上部から20%の位置に取り付けできないのです。

       メカニック二人がかりで、4時間かかって 取り付け完了。


evooyaji at 09:52|PermalinkComments(0) 日本車 

2020年01月28日

996カブリオレ タイヤとアライメント

2004年式 ポルシェ996 カブリオレ タイヤ交換と4ホイールアライメント測定、調整にて ご入庫いただきました。 
今まで使っていただいたタイヤはBS S02A N3 (ポルシェ承認タイヤ)で、リアは約5年半前約10年前、フロントは約10年前に交換していただいております。
今回は銘柄を変更しよう ということでミシュランPS2 N3 (ポルシェ承認タイヤ) を選んでいただきました。

写真右側 リア用の 285/30-18 は太いですね〜。フロント用の 225/40-18 が とっても細く見えてしまいます。

2001283

evooyaji at 18:18|PermalinkComments(0) ポルシェ | ホイールアライメント

ケイマン ステアリングから異音

20012822014年式ポルシェ ケイマンS 「ステアリングを回すと異音が出る」「冷えている時に出やすい気がする」「ダッシュボードの中ぐらいの位置で音がするような」とのことで ご入庫いただきました。
こういった音の問題は 原因究明に時間がかかることが多く、なかなか見つけ難いのがほとんどです。

今回も時間がかかるだろうな〜と覚悟をきめて 作業開始。 
まずは、試運転から。   お客様のいわれるとおり、冷えている状態で音の確認はすぐに出来ました。 フロントアンダーカバーを外して確認。  う〜ん なるほど、なるほど。

ここから対策を考えて、擦れてる位置にラバーグリスを塗布。  
試運転にて すっかり消えました。    思ったよりも早く見つかり、良かったです。

写真2枚目 アンダーカバーを外して 確認中。

2001281

evooyaji at 17:59|PermalinkComments(0) ポルシェ 

2020年01月27日

2020年1月 休業日

1月は通常どおり 毎週月曜日と第一日曜日 に加えて1日(水)から5日(日) お休みをいただきます。

   1(水)から5(日)、13(祝)、20(月)、27(月) が休業となります、よろしく お願いいたします。

             6日は月曜日ですが 営業いたします。



evooyaji at 18:31|PermalinkComments(0)

エリーゼ RECS

20012651997年式ロータス エリーゼ 弟の車両ですが、「最近エンジンが息つきする」ということでワコーズRECS施工。
200ccを ゆくりと注入していきます。

液剤の入ったボトルを引っ掛けるところがないため、脚立を使ってぶら下げました。


evooyaji at 17:41|PermalinkComments(0) ロータス 

2020年01月26日

A4 8W Sトロオイル交換

20012612017年式アウディA4 オールロードクワトロ Sトロニックオイル、点火プラグ、エンジンオイル、オイルフィルター交換で ご入庫いただきました。
Sトロニックオイルについては、1年8ヶ月ほど前にも 当店にて交換していただいた車両ですが6万キロとなりましたので、再度交換です。
一方 点火プラグは初めての交換となります。  いつものように逆輸入で 純正と同品番のNGKプラグを使い、コスト削減いたします。

写真1枚目 点火プラグ交換中。

写真2枚目 外した点火プラグとミッション ドレーンプラグ。

写真3枚目 抜き取ったSトロニックオイル。(1回目)

写真4枚目 2回目に抜き取ったSトロニックオイル。 1回目より随分綺麗になっています。

このミッションは、オイルフィルターが簡単に交換できませんので、早め早めのオイル交換が重要と思います。
200126420012622001263

evooyaji at 17:37|PermalinkComments(0) A4 | ATF、DSG

2020年01月25日

サティス リセット 失敗

本日深夜に自宅トイレのINAX 便器 サティスのメンテナンス時期を示すランプが点滅(電源ランプ高速点滅)しましたので、リセット作業を行いました。
ところが、途中の手順を間違えて(私のミスです)リセット後、ピー音のあとに電源オフしてからコンセントを外さなければいけないのですが、ここで電源オフする前にコンセントを抜いてしまいました。

その結果、電源が入らなくなり、使えない状態に。

そういえば数年前に同じ作業で 同じミスをしたのを思い出しました〜。 その時は日中でしたのでリクシルお客様相談室に電話して、復旧の仕方を伺ったのですが、それでもダメ。 「出張サービスを依頼するしか方法は無い」と言われて・・・
これから数分で、手当たりしだい色々なことをやっていると、偶然復旧できたのでした。

今回も同じようなことを30分ほどやってみましたが、ダメ。
ネット検索してみると「雷で停電し、復旧したら(通電したら)、壊れたようで電源入らなくなった」 「修理で12000円かかった」など複数の書き込みが見つかり、愕然。

この時点で日付が変わっていますが、諦めきれないので、バラバラ分解。 いくつもの基板からメイン電源らしき太い配線カプラー2箇所を抜き取り、しばらく放置。(便座部分を外すためにカプラー3箇所も外し)   そして組み込んでみると みごと電源オンできました。
    ふ〜危ないところでした。  1時間半ほどかかりましたが、なんとか無事にリカバリー。 ついでにシャワーノズル周辺など普段掃除できない所の掃除もできました。

     
     教訓 次回からリセット作業は、ゆっくりと時間に余裕のある時に行うこと。 
        決められた手順を遵守すること。 


evooyaji at 12:11|PermalinkComments(0)

2020年01月23日

A3 RECSなど

2015年式アウディA3 1.4 (8VCXS) エンジンオイル、オイルフィルター、ワコーズRECS、ポーレンフィルター交換などのメンテナンスで ご入庫いただきました。

まずはワコーズRECSからスタート。  前回は150ccにて施工させていただきましたが、今回は 車両をお預かりしており、時間がありますので200ccにて行います。 (写真1枚目 施工中)

液剤を接続したら、あとは ひたすら アイドリングにて負圧で吸い込ませていきますが、この 待ち時間中に、助手席側にあるポーレンフィルター(エアコンフィルター)を交換します。

写真2枚目 左が外したもの。 右が用意した社外品新品。

20012322001231




evooyaji at 11:48|PermalinkComments(0) A3 

2020年01月22日

ポルシェ 993 アライメント

タイヤが入荷しましたので、早速交換開始。
チューブレスバルブも きっちり交換し、アライメント作業へと続きます。

写真1枚目 アライメント測定、調整中

写真2枚目 当店自慢のポルシェ専用アタッチメントにてホイールにセット。 センターキャップを外して、そこにアタッチメントを取り付けます。  中央の黒い金属がポルシェ専用アタッチメントです。

20012212001222 


evooyaji at 23:18|PermalinkComments(0) ポルシェ | ホイールアライメント