昔々のペットネタ東京モーターショーPart2

2007年11月05日

東京モーターショー

今日は、家内と2人で 東京モーターショーに行ってきました。
2人で500枚ぐらい写真を撮りましたので、少しづつですがアップしますね。
みなさん ご期待の おね〜さま方の写真は、有りませんのであしからず。

私の写真のテーマは、ビッグブレーキと昆虫顔?です。

今日は、ビッグブレーキ編の3枚を ご覧下さい。

1枚目は、話題の新型GT−R用ブレンボキャリパーですが、同じブレンボでも インプレッサ用、レクサス用とは明らかに違いますね〜。私は見逃しませんよー。
ぱっと見、この3品は、形がそっくりですがパットを押さえるピン(キャリパーが開かないための補強も兼ねる)がGT−R用だけが4本で、インプレッサ用、レクサス用は、3本でした。ま〜ぁ車両価格に比例していますから納得です。
もう一つ付け加えると、ランエボ用は、化石のようなタイプのブレンボで、コストダウンありありで、悲しくなりますね。


2枚目は、ポルシェ カイエンターボのブレンボですが、これは今までに無い形のブレンボです。ホイールの内径に沿うように大きく湾曲している6ポッドです。これだけの大きなキャリパーで、パッドは片側1枚(キャリパー1個にパッド2枚)です。
これは、6個のピストンが設計どおり綺麗(同時)に動かないと、成り立たない構造です。ブレンボは この辺りに 相当自信が有るから製品化できたと推測しますが いかがでしょうか?
      自信がなければ、3枚パッド(キャリパー1個にパッド6枚)にするでしょうから・・・。


3枚目は、アウディーRS6のフロントです。セラミックローター仕様で、他のセラミックブレーキ(ポルシェ911ターボ、フェラーリなどなど)と違い、パッドの表面積が異常に大きいです。なのでキャリパーが おでぶちゃんでなんだか へんです。私の手の平と見比べて下さい。
でも、RS6は かっちょえ〜です。欲しい〜。(買えるわけありませんが・・)

アウディーでは、A8のW12や、RS6、R8のブレーキローターなど 品番を苦しい体勢で激写&メモしてきました。 早速 研究です(笑)

 Brm01GT-RBrm02caiBrm03RS6

evooyaji at 23:50│Comments(2)TrackBack(0) プライベート 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by evooyaji   2007年11月06日 11:29
B42様
19:30くらいですね。は〜い了解いたしました。
車検証上の使用者様 印鑑(会社名義の場合は社印&横判)が必要ですので、お持ち下さいませ。
18インチホイールとスペーサー、ボルトもお忘れなく。

では、お待ちしております。
1. Posted by B42   2007年11月06日 10:33
行かれましたか!
ほんとRS6のセラミックはデカかったですね。
でも確かにキャリデザインがカッコよくない。。。
今日19:30くらいに持ち込もうと思いますが、とりあえずまた電話しますね。
よろしくです!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
昔々のペットネタ東京モーターショーPart2