COX特価品シトロエンC6ホイール

2009年02月08日

GOLF圭ね

GOLFGTIですが、「数ヶ月前にバッテリー交換したが、また上がってしまった」とのことで、お預かりし調べてみると 負荷を掛けた状態でオルタネーター出力を測定してみると4.8ボルト。 これでは、すぐにバッテリーが亡くなってしまいますね〜。
走行距離が非常に少ない車両なので、オルタネーターのO/Hではなく、半分解してレギュレーターのみ交換いたしました。
ま〜走行距離が多い車両ならO/Hして、ベアリング等も同時に交換となりますが、「この車両の場合は、その必要なし」と判断。

  私は、それぞれの車両に応じて、臨機応変な対応が必要だと思っております。

写真1枚目がレギュレーター。左が新品(リビルト品)、右が取り外した物。リビルト品なので、下の伝票と共に外したパーツをメーカーに返却すると差額が返金される仕組みです。


 ついでに専用テスター1552にてフォルトチェックしてみると「エンジン」の項目で、「ノックセンサー散発的故障」と出ました。

このABFエンジンは、ノックセンサーが2個付いています。 カプラー部の色が黒と茶色ですが、パーツリスト(ETKA)には黒が見当たりません?
よ〜く見てみると茶色のところにABF数量2となっていました。
う〜なるほど 補修パーツは、どちらも茶色を使用しなさいと言うことですね。

    現在は、センサーの配線が長い方のみ供給しているのでした。

g3alt6g3nks2

evooyaji at 23:08│Comments(0)TrackBack(0) VW | ゴルフ2、3

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
COX特価品シトロエンC6ホイール