リサイクルシフトO/Hその1

2009年04月25日

カプラー交換

aacf7fc0.jpg本日の作業は、アウディS3 点火コイルのカプラー交換です。 先日のプラグ交換で、このカプラーが3個 割れているのを発見。
また、専用テスターによる診断で「点火不良」「2番シリンダー点火不良」と出ていました。

割れているのは、カプラーの爪(ロック部)だけではなく、カプラー外側と内側が分離した状態でした(驚)
     こんな状態では、点火不良になっても仕方が無いですよね。

このカプラーは、おそらく 「日本には在庫なし」であろうと 私は予想していましたが、意外にも「在庫あり」でした。

交換は、防水カプラーなので、簡単には抜き換えできないです。 周辺のパーツの脱着等も含めて、2時間ほどで完了しました。

最後にフォルトメモリーをリセットして完了。 この際、先日行ったスロットルバルブのフォルトは、メモリーされておらず、こちらも 無事に完治したようです。
  

evooyaji at 22:44│Comments(0)TrackBack(0) S、RS 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
リサイクルシフトO/Hその1