MITOゴルフ4ドアロック

2011年02月15日

プジョー106 タイヤ

今日は外出の多い一日でした〜。
朝早くから走りまわり 時間が過ぎるのが早い、早い。

作業は、アルファロメオ147の4ホイールアライメント測定調整、トヨタ エスティマのパンク修理、MB 124のドアストッパー交換、

そして写真のプジョー106S16のタイヤ交換です。
このころのプジョー純正ホイールは、センターキャップがありません。 なので、通常のホイールバランサーでは作業不可。

写真1枚目の 特殊なアタッチメントを使用します。 車両に付ける時と同じように4本ナットで固定するのですが、これは、よく出来ていて4本のスタッドボルトの内 1本を動かすと他の3本の連動して 同じ量だけ動くように設計されています。
センターのハブアタッチメントの何種類も有りますので、センター出しも ばっちり決まります。

その反面、この場合は4本固定ですから、バランサーへの脱着に時間が掛かってしまいます。

通常のホイールの場合は、センターキャップを外して センター1本でバランサーに固定しますから、作業が早いです。

あ、お客様に選んでいただいたタイヤ銘柄は、BSポテンザRE-01です。  この185/55-14サイズは、段々と選択支が少なくなっていますね。
因みに製造シリアル2010年37週でした。

11021521102151

evooyaji at 23:16│Comments(4)TrackBack(0) 輸入車 | 工具

トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by evooyaji   2011年02月19日 21:43
106様
リヤサスの動きがよくなって、よかったです。 
年数が経つと修理が必要な箇所が出てきますが、車を買い換えるよりは はるかに安い金額で修理可能ですからね〜。
3. Posted by 106   2011年02月19日 19:29
乗ってすぐに体感!
ハンドリング・サスペンションの動きも良く運転が楽しく…遠回りして帰宅。
この感じを味わいうと懸念される修理を行い少しでも長く乗りたい!なんて思いが…
快適整備…ありがとうございました。
2. Posted by evooyaji   2011年02月18日 00:32
106様
リアは、2年前とほとんど変わっていません。
フロントは、約1年後にはローターとパッドをセットで交換が必要だと思います。
1. Posted by 106   2011年02月16日 23:20
いつもお世話になっております。
ローター&パッド状態も気になってますが…
よろしくお願い致します。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
MITOゴルフ4ドアロック