2012年10月24日

A3 ザックス 

2007年式アウディA3 1.8Tのサスペンションをザックス パフォーマンスプラスに交換。
写真1枚目がサスペンションキット以外に用意したアウディ純正パーツ。  今回 お客様の都合で前後アッパーマウントは再使用することとなりました。

バンプラバーが2個しか写っていないのは、訳ありでして・・・。

バンプラバーは前後とも スポーツサスペンション車用(以下スポーツサス車)に交換する予定で見積もりしていましたが、途中でアッパーマウントを再使用することとなりました。
ここで、問題発生。  スポーツサス車のバンプラバーは、上側の形状が丸型で、この車両のバンプラバーは、上側の形状が楕円形なんです。 
なので、アッパーマウント、バンプラバーともスポーツサス車用に交換すれば、何の問題もないのですが・・。

仕方が無いので 現車のバンプラバーを加工して再使用となりました。

因みに スポーツサス車用のバンプラバーは、現車のものよりも 長い のですが、さすが純正品といったところで、上手いこと形状が設計されているのです。

このあたりに 興味に有る方は、店頭にて 詳しく説明させていただきますね。

写真2枚目 リア一式です。  アッパーマウントを裏返して写真撮影すれば、丸と楕円が分かりやすかったですね。 上からでは、判別できません。

写真3枚目はフロント バンプラバー新旧。  もちろん下側の短い物を使用。

121024212102411210243



evooyaji at 22:26│Comments(0)TrackBack(0)A3 | サスペンション

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字