トゥアレグ ブレーキ夏野菜

2013年07月11日

クラッチペダルが

2002年式VWゴルフ4GTI 5速マニュアル車 17万キロ走行
動けなくなって(クラッチが切れなくなって)、積載車で運んでいただき入庫。

6年ほど前にも 全く同じ症状の車両があったのですが、
「突然クラッチペダルがスコンと奥に行ったまま戻ってこない」 といった感じです。
今回の車両も電話連絡いただいた時点で おそらく これ であろうと想像しておりましたが、ぴったり正解でした。

写真1枚目の クラッチペダルを外す前の時点では、今回はペダルの一部が折れただけで、クラッチマスターシリンダーは無事か?と思いましたが、写真2枚目のとおり やっぱり シャフトが曲がってしまっています。

写真1枚目 赤矢印部分が折れて なくなってしまったところです。

この主原因は、ミッションの中、クラッチ本体にあると 思われます。  グリス切れで動きが悪くなり・・・と。

13071111307112

evooyaji at 22:33│Comments(0)TrackBack(0) ゴルフ4、ボーラ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
トゥアレグ ブレーキ夏野菜