油量センサーアライメントとコーティング

2015年09月05日

ゴルフバリアント メンテ

2011年式VWゴルフバリアント 「点火プラグとフューエルフィルターの交換を・・・」と入庫いただきました。

エンジン型式CAX 1.4ターボですが、このエンジン用プラグは特殊形状です。 VWパーツリストで品番検索すると 1本3348円 もちろん4本必要ですから 掛ける4で13392円。 製造メーカーを調べるとNGK プラチナプラグ、ならばNGKの価格は?と調べてみると 販売なし(自動車メーカーより購入してくださいとの記述)

このようなことは、よくあることですが、自動車メーカーとの契約で直接販売しないこと となっているようです。

でも これは日本国内だけのようで、海外では普通にNGK製で同品番が流通しているんです。  なので、日本製のプラグを海外から入手し、随分コストダウンをはかりました〜。

ここまでは、想定範囲でしたが、いざ作業してみると  外したプラグは某国内有名メーカーのイリジュウムプラグで・・・
写真1枚目 右側が外したもの。  左側が今回用意したNGK製 VW純正と同じもの

ワッシャーより下側の長さが違うのが判りますでしょうか?

これほど長さが違う(シリンダー突き出し量が違う)のに 某国内有名メーカーは適合OKとしているのです。
普通の神経の持ち主であれば、これは、不適合でしょう。  

これを 何も考えないで付けてしまった人も???ですね。

何事も注意深くいかないと・・・

写真2枚目は、外したフューエルフィルター(燃料フィルター)。  約12万キロ ご苦労様。 もう少し早めに換えるのがよいと思います。 

15090421509043



evooyaji at 22:07│Comments(0)TrackBack(0) ゴルフ6、シロッコ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
油量センサーアライメントとコーティング