A5 リアダンパー年末年始の お休み

2015年12月28日

R32 スタビ交換

2007年式VWゴルフ5 R32  arcスタビライザー交換。
パイプスタビライザーで有名なarcの商品です。  
写真1枚目は、リア用、上がarc、下がVW純正。  どちらもパイプスタビ(中実ではない)なので、パーツ重量は ほぼ同じ、正確にはarcの方が太い分だけ若干重い感じです。

写真2枚目は、フロント用、 こちらは純正が中実のため arcの方が断然軽量となります。 

写真3枚目 arcに付属のブッシュ(通称カマボコ ブッシュ)は、いつの間にか改良されており 内部にオイルを貯めるスリットがありました。  これはグッドです。
昔は 私が彫刻刀を使って加工していましたが、メーカーさんも 気が付いてくれたようです。

作業は順調に進みましたが、フロントで小問題が発生。
この車両は 元々COXボディーダンパー装着済みでしたが、これと 今回のarcスタビの組み合わせで上手くいかない所がでてきました。
スタビブラケットと止めるボルトにボディーダンパー用のステーが共締めされていて、この状態でスタビブラケットをarcに交換すると、ボルト長が足らなくなってしまうのです。
これは、予想外といいますか、想定外といいますか。
このままでは、ボルトがステーのナット部に半分ぐらいしか掛からないので、本締めできません。

慌ててボルト長を測定、72ミリ。  VWパーツリストで寸法を調べるとM8*75 となっていました。  では、純正ボルトでM8*80 できれば M8*85があれば ベストです。
パーツリストのボルト類検索から 寸法順に並び替えをし、調べると あっさりと両方の長さを発見。 パーツリストに写真データもありましたから 確認。  これでばっちりなんですが、物がなくては始まりません。

そうこうしているうちに メカニックが「ちょうど ぴったりのものが在庫ありました〜」と持っていました。
なんとラッキーな。 
まさか当店にあるとは、驚きましたよ。  しかもベストなM8*85

来年に持ち越しになるところでしたが、うまくクリアーできました。  良かった、良かった。

151228115122831512282

evooyaji at 11:19│Comments(0)TrackBack(0) ゴルフ5、ジェッタ | サスペンション

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
A5 リアダンパー年末年始の お休み