Q5 cpmシトロエン C6 ホイールとアライメント

2016年04月17日

A5 ウォーターポンプとDV O/H

2011年式Audi A5 S.B 2.0T  先日 別件で入庫いただいた際に水漏れ(LLC漏れ)があるのを発見。 
調べていくとウォーターポンプから漏れていました。   前期型A4、A5では よくあるトラブルのようですが、当店では初の症例です。

見積もりを提示すると 即 ご注文いただき、パーツの手配。
この作業は、初なのでパーツの手配も交換方法も手探り状態。   
写真1枚目のパーツを用意。  ついでにフォージ ディバーターバルブのO/Hもいたします。  こちらは、先日作業の際にエンジンECUのフォルトチェックで発見。

まずは、ウォーターポンプから作業開始。   途中途中で整備書(エルザ)を見ながら進めていきますが、今ひとつ理解に苦しむ所があり、困ったあげく 同業社のI社長に電話して教えていただきました。

理解できれば、あとは サクサクと進み、無事に終了。

続いてフォージ ディバーターバルブのO/Hでは ばらしてみると写真2枚目、3枚目のような状態。
これでは、まともに機能しなくて当然ですね。

             きっちり くみあげて、これで 本来のパワーに戻りますね。

160416116041711604172

evooyaji at 19:19│Comments(0)TrackBack(0) A5 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Q5 cpmシトロエン C6 ホイールとアライメント