ひもが千切れてヴィッツ RECS

2016年07月24日

パサート ゼスト タイヤ交換

今日の作業は、ホンダ ゼスト タイヤ交換から。
サイズは165/55-14 で BSプレイズPX-CとレグノGRレジェーラの2種類の見積から、選んでいただいたのは、プレイズPX-C
今まで使っていただいたのは、BSエコピアEX10 ですから タイヤパターンはそっくりのものです。

いつものことですが、ホンダ純正ホイールは、タイヤサイズに対して細めなので、組み込み時に ちょいと気を使いますね。
前のタイヤが4年間 もちましたから、また次回は4年後に よろしくお願いいたします。

続いて2台目は、これまたタイヤ交換で、2014年式VW パサート バリアント
この車両は、ちょっとだけ特殊なタイヤが指定されております。
コンチネンタルのコンチシールです。  同じVWでは、シャランも使用していますね。

サイズは235/45-17 です。 新車装着はコンチスポーツコンタクト3(CSC3) でしたが、これはすでに廃盤で、新しいパターンのコンチスポーツコンタクト5 (CSC5) となります。

こちらの車両は、追加でバッテリーの ご注文をいただきましたので、また後日。

1607241




evooyaji at 18:47│Comments(0)TrackBack(0) 日本車 | パサート

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ひもが千切れてヴィッツ RECS