2016年10月09日

S3 2台とA3 ホイール

今日のエボリューションは、3の日でした。
1台目は、ご予約をいただいていた2016年式アウディS3セダン(8V) エンジンオイル交換とホイールバランス調整。
オイルは、いつものモチュール スペシフィックで、バランス結果は、左外側10g、内側10g、右外側5g、内側ゼロでしたので、調整して完了。

入れ替わりで2台目は、2011年式アウディS3 (8P) 他店にてカーボンディフューザーを付けたら、「マフラーとのクリアランスが上手くいかなく・・・・どうにかしてマフラーカッターを付けて見た目を良くしたい」 とのこと。

見てみると デュアルテールですが、ディフィーザーとのクリアランスが左右で倍以上の差があります。
また ディフューザー側の切り欠きが社外品マフラー用に大きく開けられているので、見た目が・・・。

このマフラーは、出口のマフラーカッターがパイプに溶接されているタイプで、しかも楕円形なんです。

しばし考えましたが、良い案が浮かびません。  8PのRS3用マフラーカッターが2種類設定ありますが、これは逆に大きすぎて(太すぎて)入りません。

ならば、発想を変えて このままで、位置を調整してみることに。
まずは左右の調整し、そして さらに出幅も6ミリほど後ろへ調整。  最後に上側に行くように調整して完成。
これで、随分 見栄え(見た目)が よくなりました〜。

この作業、文字にすると簡単ですが、実際は1時間ぐらい かかっているんですよ。 スペーサーを用意したり、3人で作業したりと、地味ですが なかなか大変なんです。

3台目は、2016年式アウディA3SB 「スタッドレス用の16インチホイールを・・・できれば黒のホイールを」とご用命いただき、3種類見積し 選んでいただいたのはBBS SR 
こちらは、ドイツのBBSですから鋳造になりますが、アウディ純正16インチよりも1キロ軽量です。
結局 このホイールに夏タイヤを組み合わせ、純正にスタッドレスの組み合わせとなりました。

写真1枚目 アウディ純正16インチ 9.8キロ

写真2枚目 BBS SR 16インチ 8.8キロ カラーがヒマラヤサテングレーと変わった名称のカラーですが、いわゆる半艶のガンメタです。 ボルトがメッキのため あまりに目立ってしまいますね。 出来ればボルトの頭に被せるボルトキャップが欲しくなりました。 さらに欲を言えば 黒よりもグレーのボルトキャップが良いですね。

16100911610092


evooyaji at 19:23│Comments(0)TrackBack(0)S、RS | A3

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字