2017年03月13日

2017年 潮干狩り2回目

また、前回と同じ西尾市 梶島に潮干狩りに行ってきました。
まだ このあたりでは、ここしか解禁していないんですよ〜。
明日14日からは、何箇所か解禁になるのですが・・・・

今回は家内と二人で出航。   船乗り場は 前回と違ってガラガラ。 1/3から1/4ぐらいの人数ですか?
でもチケット売り場の方に伺ったら「昨日は 初日よりも人が多くて大変な賑わいだった」とのこでした。

「ということは、今日は・・・・もう あさりがいない?  獲り尽されている?」と私が返答すると 
「いえ、昨日も 沢山獲れている人と 獲れない人の差が大きかったですよ」と。
              私達は獲れない人の方だよな〜 と思いながらの出航でした。

今日は大潮ですが、潮の引きが いまひとつの日で、前回中潮よりも引かないのは判っていますから、私は初めから深い所へ。
一方家内は、濡れるのを嫌って、水が無いあたりで掘り始め。
30分後に確認すると 家内はゼロ。 私は20個ぐらいで・・・

ここから 家内も水深35センチぐらいの所に移動。  一気に獲れ始めましたので、私は さらに深い所まで行き
もう 水に漬かり 首しか出ていない状態まで・・・。
天候は曇りでしたが、私は 暑くて 水に漬かっていないと汗が出るほど。
家内はウェーダー(胴長)なので、寒い寒いと言っていましたが・・・

二人とも夢中で掘りまくり 終了30分前のアナウンスがありましたので終了としました。

帰りの船で 前回と同じぐらい獲れて 二人で8キロぐらいかな〜と話していましたが 自宅で計量すると6.5キロ。
               あれれ?思ったよりも 獲れていませんでした〜。



 




evooyaji at 11:03│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字