2017年06月09日

最新機導入

このたびエアコンガス回収再生機を導入しました。
2社の機械メーカーの商品で どちらにするか 随分と検討しておりましたが、このイタリア テクサ社の780Rバイガスに決定。   本日午前 納品されました〜。

この機械の特徴は なんといっても新ガス1234yf にも従来の134aにも対応できるので、今後も安心です。
まだまだ1234yf対応の機械は 愛知県内でも 少ないようです。

この新ガスについては、ヨーロッパでは2011年からの新型車、また2017年からは継続生産の車両も全て新ガス1234yfに切り替わっております。
一方日本では まだまだ旧ガス134aですから、多くのヨーロッパのメーカーも日本仕様だけ134aを使用している状況で、一部メーカーについては、すでに日本に入っている車両で1234yf仕様も存在しています。
日本では2023年から切り替わり予定とのことですが、T社では2020年の予定とのことです。

そして 今回はオプションの洗浄キット(写真2枚目)も導入しましたからコンプレッサー交換時などにエバポレーターやコンデンサー洗浄を専用液ではなく ガスを使って洗浄できますから完璧です。

この機械は、エアコンリフレッシュもできるんです。  どういうことかといいますと今入っているガスを一旦抜き取り(機械内のタンクに)不純物を取り除き、ガスを再生して規定量ぴったりと注入できるのです。
またガスを抜く時に同時に抜けるコンプレッサーオイルも抜けた量が正確にわかりますので、同量の新品オイルを注入できます。  これによりコンプレッサーオイルの一部が新品に交換できて 故障の確立を下げることができます。  
         このエアコンリフレッシュを新車から2年ごとに 行うのが理想ですね。
機械メーカーからの情報によりますと登録間もない新車でもガス量が規定量入っておらず、エアコン性能が100%でない車両が多々あるとのことです。   ということは、新車でも このエアコンリフレッシュは有効ということですね。

新規導入キャンペーンということで、先着30台のみ 特価でリフレッシュさせていただきますので、電話予約 お待ちしております。
尚先日もお伝えしたとおりメカニックが入院中につき(昨日一般病棟に移ったとのこと)、作業に時間が掛かりますので 必ず 前もって ご予約 お願いいたします。

17060911706092




evooyaji at 17:21│Comments(3)TrackBack(0)工具 

トラックバックURL

この記事へのコメント

3. Posted by evooyaji   2017年06月10日 18:45
325@ジジイ様
2台ご予約承りました。 ありがとうございます。
2. Posted by 325@ジジイ   2017年06月10日 13:25
追加で993もお願いします

でも夏に乗るのか?(笑)
1. Posted by 325@ジジイ   2017年06月10日 13:24
今度買った500Eでお願いします

来週納車なので、又電話しますね

コメントする

名前
 
  絵文字