2017年07月06日

ルポ P/Wリフター交換

2004年式VWルポGTI パワーウィンドリフターの交換です。
事前の点検でウィンド開閉は出来ませんがスイッチ操作をするとカチカチと音はしています。 
なので、一か八かでモーターは再使用の予定でリフターのみの交換でやってみることに。
      結果がダメな場合は、再度モーターを取り寄せる作戦です。

といいますのも モーターが5.5万円オーバーと高価ですから・・・・。

写真1枚目 上下2分割の内張りを外しますが、いたるところで問題点あり。 内張り側に付いているはずのパーツが外れた状態でした。  この写真には3箇所写っていますね、今回外す際に外れたのではありません。 だって よく見ると真ん中のパーツ、向きが180度違っていますから。
これら4箇所は 後ほど修復いたしました。

続いて写真2枚目 モーターのカプラーを外そうとすると、{あれれ?取れた}
カプラーを見るとクリップが むしり取られた跡? わざと割った跡? があります。
このタイプのカプラーはVWアウディ独特の物で、構造が解っていないとなかなか外せないタイプなんですよ。

ここはどう対策(修復)したらよいものか。  カプラーを取り寄せたとしても 狭くてカプラー交換できそうにありません。  ハーネス丸ごと車両から外して・・・となると大事ですし。
そもそも日本にカプラー在庫がないし。
                 う〜ん どうしたものか。

写真3枚目 新品リフターにモーター移植済み。  とにかくモーターの良否の判断が先。
組み込んでガラス位置調整し、動かしてみると、若干動きが遅いが、まあ これで様子見といったところ。

ドアストッパーから異音が出ていましたので、序にサービスでグリスアップ。
ところが かなり磨耗が進んでいるようで 上手く治まりません。  ならばとドアストッパーを外して、完璧にグリスを。   ここまでしたら 今は治まりました。         これは序に交換すべきでした〜。

予定外の修復作業が入り 予定時間を大幅に過ぎて・・・4時間掛かってのリフター交換。
               疲れましたが 満足です。
            

170706317070611707062



evooyaji at 22:21│Comments(0)ルポ 

コメントする

名前
 
  絵文字