2017年07月27日

VGJ 初潜入

本日臨時休業させていただいたのは、先月フォルクスワーゲンジャパン(以下VGJ)本社見学会に応募し当選したためだったのです。
丸一日内部施設を見学させていただいたのですが、私の感想は {想像を遥かに超える規模(大きさ)だった} ですね。
流れとしては、9時30分から受付開始のため、6時起床、7時出発で向かいましたが 時間ぎりぎりの9時20分到着。  途中大雨に降られるは、朝の渋滞に はまるは・・・・

午前中は会議室でVWの歴史、ブランドポリシーなどをお勉強。
社員食堂でランチ(ドイツ本社と同じレシピで作られたカリーブルスト)をいただき、午後からは外に出て船着場までの専用ブリッジを渡り モータープール(写真3枚目)は4000台駐車可能とのこと。
1隻の船で約3000台運ばれてくるので、1000台分余裕をみているそうです。
             多いときだと1ヶ月に3隻着くそうです。

VW、アウディはもちろんのこと、ポルシェ、ベントレー、ランボルギーニも混ざっていますね。
私の感覚では、ベントレーが多い(特にベンテイガ)のに驚きました。   日本国内でこんなに売れているんですね〜。
次はテストコースの見学、ここで全車テスト走行をしているとのことで、Q2、A4などが走っているのを見学。   まさか全車走行テストしているとは 思ってもみませんでしたが・・・。
続いて検査コースを
こちらは、検査ライン、ガラス修理、メカニカル修理など部門に分かれておりましたが、2柱リフトが何機あったのか?  遠くて見えないほど先までリフトが並んでいました。 

奥にある5300台(SUV以外)収納できるカーサイロの見学。  これパレットに車が載って自動で空いている所に収納されるシステム。            動き出すとかなりの迫力です。
それにしても 5300台とは驚き。 
出庫時は、パソコンで出したい車両を選べば自動で出口に運ばれて、ここから積載車に。

次にトレーニングセンター(メカニック研修センター)で実際にマイスター研修、新人研修が行われており、外からのぞき見したり、中まで入れてもらい、邪魔したり・・・。
途中に工具室と札のかかった部屋が2室あり、「ここが見たい〜」と心のの中で叫んでいましたが、叶わず。

最後はパーツデポに。 5万種類○△万個の在庫があるとのこと。   う〜ん、すばらしいことです。

16時すぎまで、あっという間の1日で、私も家内も楽しめました。  場所によっては もっと長く見ていたいところも多々ありましたが。

    VGJ内は写真撮影禁止 とのことでしたが、「ここはOKですよ」と言われたところを3枚アップ

170727317072711707272







evooyaji at 15:29│Comments(0)ゴルフ7 

コメントする

名前
 
  絵文字