2017年08月27日

ルポ エアコンリフレッシュ 2台

昨日、今日と2台連続でVWルポGTI エアコンリフレッシュです。   しかも 2台とも 同じシルバー。

1台目は 4ホイールアライメント測定、調整のついでに、施工いただきました。 
回収した134aガスは364g と基準の550gに対して44%少ない状態。
吹き出し口温度は、11.6度から10.1度と1.5度ダウンできました。

2台目は、エンジンオイル交換と同時に施工していただきました。
回収した134aガスは417g と基準の550gに対して24%少ない状態。
吹き出し口温度は、12.1度から11.3度と0.8度ダウンできました。

どちらの車両も 有る程度年数がたっていますから このリフレッシュ作業でコンプレッサーの負荷が減り、延命できますね。

年数が経過した車両はもちろんですが、新車でも ガス量が少ないのが ほとんどですから、一度 このエアコンリフレッシュ作業を おすすめいたします。


evooyaji at 16:36│Comments(0)ルポ 

コメントする

名前
 
  絵文字