2017年11月25日

cpmとSTR.T

17112512017年式アウディA4オールロードクワトロ(B9)(8W) ロワレーンフォースメント cpm の取り付けです。
メーカーさんのHPにて適合確認が取れなかったので電話して聞いてみましたが、判らないようで連絡なし。
ならば、自力で調べていくと アウディ純正パーツは 一種類のみ ということは、寸法的には合うはずです。でも 厚み等が増しますから、何かのパーツ等に干渉する可能性は捨て切れません。
ここは、思い切ってゴー。
結果は、他の車両(B9のクワトロ等)と全く同じで、取り付け説明書のとおり。   見事 上手くいきました〜。

このタイプのcpmは、黒のX型部分を外すことにより、柔らかくなり コンフォート仕様 とスポーツ仕様 2種類の使い分けが出来るようになっております。

本日2台目は、長いことお預かり中のゴルフ4GTI サスペンション系です。 arc製車高調整キット(スタビとセット)を約3年前に付けていただきましたが、片側のリアダンパーからオイル漏れしてしまいましたので、メーカーさんにてO/H作業の依頼 をしたいのですが、その作業期間中に付けておくサスペンションがありません。
なので、お客様と相談させていただき KONI STR.Tと中古のVW純正スプリングでいくこととなりました。

今日は時間の関係で、リアのみ作業開始。 スプリングシート下側(金属製)と上側(ゴム製)を用意。 アッパーマウント、バンプラバー等は3年前に交換したものを再使用。
残ったフロントは、明日以降の作業ですね。 


171125217112531711254



evooyaji at 12:15│Comments(0)A4 | サスペンション

コメントする

名前
 
  絵文字