500E アライメントこれって どうするの 2

2017年12月20日

カングーとS4

2015年式ルノーカングー 夏タイヤが減ったので見積提出。
ところが、お客様から「タイヤが減ったから車を買い替えようかな」と。  これは景気が良い話ではありますが、タイヤ屋さんにとってはアンラッキー。
それから2ヶ月して、買い替えは なくなり、タイヤ交換となりました〜。     あ〜良かった。

選んでいただいたのは、ミシュラン エナジーセーバープラス195/65-15 91H 
元々の新車装着タイヤもミシュランでしたが、こちらはエナジーセーバーで91Tでした。
速度記号が TからHになり最高速度は190から210Km/hとなりましたが、カングーにはあまり関係ないですね。

かわって2005年式アウディS4 エンジンチェックランプ点灯とのことで積載車にて入庫。
11月4日にルーフライニング張替え終了時のフォルトチェックでは何ともなかったのですが・・・
お客様から「以前点火コイルが壊れた時と症状が似ている」とのこと。
車両が入庫し、フォルトチェックすると8番コイル不良と。   念のため点火コイルテスターにて確認。 確かに8番が頻繁に作動しておりません。 2013年9月に4番コイル 1個を交換しておりますので、今回は残り7個の交換をおすすめし、受注。
メーカーに7個オーダーしましたが、在庫の関係で2個だけ先に届きましたので取り付け。 8番のみ交換し、フォルトのリセットし、再診断、 OKです。   さらに点火コイルテスターでも確認すると あれれ7番コイル不良。
                     残り7個の交換をおすすめして正解でした。

本日3台目は、平成29年式スズキ ジムニー、ドライブレコーダー取り付け。  出来るだけスマートに付けたいとのことで、筒型をおすすめ。  ユピテル DRY-SV8100dを発売前(品番も決まっていない時期に)からバックオーダーいただき、先週入荷したばかりのホヤホヤの新製品。
          筒型は、ステーと本体がくっついていますから綺麗に収まりますね。


171220117122031712202



evooyaji at 13:24│Comments(0) 輸入車 | S、RS

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
500E アライメントこれって どうするの 2