2018年02月01日

オイル交換ついでに

2004年式VWパサートバリアントV6 4モーション 9ヶ月ぶりにエンジンオイル交換で ご入庫いただきました。
私 この3Bパサート好きなんです、 同じV6 4モーションのセダンに乗ってましたから。
オイルとオイルフィルター交換は、何事も問題なく進み、お客様から「ついでに最近 右後ろのフロアーマットが湿っているので・・・」 と。
確認すると 確かに湿っております。 

メカニックがオイル交換中に私は下廻りチェック、するとフロアーのメクラ蓋が付いていない(脱落)所を発見。
下からフロアーカーペットが直接触れる状態です。  これでは、水が入ってあたりまえですが、ここは左後ろ??

右後ろの湿りとは 直接関係ありませんが、ここは相談の結果修理することに。
パーツの品番を調べていくと4回ほど品番変更を繰り返し、現在の品番に。
この品番 見覚え有り。   写真2枚目のとおり、当店に3個在庫ありましたので、その場で修理完了。

                これ ドイツ本国発注で在庫しているVW純正パーツなんです。
さらに もう一つ。  「最近バッテリーが弱い気がする」とのことで、ミドトロニクス バッテリー診断機で測定。
新品時容量の70%を切っていますので、要交換です。  こちらは在庫がありませんので、後日交換予定となりました。 
この他 LLCが少なかったのですが、漏れ箇所は見当たりませんので、とりあえずVW純正LLCを補充し 様子見といたします。

今回の車両のように エンジンオイル交換ついでに 色々な所をメカニックが作業しながらチェックをしておりますので、定期的にオイル交換で ご入庫いただくと、トラブルを未然に防ぐ確立が上がると思いますよ。

18020121802011




evooyaji at 11:34│Comments(0)パサート 

コメントする

名前
 
  絵文字