ボクスター 色々5ゴルフ7 乾式7速 DSGオイル交換

2018年11月10日

E36 アライメントで

1998年式BMW 318iS E36クーペ 4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
いつものようにメカニックによる試運転から始めます。
     帰ってきたメカニックから「ステアリングセンターが狂っているのが気になる〜」とのこと。
センサーをタイヤに固定し、測定してみるとフロントトゥが左はプラス3.2ミリ、右はマイナス2.4ミリですから納得。

リアから調整していきますが、リアキャンバー調整用のボルト、ナットがサビサビになっているのが目の前に。
なんだかやな予感がしますが、これなら何とかなるでしょう。

次は写真1枚目の リアトゥ調整。  ここの調整は 微調整がやりづらいですが、何度か調整を繰り返し、スラスト角ゼロにできました〜。  これでリアは終了。

フロントはトゥ調整のみなので、簡単にいくはずが・・・。
写真2枚目、3枚目のとおり、タイロッドエンド固定ナットを緩めますがねじ山がサビサビで固着。しかもインナータイロッドの13ミリ6角は なめてしまっており、丸になっています。 このすぐ横には、丸棒部分を無茶な工具で無理やり掴んだ痕があります。
最終手段で バーナーで炙ってもダメ。  全く動く気配なし。  
                       仕方なく作業中止としました。
次はパーツを用意しておいて、インナータイロッドから外側を総取替えで挑むしかないようです。


181110118111021811103




evooyaji at 12:30│Comments(0) BMW | ホイールアライメント

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ボクスター 色々5ゴルフ7 乾式7速 DSGオイル交換